1週間にわたりフィレンツェを楽しんで帰ってきました。
イタリア文化のすごさを見せつけられすぎてしゃくにさわったので、日本の文化のすごさを思い出させてやる目的で外人がよく知っている腹切り、芸者、カリオーケという単語をブツブツ唱え続けました。
 でもバンザーイ、さよなら、かんぱーい、の方がよかったのではないかと今では後悔しております。
 写真はアルノ川に掛かるヴェッキオ橋です。
さすが有名な石橋なだけあって、たたきながら渡り甲斐がありました。
新婚旅行ででも行ってみてはいかがでしょうか。
立ち並ぶ貴金属の店で彼女にふっとぱらを見せてやれれば成田離婚はないと思いますが、
取り立てほやほやの人から後日追いかけられる可能性はあります。





Home