海上の森自然観察会バックナンバー

2017年(29年)             
1月  2.18資料  2.18リスト   3.18写真    4月 5月 6.17下見  6.17 6.17写真集   8.19U 8.19資料  8.19写真   9.16資料   9.16記録 
10.21下見  10.21報告                          
  2016年(28年)         
1.16種    1.16文  1.16  2.20文章   2.20種 2.20写真   3.19文  3.19種 3.19写   4.16文  4.16種 4.16Y  4.16U    5.21文   5.21種 5.21        7.16   
8.20下見  8.20リスト   8.20写真 9.8資料  9.8リスト  9.8写真  10月資料  10月リスト 10月写真   11月資料  11月リスト    12月資料  12.24リスト            
                                           
2015年海上の森自然観察会(27年)      
 1.17記録  1.17写真集  2.21記録    3.21記録   4.18記録   5.16     
 6.20   7.18  8.15 8.15   9.19   10.17記録   10.17写真集   11.21  12.19w   12.19u    
<【> <【> <【>
2014年度海上の森自然観察会 
1月記録 2.15記録 3.15写真集 3.15記録 4.19記録 4.19写真集 5.17記録 5.17写真集 6.21記録 6.21写真集.  
7.19写真集 7.19記録 8.16記録 8.16写真集 9月記録 9月写真集 10月記録 10.18写真集 11.15記録 12.20記録  12.20写真集
2013年度海上の森自然観察会
1月.19日 2月16日 3月16日 4月20日(報告) 4月20日(写真集) 5.18報告 6.15報告 6.15写真集 7.20報告
8.17報告 8.17(写真集 9.21報告 10.19報告 10.19(写真集) 11.16報告 12.21海上の森自然観察会
2012年度海上の森自然観察会
7月21日 8月18日 9月15日 10月20日(写真集) 10月20日(記録) 11月17日 12月16日
3月18日 4月21日 5月19日あいち自然観察会 6月16日
2011年度海上の森自然観察会
2月20日 3月20日  4月17日 5月15日 6月19日
2010年度海上の森自然観察会
11月21日

第三回海上の森自然観察会 6月14日(日)2009年
鳥のさえずりのシャワーの中の自然観察会でした。何度も声を聞かせてくれたサンコウチョウも一瞬見ることができました。
海上の森はたくさんの自然観察会のグループがあります。その魅力を考えてみました。
第一に、名古屋市近郊の適度の大きさを持つ里山なので、懐が深く、たくさんの種類の野鳥が生息していることがあげられます。
私がフィールドとしているやすらぎの森に比べ鳥類・植物・動物の豊富さと量は比較にならないと思いました。
第二は、所々に自然の水が流れており、そのせせらぎの音と風から作られる1/f のリズムとマイナスイオンに癒されます。
第三は、膨大な種類と量の植物です。本日は、いろいろな姿のショウジョウバカマを見て、ニガイチゴに舌鼓を打ちました。
ピンクのササユリ、ジガバチソウ、クモキリソウ、ミヤマウズラ、マツブサ、ウツボグサ、ゴウソ、オカトラノオを見ることができました。
ヤマアジサイの花弁、ユキノシタのきれいな花に感動しました。
ウメモドキはおしべの木とめしべばかりの木の両方を見ることができました。
腐生植物がツチアケビだけでなく、、ウメガサソウ、エンシュウムヨウランとムヨウランの両方を見ることができました。
ミツバチが大量に集まっているところを発見しました。ミツバチは、現在、異常な現象を続けており、海上の植物のためにも
今日撮影した、分蜂のミツバチが無事に活躍できることを祈ります。

貴重種も撮影できましたが、今回のホームページには載せないことにします。不特定多数の閲覧による盗掘を防止するためです。
TOPに戻る

第1回 第2回 このページ 第4回
第五回 第6回 11月21日