日記のようなものだねーん

2003年12月



2003/12/07
Tad国王の東京生活の相思相愛と言える日まで
2003/12/12
Tad国王の東京生活の寒い日の出来事
2003/12/14


我がラボの巨人Oは身体がでかいくせにピアノを弾ける。
(でかさは関係ねえか)

でかい指で鍵盤を2、3枚同時に押さえられそうだから、

広い面積を我が物顔で一気に占拠できそうでうらやましくも感じるが、

ピアニストにとってその特技は全く意味のないことらしい。

その巨人O、何を勘違いしているのか

子供のピアノ発表会に自分も参加するらしい。

ショパンを演奏するらしいけど、

本当にそれはショパンにとって有り難いことなのか?

いや、そういったことを問題点にしているのではなくて、

本当にうまくいくんかいその身体で。
(だからでかさは関係ねえってば。注:自分突っ込み流家元Tad語録より)

と、冷やかしながらも

秘密裏にビールや、落花生を食べながら

音楽と巨人を楽しむ一泊二日のツアーを計画していた。

しかしその計画が巨人Oにばれてしまい、

彼は家族に報道規制をかけてしまった。

発表会の場所や日程などなんの情報も漏れ出てこない。

年末にジャイアント・ショパンを楽しみたかったんだけどなあ。




2003/12/16


ひたすらバナナを愛する同僚がいる。

ここでは変人Dと名付けておこう。

なぜ変人なのか?

変人だからである。

外国人離れした顔立ちの日本人D(?)

とにかくバナナが好きなのである。

毎日1本づつ大切そうに口にする。

左利きのくせにバナナが大好きなのである。

年は40を越え、

社会的地位についていると思われるのだが、

台湾バナナが大好きだ。

ああ、変人Dよ。

あなたはどうして変人なのか。

変人だからである。

誰かが見ていないと

バナナを食べないDよ。心配するな。

こっそり食べていたとしても、誰も君が貧乏だとは思わないよ。

だからといってお金持ちだとも思えないけど。

やっぱり今日も猩々蝿を振り払いながらのもぐもぐだなんて

いい味だしているんだね。変人D


2003/12/20
三重人Kが

ツッパリ兄ちゃん風Kの写真を送りつけてきた。

両者とも現在ネブラスカ州オマハに住んでいるヤンキーだ。

画面いっぱいの顔は、

見ている人の心になんともいいようのない

不思議な感覚を生じさせる。

つまり、なんと表現したらいいのかなあ、

自分が今まで心の中に大切に培ってきた思いが

無機質な構造物に変換され、

周辺のどうでもいいような雑事ごと

一緒くたに吸いこまれてしまう感じといったらいいのかなあ。

さっぱりわからない表現だなあ。

ま、簡単にいうと

変な顔ということになるのだけれど・・。

三重人Kの狙いどおりだ。

さっすがあああ。




2003/12/28
Tad国王の東京生活の危うしサンタ




Tad国王日々の記録室

ホーム