亀松の観葉植物




亀松と観葉植物

亀松は趣味で観葉植物を育てています。
植物が育ってゆくところはなんともいえない楽しさがあります。
このページでは、そんな亀松と観葉植物のいまを書きたいと思います。


育てている観葉植物の紹介

亀松の育てている観葉植物の紹介です。
写真と併せて説明します。



観葉植物の大人気の種、パキラです。
とても普及していて、観葉植物を売っているコーナー(場所)ならどこでもあります。
葉の形がよく、まさしく「観葉」植物です。
このパキラは亀松の育てている中で一番年季があります。小学3か4のころからあります。
観葉植物の成長の面から見れば大した年月ではないのですが^^;
パキラはとても大きくなる観葉植物で、10mくらいになるそうです。
また、それくらい大きくなると、カイエンナッツというナッツがなり、食べられるそうです。
室内じゃまちがいなく無理でしょうが^^;


サンスベリア(奥)とクワズイモ(前)が一緒に写っています。
サンスベリアは2005秋購入し、サンセベリアとも呼ばれます。
マイナスイオンを多く発生させることで有名です。(その効果に期待するには大きくないとだめですが…。)
クワズイモはサンスベリアど同時に購入しました。
今はサトイモの苗とそっくりに小さいですが、大きくなるとサトイモくらい大きくなります(何
とりあえず、サトイモとは違います(説得力0
とりあえず、クワズイモはサトイモと違って食用じゃないです(説得力0


コンシンネという観葉植物です。
日光が好きな植物なので、よく窓辺に置いておきます。
基本的に亀松は日光の好きな観葉植物が好きです。
ハイドロカルチャー(簡単に言えば水耕栽培)で育てています。


テーブルヤシです。まだ非常に小さいです。
大きくなると雄雌異株の木で種をつけるそうなので、種をならしてみたいです(遠いけど
それほど大きくなる観葉植物ではないようです。



育ててみたい観葉植物

今猛烈に育ててみたい観葉植物は、ストレリチア レギネです。
別名、極楽鳥花です。
なぜ育てたくなったかは、観葉植物のホームページを渡りまくってたときの話です。
そのページにストレリチアレギネは載っていました、そしてその花を見て驚き、感動しました。
こ、これは…?良すぎる、良すぎる!!!
という風の吹き回しです。
かなり見事な花です。まさに極楽鳥花です。まさに鳥です。
育てられる日が来たら、どんな年月がかかってでも、鳥のような花をカメラに写したいです。
(育てられる日は近いかもしれませんが…。)
ほかには、セレウスサボテンなどです。
セレウスサボテンは、電磁波を吸収するので、パソコンの近くに置いたりすることで有名ですが、
育てるとしたらほぼ鑑賞目的で育てたいです。なぜなら、形が面白いからです。
サボテンの城みたいです。



TOPへ戻る