写真: うっ、うごかん。おみごと。
 
 冬の醍醐味はやはり埋没であろう。一子相伝といわれた愛車の埋没法も現在では継承者がいなくなったと今田さんちの爺が嘆いていた。でも昔ながらの伝統にこだわる必要のない最近の若者は新しい視野で今風の埋没を楽しんでいる。我が家の前でアメリカ人と思われる若い夫婦が中途半端な埋没を始めていた。素人がよくおかしがちな失敗と笑って見過ごしてしまえばそれでよかったのかもしれないが、なにせ我が家から丸見えということもあって、気になって仕方がないのでこっそり手直しをしてあげた。ドアミラーは閉じておくものである。完全に埋没したと思ってるのにこいつが埋没からはみ出して見えてしまえば、「うりゃあっと」怒鳴る、うっかり者がでてしまって、他人事ながら恥ずかしい。







Home