HOME 1/6page 2/6page 3/6page 4/6page 5/6page 6/6page


旅の車窓から

カナダ 西海岸・カナディアンロッキー 編


カナダ大陸横断鉄道の旅

1989年の夏休みにカナダ西海岸のバンクーバーからカナディアンロッキーの中心地ジャスパーまで、大陸横断鉄道VIA Railで旅行をしました。日本ではバブル経済の中、青函トンネルが開通し、寝台特急“北斗星”ブームになっていたころです。私も、バブルにのったわけではないのですが、この時使ったパッケージツアーはJTBのトップブランドのLOOK JTBです。最近のLOOKに比べ、10年以上前のLOOKブランドは高級志向で、ホテルは全て5つ星、VIA Railは個室寝台でした。

カナダは北米大陸の北部を占め、10の州と2の準州からなる連邦国家で、面積約998万km2はロシア連邦についで世界第2位です。英国国王を元首とする立憲君主制をとり、人口は約2700万人。英語とフランス語が公用語で、列車の時刻表も含め公的な印刷物の多くは英語とフランス語が併記されています。

人口の大半はアメリカとの国境近くに住んでいます。東西に走る大陸横断鉄道も、アメリカ国境に近いところを通っています。

成田を夕刻に発ち、米国ポートランドで乗り継いで1時間。同日の正午近くにブリティッシュコロンビア州バンクーバー国際空港に着陸しました。

※ 6ページ目の末尾にここでご紹介する鉄道や船、ホテル等のリンク先があります。
詳しく知りたい方はご利用ください。


バンクーバー

バンクーバーは人口約50万人のカナダ西海岸最大の都市です。花が美しいクイーンエリザベスパーク、トーテムポールの立つスタンレーパークをまわって、ホテルバンクーバーにチェックインしました。

 
クイーンエリザベスパーク   ガスタウンの蒸気時計

太平洋に面したバンクーバーの街は、イングリッシュベイから深く入り組んだバラード入り江により南北に分かれ、入り江の南側にダウンタウンがあります。南北は、入り江の入り口部分、スタンレーパークにライオンズゲートブリッジが架かり、シーバス(Sea Bus)と呼ばれるスマートなフェリーが入り江を横断して、ダウンタウンとノースバンクーバーをむすんでいます。シーバス乗り場近くのガスタウンはバンクーバー発祥の地、名物の蒸気時計が時を刻んでいます。

シーバスの向こうはダウンタウン 橋の両脇にライオンの門 ライオンズゲートブリッジ

バンクーバーの鉄道の始発駅は3ヶ所。大陸横断鉄道のCP(Canadian Pasific Railway カナダ太平洋鉄道)とCN(Canadian National Railway)カナダ国鉄のバンクーバー駅は、バラード入り江の南、ダウンタウンの近くに、BC Rail(ブリティッシュコロンビア州営鉄道)の駅は対岸のノースバンクーバーにあります。