路地裏旅人
出町柳界隈
出町柳は学生の町であり、鴨川をはさんで東へ行くと京大、西へ行くと同志社大があり、同志社の南側には京都御苑、北側には相国寺といった大寺にも接している。賀茂川と高野川が合流するデルタ(と呼んだりする)では、春は花見をする人や学生などの宴会類、夏には水遊びする人でも賑わい、その北側には葵祭でも神事が多く行われる下鴨神社がひかえている。大阪方面から言うと京阪電車の出町柳駅が終点。そして鞍馬方面へ向かう叡山電鉄の始発駅がある。出町柳の商店街も見逃せない。鯖街道の終点地として、地味ではあるが美味しいものも多い。賀茂大橋から眺める景色はとても好きだ。夕暮れの出町柳もなお良し。
卍…地図上の数は、寺の正確な数ではありません
烏丸通
今出川通
下鴨本通
河原町通
加茂街道
賀茂川
高野川
鴨川
叡山電鉄出町柳駅
京阪出町柳駅
●相国寺
●下鴨神社
同志社大
京都御苑
寺町通
川端通
絵地図(出町柳界隈)
●冷泉家
この辺は寺が連なる
●大黒屋鎌餅本舗
●出町ふたば
●岡田商会
●糺の森
野呂本店●
丁子庵(そば)●
出町商店街
(枡形商店街)
萩の寺としてひそかに知られる穴場「常林寺」
飛び石がある
ここが賀茂大橋
烏丸通
川端通
絵地図(出町柳界隈)
下鴨神社の鮮やかな社殿。北西に境内を抜けると美味しいみたらし団子の店「加茂みたらし茶屋 」がある。
糺(ただす)の森は街中とは思えない静けさと自然の多さ。散歩する人も多い。葵祭の時は賑わう。
岡田商会のコロッケは一個¥50で、揚げたてが最高に美味しい!
出町柳バス停から大文字山を望む。この時は雪が覆っていた。この方向に百万遍交差点があり、京大がある。
飛び石を東へ渡りきり、振り返ると西日を背景に綺麗な空。慎重に一歩ずつ、そして向かいから来た人と譲り合いながら渡っていこう。
写真は相国寺の鐘楼。なにもかも立派な大寺である。鳴き龍でも有名。同志社大と同志社女大の間を抜けた正面。
同志社女大
慈福寺と桜
野呂本店はお漬物のお店。店に入ると、白いご飯が恋しくなります。ちりめん山椒類も豊富。
本満寺の桜も美しい。穴場である!観光寺院ではありません。とにかくこの寺町通には、その名の通り、いまでもたくさんの寺が連なっています。
冷泉家は京都で今も貴重な公家の屋敷を暮らしながら維持している。藤原定家にゆかりあるこの家は、今も様々な行事を続け、平安の香りを伝えてくれる。普通は内部非公開。
二枚のうち上の写真は大黒屋鎌餅本舗の店構え。鎌の形を模したお餅は柔らかくてとても美味しい。一個¥1 80。他に懐中しるこもある。店の雰囲気といい、その前の道といい、とても静かで風情がある。散歩にはもってこいだ。
下鴨神社を出る斎王代。葵祭での様子である。境内の北西を出たら、時間を合わせるためか、しばらくこのあたりで行列の足並みをそろえるみたいだ、そのぶん、じっくり眺められるというちょっとした穴場かもしれない。ここから下鴨本通に出るが、実はこの通にはケーキ屋なんかも多かったりする。そのうちの一軒「パティシエ・アン・パッサン」のケーキは、川の合流地点にある人気カフェ「ボン・ボン・カフェ」でも食べる事が出来たりと、色んなつながりがあるようだ。
★このあたりでの美味しい店★
出町ふたば(和菓子)、岡田商会(コロッケ)、野呂本店(漬物)、童夢(ケーキ)、ボンボンカフェ(カフェ)、ラ・メゾン・ドゥース(ケーキ)、ル・シュクリエ(ケーキ)、セラビ(ケーキ)、キュイ・ドール(ケーキ)、加茂みたらし茶屋(和菓子)、田辺宗(漬物 )、花折(鯖寿司)、大黒屋鎌餅本舗(和菓子)、下鴨茶寮(京懐石)などなど…。
>>NEXT
BACK<<
HOME
●…ケーキ屋