修武館創立60周年記念剣道大会

10月20日(土) 修武館創立60周年記念剣道大会及び祝賀会を修武館剣道場で行いました。

全員揃って記念撮影

祝賀会 ご来賓の皆様

剣道形 打太刀 錬士七段 小宮英和
仕太刀  錬士七段 長谷川義高

優勝 修武館B;平井奏楽、小宮梢吾、小宮美結

準優勝 下鎌田剣友会;山口光志、高橋慧、木村隼太

3位 修武館A;上山篤人、田中怜明、安藤有沙

3位 江戸川報徳会;蓑輪 準、箱田苺香、服部綾人

ご挨拶 修武館館長 荻野泰亨

指導功労者  範士八段 中山峯雄先生

ご祝辞 江戸川区剣道連盟名誉会長 元衆議院議員 宇田川芳雄様

ご祝辞 衆議院議員 大西英男 様

ご祝辞 全日本剣道道場連盟専務理事 豊村東盛 先生

乾杯 江戸川剣連理事長 冨永先生

中山、中村、豊村、荻野、宇田川、大西、冨永 7人の先生方にて鏡開き

祝宴盛り上がってます

酒も剣も強いのはどっち?

トーマスと稽古仲間

門下生より館長夫人に花束が

江東区剣道連盟副会長 落司好海 先生による中締め

閉会のご挨拶 長谷川七段

修武館々長 荻野泰亨 ご挨拶

 本日はご多忙にも拘わらず、修武館創立六十周年祝賀会にご臨席を賜り誠にありがとうございます。
本来ならば、然るべき会場にて祝賀会を行いと思っておりましたが、警視庁を辞めてまで「青少年健全育成」の為に剣道場を造った、吾父初代館長荻野清作とその恩師佐藤三蔵先生の顔写真を掲げてあるこの道場で、当時からの仲間や幼小年で入門して今では立派な指導者に育った愛弟子等と共に、幼稚園児から米寿を越える剣士までが剣道の稽古で汗を流しているこの道場を見て頂きながら、創立六十周年記念の祝杯を交わすのも悦びが大きいかなと思い、皆様をお迎えした次第で御座います。
 今日まで、江戸川区剣道連盟、東京都剣道道場連盟、全日本剣道道場連盟の先生方や警視庁出の先生方のご指導を賜り、稽古を重ねてまいりました結果、役員としてお引き立て頂いている今日この頃です。
 一貫して「人間形成の道剣道の修行道場」の灯を灯して来られました事は、私を信じてついて来て下さる門下生やその保護者の一人一人のご支援があったお蔭で御座います。深く御礼を申し上げます。
 戦後の貧しかった日本の社会で、剣道で健全な人作りを行う事が父の「夢」だったと思います。父亡き後に道場に立った私は、「文武不岐」と「学剣克己」を諭しながら、剣道を指導しています。
古より伝わる日本伝統の文化である、剣道は自らの修行したことを 後進に正しく伝えて行くことが肝心だと思います。私が誠をつくしてこの道場で指導した子供達が、剣道の心を以て国家や国際社会に貢献できる人物に育って欲しいと思っています。
 私は祖国日本が好きです。礼法を規範として学ぶ剣道の良さを日本の子供達ばかりでなく世界の人達にも伝えて参りました。今日はチェコ共和国の愛弟子トーマスキンシー剣道、居合道五段がお祝いに来てくれました。誠に嬉しい限りです。
 私の好きな言葉に「人生に夢があるのではない。夢が人生を開くのだ」米国の詩人サミュエル・ウルマンの青春の詩に「人は信念と共に若く、人は自信と共に若く、人は希望がある限り若く」があります。これからも私の「夢」の灯を灯して行きたいと思っています。
 今後とも、どうぞよろしくご指導ご鞭撻を賜りますように切にお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

修武館創立六十周年記念剣道大会式次第

平成30年10月20日 午前9時開会 司会 松木克美

神前拝礼

全員

国家斉唱

全員

大会会長挨拶

修武館々長 荻野泰亨 先生

ご来賓祝辞

平井剣友会々長  内藤孝 先生

審判長説辞

剣道範士八段  中山峯雄 先生

公開演武

日本剣道形
打太刀 錬士七段  小宮英和 先生
仕太刀 錬士七段  長谷川義高 先生

試合

待団体試合
江戸川剣友会、江戸川報徳会、小岩剣友会、下鎌田剣友会、二之江剣友会、平井剣友会、船堀剣心会、松江剣友会、勇心会、修武館A, B,C

表彰

閉会の言葉

川名とし子 先生

修武館創立六十周年記念式典、祝賀会式次第

平成30年10月20日午後3時 司会 藤井幸子

神前拝礼

全員

物故者に黙祷

全員

ご挨拶

修武館々長 荻野泰亨

功労者記念品贈呈

小笠原宗作先生、中山峯雄先生、杉野秀行先生
小宮、長谷川、渡辺、川名、佐藤、藤井、森井

指導功労者代表ご挨拶

剣道範士八段  小笠原宗作先生

ご祝辞

江戸川区剣道連盟名誉館長 元衆議院議員 修武館顧問 宇田川 芳雄先生
衆議院議員 江戸川区剣道連盟副会長 大西英男 先生
全日本剣道道場連盟専務 剣道範士八段 豊村東盛 先生

鏡開き

荻野泰亨、宇田川芳雄先生、大西英男先生、寳田俊幸先生、豊村東盛先生、中村福義先生、中山峯雄先生

乾杯

江戸川区剣道連盟理事長  冨永哲雄 先生

祝宴

ご祝辞

東京都剣道道場連盟会長  中村福義 先生
江戸川区剣道連盟理事長  冨永哲雄 先生

中締め

江東区剣道連盟副会長  落司好海 先生

御礼の言葉

長谷川義高

表紙のページに戻る