(写真: まだインクの匂いがする原稿用紙:レターサイズ)
 
 何も書くことが無いときはいったい何を書けばいいのでしょうか。気持ちはあるんです。書く。でも何も書くことが無いんです。くだらない事ばかりが出現してくるんです。つぎからつぎへと脳味噌へ。私の指先はうずうずしているんです。書きたくて書きたくて。そんなとき役に立つのが、回りに存在しているがらくた。観察して見ましょう。あらゆる角度から。ところが日頃はテーマを与えてくれる小奴等がらくたどもが本日は、何も語ってはくれないんです。普通のツラをしているんです。それでは何か傾けてみましょう、この茶碗でも。何か見えてくるでしょうか。あたりまえすぎてヘドがでそうですね。それではこのちゃぶ台なんかどうでしょう。おっと。嫁の仕事が増えただけですね。45度はちょっとやりすぎたようですね。この前、S先生にあげ損ねた、14inchテレビなんかどうでしょう。生意気にもちょっとheavyですね。あれっ。勝手に転がっちゃいました。あーあ、のっちゃってるよ。重要かどうか忘れてしまったプリント類の上に。何も書くことがない忙しい時に、面倒な仕事ができてしまいましたな。







Home