写真:九牛一毛
 
 「このお、ぐずっ」と怒鳴られて、「違う俺はくずだ。」と答えても否定した意味がないような気がするのであるが、たしかに日本語的にはあっていると思う。写真は確かにくずと表現される、くずである。 紙屑としての立場を貫く気持ちもわからんでもないが、これだけ長めなのだから、こより・としてリサイクルされてもいいのではと考えているのは私だけなのだろうか。こよりなら格調高いぞ。けっして損はさせないと思うけどなあ。でも、折角こよりの道を勧めても、鼻の穴くしゃみ誘発器具としてダーティな世界に身を染めてしまうのもいるらしいから、勧める相手は選ばないとね。









Home