What we are はじめに

CSAPÁS is the performing ensemble dedicated to artistic stage arrangement of Hungarian(Transylvania) and Bulgaria(Thrace) folklore.

 

チャパーシュトランシルヴァニア(ルーマニア北西山間部)やトラキア(ここではブルガリア北東部)周辺の民俗芸能をモチーフとして、舞台でパフォーマンスを行うフォークアンサンブルです。踊り、歌、演奏が一体となった舞台を創作し、たくさんの人楽しんでもらいたい。その過程で民俗舞踊(民族音楽)や民俗音楽、民謡といった民俗芸能を調べて、楽しんで、広めていけたら素晴らしい。日本人が行う遠い異国の伝統文化がテーマなので、現地のものとの違いは避けられません。Folkloreの研究や伝承は難しいので、むしろ楽しみながら独自の発展をさせて、観客に楽しんでもらえたらいいですね。"チャパーシュ"とは、ハンガリー語で"打つ"こと。踊りにおいては、自分の体を楽器のように打ち鳴らす動きのことです。音楽と踊りが、舞台の上で、駆け合い、一体となりますようにと願っての命名です。

チャパーシュはパフォーミング グループです

ルーマニア中部・北西部にあるトランシルヴァニア地方のハンガリー人の曲を中心にやっています。ハンガリー人がエルデーイと呼ぶカルパティア山脈に囲まれた孤城の盆地で、豊かなフォークロアが伝えられる地です。その他、ロマやルーマニア人のもの、トラキア地方やドブルジャ地方のブルガリア人のものも一部やります。

民俗舞踊、民俗音楽

どうしてトランシルヴァニアなの?(権蔵)

カルパティア山脈に囲まれた大きな盆地みたいなところじゃ。高原、平原、丘陵、渓谷と変化に富んだ地形の中に農村が点在し、外界とは隔絶され、豊かで洗練された民俗芸能が、いまだに伝えられとるんじゃ。ハンガリー、ルーマニア、ロマの文化が影響し合っておる。わしらは主にハンガリー人のヴァイオリンを基調とした音楽や踊りに、特に注目しておる。(サビィ)

じゃトラキアってどうなの?(マリン)

ブルガリア、ギリシャ、トルコにまたがる歴史的な地域じゃ。チャパーシュではブルガリアのものをとりあげておる。多彩な民族楽器で奏でられ、ラチェニッツァと呼ばれる7拍子を始めとする奇数拍子も魅力のひとつじゃ。(サビィ)
なんかよくわかんない。(権蔵)

うーん。実はよく聞かれて一番困る質問なんじゃ。要は”好きだから”ではだめかのう。血が騒ぐのじゃ。とにかく舞台を見てくれんかのう。(サビィ)

管理人宛eメール

Page Top