自由民主党  耐震偽装問題対策検討ワーキングチーム         12月27日開設
  ワーキングチームについて
  活動報告と今後の予定
   情報掲示板   
  情報提供とご意見コーナー
  チームメンバー紹介
  リンク
  トップ

 

4月17日更新

 

緊急措置法案アップしました  @  A  B  C

第4回緊急提言アップしました  @  A  B  C  D  E  

お知らせ


・ワーキングチーム設立に際して

「姉歯事件」として端を発した耐震強度偽装事件に対して、自由民主党は 幹事長室直轄として耐震強度偽装問題対策検討プロジェクトグループを 設置し、その下に若手議員を中心としたワーキングチームを組織しました。 埼玉県選出の早川忠孝議員を座長に当初8名の議員の勉強会から スタートし、短期間の間に中央区、江東区の職員さんからの報告会、 日本建築士会連合会の会長、専務、常務理事さんからのヒアリング、 数度にわたる問題マンションへの現地視察を行ないました。 武部 勤 自由民主党幹事長にも複数回の緊急提言書の提出など、 新人ならではの機動性を持って動いております。それも本問題は「国民の 生命と財産を守る」、国として最も重要であり、なおかつ急がねばならない 事だと強く認識しての活動です。

このたびホームページを開設し、公平中立な立場から広く皆様からの情報 と御意見をインターネットというツールを活用して収集させていただき、立法府 としての活動、いわゆる法律作りに活かしていきたいと思っております。 いろいろな方からの御意見、要望、情報をお聞きしてきましたが、この問題は 現行の建築基準法、建築士法の不備、過度の経済至上主義、競争原理の 導入にだけ責があるのではなく、倫理感の欠如に大きく影響されているように 思えてなりません。もちろん我々ワーキングチームは「社会が悪い!」という 一言で逃げる立場にはおりません。与えられた大きなお役の中で御期待に応え られるよう、一生懸命活動しますので、お力添えの程、よろしくお願いします。                       

平成17年12月26日   耐震強度偽装問題対策検討ワーキングチーム   
事務局長 自由民主党衆議院議員 牧原秀樹



・投稿に際して

皆さんの御意見、情報をお知らせいただくと同時に正確な情報を本サイトを 使って皆さんに知っていただくために開設いたしました。 ・こんなこと知ってる ・こんな質問して ・この発想が欠けてる ・ここを大切に 等々を記載しているメールアドレスもしくは記載のホットライン電話番号でお知 らせ 下さい。インターネットの特性を活かして活動していきたいと思っております が、 特性の一つに匿名性というやっかいなものがあります。人の生死に関わる問題だ という事を御認識いただき、くれぐれも悪戯、悪意に満ちた中傷、誹謗はお控え の程、 お願いいたします。いただいた内部告発等については自民党ワーキングチームと して 十分な配慮をして事に当たらせていただきます。                     

ワーキングチーム広報部リーダー    自由民主党衆議院議員 安井潤一 郎