写真:面構えの怪しい門構え。(入り口)
 
 セキュリティーのポイントは、怒り顔の練習をして侵入者を威嚇するよりも、腹の底からうなり声を発生させることだと長年勘違いしていた。セキュリティーの第一の要は門(もん)だったのだ。冠木門・薬医門・高麗門、専門家の勧めをいろいろあたってはみたが、特殊門マンホールにまさる門はない事を知った。これならば石を積み上げて敵の侵入を防ぐ石塁、または堀をめぐらせることもできるようだし。ただ外堀を埋められ既成事実をつくられることがあるらしいから、お調子者には気をつけよう。







Home