写真: 勝って兜虫。

 引き締めなければならない時ってあると思うんだ。王国の治安維持と安全保障のために油断大敵を掲げて軍ではフェイント攻撃のかわしかたの演習をさせているんだ。脳天からたたき割ると見せかけて側頭部に竹刀をたたきつける愚か者に対する作戦として、最初から側頭部を防御すればすぐに反撃できることに王国は早くから気づいており、その訓練を開始してはや10年が経過した。おかげで脳天の陷没が似合う勇者を育てることが可能となった。げにおそろしや、Tad王国最強軍団。







Home