資料234 リンカーン「ゲティスバーグの演説」(原文)



 

           
 THE  GETTYSBURG  ADDRESS

                                                                   
Abraham   Lincoln

 

 

     Address delivered at the dedication of the cemetery
       at Gettysburg


Four score and seven years ago our fathers brought forth, on this continent, a new nation, conceived in Liberty, and dedicated to the proposition that all men are created equal.
Now we are engaged in a great civil war, testing whether that nation, or any nation so conceived and so dedicated, can long endure. We are met on a great battle
-field of that war. We have come to dedicate a portion of that field, as a final resting place for those who here gave their lives that that nation might live. It is altogether fitting and proper that we should do this.
But, in a larger sense, we can not dedicate ― we can not consecrate ― we can not hallow ― this ground. The brave men, living and dead, who struggled here, have consecrated it, far above our poor power to add or detract. The world will little note, nor long remember what we say here, but it can never forget what they did here. It is for us the living, rather, to be dedicated here to the unfinished work which they who fought here have thus far so nobly advanced. It is rather for us to be here dedicated to the great task remaining before us ― that from these honored dead we take increased devotion to that cause for which they here gave the last full measure of devotion ― that we here highly resolve that these dead shall not have died in vain ― that this nation, under God, shall have a new birth of freedom ― and that government of the people, by the people, for the people, shall not perish from the earth.
                                       Abraham Lincoln
 November 19, 1863 

 

 


   (注) 1. 上記のリンカーン「ゲティスバーグの演説」(原文)は、“WIKISOURCE”に掲載されて
         いる
Gettysburg Addressの“Gettysbueg Address1864 Bliss copy”によりました。
                                            (2013年10月5日)
          リンカーンのこの演説については、リンカーンは演説のあとに何度か手を加えていて、
         カンマや語句に微妙な違いのある本文が見られるそうです。
        2. この演説の日本語訳は、次のページで見ることができます。
                 → 
「ゲティスバーグ演説・全訳」(友清理士氏訳)
          お断り: 残念ながら現在は見られないようです。(2017.10.30)
         
これは、クレイグ・L. シモンズ著、友清 理士 訳 『南北戦争 49の作戦図で読む詳細戦記』(学研
          M文庫)の「訳者あとがき」に掲載されているものの由です。 
       3. リンカーン【Abraham Lincoln】=アメリカ合衆国第16代大統領(1861-1865)。共和党
                出身。ケンタッキー州生れ。初め弁護士。1863年南北戦争下に奴隷解放
                を宣言、64年再選。翌年南部人によって暗殺された。「人民の人民による
                人民のための政治」という民主主義の理念を説いたことで著名。リンカン。
                (1809~1865)                      
(『広辞苑』第6版による)
       4.
フリー百科事典『ウィキペディア』に、「ゲティスバーグ演説」「エイブラハム・リンカーン」
        の項目があります。注1にも挙げましたが、
「リンカーン記念館」の項目もあります。
       5. “WIKISOURCE”の
Lincoln Memorial の項があります。
       6. フリー百科事典『ウィキペディア』の「ゲティスバーグ演説」の項に、「この日のゲティスバ
        ーグにはカメラマンもいたが、マイクロフォンなどない時代、リンカーンの演説が始まっても
        カメラマンはそれに気づかず、ようやく気づいて写真を撮ろうとした頃にはもう演説が終わっ
        ていたという。そのためこの歴史的演説を行っているリンカーンの鮮明な写真は存在しない。
        また演説そのものはリンカーンが祈るような小さな声で述べ、だれも注目しなかったが、た
        またま書き留めていた記者が記事にして爾後有名になった」とあります。
 



 

                  トップページ(目次)  前の資料へ  次の資料へ