写真:かたいチョコ噛むと鼻血でるの?(鉛筆の後ろ噛むな法案提出議員一同)
 
  鉄筋コンクリートでできた施設を経験しておくのもいいであろう。外観が硬そうな作りの建物を物色することから始めるのが基本である。髭をそったあとの頬をそっと建物の外壁にあてて感触してみるのも硬さをたしかめる手段となりうるが、「うひゃ冷てえ」はプライベートの時だけの発言にしてほしい。角の部分に思いきり額をあててしまうと、いくら豆腐の角に頭をぶつけた経験をもっているからといっても、「痛いっ」が出てしまう。さて、好みの建物が決まったのであれば、早速鉄筋コンクリートに気持ちをぶつけてみよう。「父さん、いつものぶつかり稽古だね」と頭からいくのもいいし、「誰がおまえをここまで大きくしてやったと思ってるんだあ。」と頑固親父を装い、張り手攻撃から始めてみるのもいいだろう。お昼過ぎ頃にはコンクリート施設経験者として自分自身を誇れるようになるものだ。







Home