写真: 後頭部打撲の末に


 先日王国報道官は元アルペン競技王国代表G(42)が手すりなどに頼らず急勾配の階段を駆け下りることができることを発表した。「好きなスキーを日々の生活に利用できてうれしい。この世界も極めてみたい」と周囲に漏らしているとのことだ。世界的な競技でのすばらしい成績ばかりを目標に走り続けてきた人生に終止符を打ち新たなる戦いへの挑戦ということになる。関係者の間では「もう関係はこれきりにしてほしい。」との励ましの声。







Home