たいらさんちの農業体験
たいらさんちの農業体験


r   r
 
「たいらさんちの農業体験2017」募集について

【2016.11.15】

今年度のサトウキビ体験の日程が決まりました。

12月17日〜3月15日の間で開催します。

(毎月18〜21日は、牛のセリが有る為、前後の間は農業体験ではなく牛の世話になる可能性があります。また、メロンやトウガン、玉ねぎなどいろんな野菜も作っていますので日程によっては、そちらの体験に振りかわることもあります。)

※期間外での参加も受け付けています。

 
r   r
UP
r   r
 
こんな特典を用意してます。こんな方をお待ちしてます。

ソーキ汁  

【特典】
●空港の送迎
●参加費一律五千円。食事代1日千円(昼食、夕食)。
●方言教室(いろんな方言教えます!)
●サトウキビ収穫体験
●観光案内(絶対載らない地元の人が教える観光スポット)
 ※希望者には夜中の天の川見学ツアーやオトーリ(宮古島ならではの神聖な飲み会)体験なども
●おじぃ、おばぁのお楽しみお土産つき
●宿のご紹介いたします(割引します)。

【対象者】
●学生時代の思い出に。卒業旅行に。
●インパクトのある家族旅行に。
●定年退職後の楽しみに。
●沖縄や離島に行きたいけど経済的な理由であきらめかけている人。
●がむしゃらに働いて自分を見つめ直したい人。
●遠くの島で自然に囲まれて長期滞在したい人。
●沖縄に第2のふるさとを持ちたい人。
…などなど様々な心の節目でご利用下さい。

     
    とにかく宮古島の生活が実感できるのさぁ〜
 
r   r
UP
r   r
 
たいらさんちの紹介

平良家  
一見、冷静沈着に見えるおじぃ(実は、ただの無口)と、
一見、固そうに見えて、おっちょこちょいのおばぁには、
息子が2人、娘1人いるさぁ〜。
長男は、車で15分くらいのところに、家族5人で住み、
長女は、結婚して沖縄本島に移り住み、
次男は、東京でサラリーマンをしていたけど故郷に戻って
今は3人で暮らしてるさぁ〜

●次男(繁和)のブログ
    よかったら私たちの家族になりませんか?
 
r   r
UP
r   r
 
サトウキビ収穫体験はこんな農作業です。

きび刈り風景   【手順】
@ サトウキビ専用カマで、穂先の部分の枯葉を取り除き、穂先を切り落とす。
  ↓ ↓ ↓
A 根株を残して、斧で茎を切り倒し
  ↓ ↓ ↓
B 数箇所にまとめて、山積みにする。
  ↓ ↓ ↓
C 山積みのサトウキビを、ミニドラム脱葉機で残りの枯葉を取り除きながら、サトウキビの収穫専用袋に積み込む。

【一日のスケジュール例】
6:30 起床、牛のエサやり
7:00 朝食
7:45 畑に出発
8:00 農作業
10:00 ほっと一息、休憩タイム
12:00 畑で、おばぁの手作りごはん
15:00 三時の休憩タイム
17:00 終了
17:30 牛のエサやり
18:00 お風呂
19:00 夕飯&晩酌
22:30 就寝
     
    思いっきり汗をかいて、思いっきりおなかぺこぺこになって、思いっきり食べて、思いっきり寝よう!
 
r   r
UP
r   r
 
農業体験風景

農業体験   2012年1月(1月19日・木〜30・月)のスナップです。 各画像クリックで拡大します。
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年 2012年 2012年 2012年
2012年 2012年
【体験をして下さった方からお手紙を頂きました】

☆てんちゃん☆
宮古を出てから一週間…
早いね
キビ刈り順調ですか?毎日お疲れさまです
おばぁにもらった島らっきょう、ちょっとお母さんにおすそ分けしてきたら、「おいしい」ってモリモリ食べてました ありがと!ホントおいしいよ!


☆ふしみさん☆
宮古島滞在中は大変お世話になりました。m(__)m
毎食ご馳走になりなから、ほとんどお役に立てず申し訳ありません。m(__)m
次回は体を鍛えてもう少しお役に立てれば…良いですね…。(;^_^A
今回皆さんと知り合えて、貴重な経験と思い出ができました。
今まで友達と行った沖縄旅行では、現地の方々とふれ合う機会がほとんど無かったので、とても良い思い出と経験になりました。
是非また皆さんとお会い出来るよう、明日から仕事を頑張って貯金します…。(^^;
お母様、お話する事がありましたらお兄様、上地さん、てんちゃんにも感謝していたとお伝え願えますでしょうか。m(__)m
もしこちらに来られることがありましたら、また飲みましょう!(^-^)v
看病と収穫作業で大変だと思いますが、平良さん、お母様ともあまり無理しないように…。
お父様にもよろしくお伝えください。

●2011年 ●2010年 ●2009年 ●2008年 ●2007年 ●2006年
 
r   r
UP
r   r
 
募集期間・条件・お問合せ・お申込方法・手順

ソーメンと蒲鉾の汁   【募集期間】
1〜3月の間で2泊3日〜1週間くらい。

随時募集です。
不定期でいろんな野菜の収穫祭やってます。詳しくはブログで(^◇^)ノ

【条件】
募集対象地域:全国
18歳以上の健康な方
※健康に不安のある方はご遠慮下さい。

【お問合せ・お申込方法】
メールでご連絡 >>こちらまで
※電話だと、うちのおばぁ達は、うまくやり取りができないので、次男(繁和)がメールで受け付け、連絡を取りながら対応いたします。お申込いただいた方には電話番号をご連絡いたします。

【お申込から体験までの手順】
1.メールで意思表示
2.当人と現地のスケジュールを調整の上、日程決定
3.現地移動(送迎)
4.農業体験ほか
5.予定期日に惜別(送迎)
 
r   r
UP
r   r
 
Q&A

Q&A   ☆☆☆ 今までのQ&Aをまとめてみました。 ☆☆☆

Q1:会社勤めなのでお休みすることも考えると、だいたいの曜日(金・土・日とかなのか、平日で3日間とかなのか)が分かれば大変うれしいです。
A1:会社勤めの方もいるので、土日を挟むように取ってあります。

Q2:1人で参加なんですけど大丈夫ですか?
A2:1人参加の方が半分以上です。

Q3:参加する事で、何か準備する事ありますか?
A3:農作業できるような服装(長袖、長ズボン、靴下は、必須)昼間の宮古島は、暑いですが、半袖はNGです。(サトウキビのヒゲとかで、切れたりします。) 念のため、保険証は、お持ちください。(コピーでも可)農具や軍手、長靴、雨具等は、当方で準備しますので、靴と雨具のサイズ゙を先に教えてください。

Q4:ペンション(宿)には、1人部屋とかもありますか?
A4:1人部屋もありますが、前回は、全員相部屋でした。 おかげで、みんな仲良くなれたと思います。

Q5:チケットは各自で購入するのですか?
A5:各自でお願いします。 注)チケットを取る方は、なるべく宮古島への到着時間、出発時間とも午前中の便を取ってください。(午後だとこちらの都合で行けない場合があります。)
 
Q6:到着したらどうすれば良いですか?
A6:空港まで迎えに行きます。帰りも空港までお連れします。
注)帰りの送迎は、宮古島を出発する前日に参加者と一緒の行動が取れる方に限ります。
 
Q7:食事代は、本当に1,000円でいいんですか? また、いつ払えばいいですか?
A7:はい。大丈夫です。(朝食は、おばぁに負担をさせたくないので朝は出ませんので各自でお願いします。)お支払いは、宮古島へ到着した時にお願いします。
注)参加期間中の食事(昼夜)以外の飲み会とかは、割り勘になります。

Q8:12/1から募集を開始して定員はあるのか?    
A8:定員は、15名程を予定してます。それでも1日、8名ぐらいを目安に募集します。例年、約1週間の間で、前半、中盤、後半とバラバラになるので最初は、10名ほどで締め切り、1日8名以下の人数のところを2次募集で埋めていく感じです。

Q9:2泊3日より長く滞在できるのか
A9:半日〜5、6泊でも大丈夫です。農業体験の前後で私用の予定を入れて10泊する方が、去年も今年もいました。

Q10:できるだけ安く行きたいのですが、どうやってみなさん飛行機のチケットをとっているのか     
A10:私の場合、沖縄ツーリストを使っています。その時期は、往復で4万円弱で行けると思います。

Q11:泊まるところも一緒に探したほうがいいのか
A11:泊まるところは、できればみんな一緒の方が楽しいので私の方で手配させてください。今回も、ペンション美南海さんを使うと思います。このペンションは、5LDKの一軒家なので最低でも2名、多くて4名の定員になると思います。料金は、1泊3,000円だっと思います(食事なし) もし、絶対に一人部屋が希望の場合は、おっしゃってください。

Q12:この時期の宮古島の気候は?服装は?     
A12:2月とはいえ、南国なので昼間は、陽が出ると日焼けするほどの暑さです。車で移動する場合は、エアコンをつけるときもあります。(晴れの日はです。)ただ、夜は風冷えで少し寒く感じますので2〜3枚着る程度で大丈夫だと思います。今年の体験者の格好を見て参考にしてみてください
 
その他、要望や質問のある方は >>こちらまで 質問してください。
 
r   r
UP
r   r
 
その他

牛たち  

【相互リンク】
●宮古島オンライン Miyakojima Online
 ↑チャンプルー的宮古島情報を発信する総合情報サイト
●レンタルハウス- 久松館-
●宮古島の、 のどかな宿- 比嘉の宿 -
●CAFE カラカラ
●木村盛易の宮古民謡
●田舎暮らし物件情報 『田舎ねっと.日本』
●沖縄ダイビングのSeaMole
 ↑沖縄ゲストハウスとダイビングのシーモールのオフィシャルサイト。「良心的で最高!」と評判です。

【参考リンク】
●旅行のクチコミサイト フォートラベル
 ↑宮古島への格安チケットはここでゲット!
●宮古島市
 ↑2005年10月1日に新しく市になりました。
●宮古観光協会
 ↑(社)宮古観光協会と加盟施設とで発信する宮古島の情報サイト
●癒しの島 宮古島
 ↑風景、遊び、伝統、市町村の紹介と、検索・リンク集。
●美ら島物語
 ↑沖縄情報満載のサイト。
●[沖縄]All About Japan
 ↑その道のプロが、あなたをガイド。
●出没アドマチック天国・宮古島特集
  ↑言わずと知れた身近な街情報番組。宮古島特集もかなり濃い!

【その他】
●セレス学院

   
-南国・沖縄・宮古島- たいらさんちの農業体験 ←リンクバナーです。よかったらリンクをお願いします。
 
r   r
UP

〒906-0202 沖縄県宮古島市上野字新里101番地 平良農牧場 地図   お問合せ・お申込はメールのみで受け付けております。
Copyright (C)-南国・沖縄・宮古島- たいらさんちの農業体験. All Rights Reserved.Counter