写真: 頭からぶつかれ。

 夜になったら路面電車を観賞するのがツウだ。電車とのふれあいによる心豊かな人づくりを目的に鹿児島では大正の頃より推奨される。マニアは「電車と君は一心同体だね。」と言われることにこの上ない喜びを感じるらしく、とにかく電車に貼り付いてしまうらしい。その際、吸盤をもっているか否かが論じられることとなり、陰圧に対する講釈を垂れる奴も多いと聞く。季節に合わせた車軸の特別展示や置き石相談を実施したりで、この夏もサービスもりだくさん。路面電車観賞組合







Home