「池袋 台湾語 教室」

池袋台湾語教室は、台湾語を勉強したい人の任意のグループです。一般の語学学校とは違い、生徒自身で運営しています。講師は、台湾語のネイティブスピーカーであり、台湾語教育歴数十年の大ベテランである林道先生にお願いしています。どなたでも参加できますので、ぜひ一緒に勉強しましょう。

台湾語は、こつこつ我慢強く発音を勉強しなければ、話せるようにはなりません。声調が8個あり、前後の関係で転調しますので、規則はかなり複雑です。クラスでは、台湾語表記として長い歴史を持つ「教会ローマ字」を使用します。「教会ローマ字」をマスターすれば、声調、転調が身に付き、少しでも本当の意味で台湾語を話すことが出来るようになります。また、発音の間違いは自分ではなかなかわからないものですが、クラスでは先生に厳しく直していただいています。

〔教会ローマ字〕

教室の詳細

1.場所

  東京都豊島区池袋3-62-9
  池袋台湾教会(池袋駅西口より徒歩約15分)地図


  ※教会のご好意で場所をお借りしていますが、キリスト教とは関係がありません。
    また運営も生徒自身で行っており、教会とは関係がありませんので、
    教会への問い合わせはご遠慮ください。

2.日時

  毎週土曜日

  14:30-16:00  基礎、入門班

  16:10-17:40  初級班

  17:45-19:00  中級班

3.会費

  3ヶ月分 15,000円 前払い。

  ※金額は参加人数により変更することがあります。

4.入会方法

  開講日にご見学お願いします。
  見学日は毎月の最終土曜日に設定しております。
  見学は一回限り可能です。
  入会をご希望いただければ、会費をお振込みください。

5.クラス

  基礎、入門班

  台湾語を始めて勉強する方が対象。台湾語で簡単な挨拶や自己紹介が出来るようになります。
  北京語が出来る方は進歩が早いですが、こちらから始める事をお勧めします。

  初級班

  台湾語で簡単な日常会話が出来るようになります。

  中級班

  一年以上台湾語を勉強している方が対象。
  台湾語を母語としている方には物足らないので、お勧めできません。


  ※自由にクラスの選択が出来ます。両方のクラスへの参加も可能です。

6.教材

  基礎、入門班

  「台湾語会話」 樋口 靖著 東方書店 CD別売   (書店で購入ください)

  初級班

  メンバーの希望に合わせた物を使用します。

  中級班

  台湾の読み物を読んだり、台湾語の歌を練習したり、自由会話などさまざまです。