写真:足の小指をぶつけがちな部屋
 
 我が家の炊事場として活躍している部屋である。アメリカでは電子レンジ、オーブン、食器洗い機、冷蔵庫が備え付けられているところが多く、そうなると、ポップコーンを作りたくなる。6袋3ドルを買うか5袋2ドルなのかが気になるのであるが、私的にはどちらも食してみたい。でもその点は自由裁量らしい。水道は防犯設計になっているらしいが何にたいしてのセキュリティなのかは謎とされる。ここまでそろっていれば換気扇までついていてほしいところなのだが、どうやら流しの上のウインドウを開くと、空気がいれかわるらしい。細かいところまでゆきとどいたアメリカの炊事場である。
「ところで、神棚はどこにあるのかな?この炊事場。」







Home