**作 品**

 

**Book**

 

 

 

「平成娘巡礼紀」文春新書

ごぜさんの旅を追体験しようと行った歩き遍路体験記を、朝日新聞に1年間連載したものをまとめました。

連載時には無かったコラムも加わり、遍路入門本にもなっています。

連載時の文章の一部がご覧になれます → 第1話 第47話

 

価格 ¥700

ご購入はコチラ → http://www.amazon.co.jp

*全国の書店でもお買い求め頂けます。

 

  ラインライン

 

 

 

 

 

 

 

 

「うらやましい人 '03年版ベスト・エッセイ集」

日本エッセイスト・クラブ編/文春文庫

 

文藝春秋に掲載されたエッセイ「二十四歳の遍路」が、日本エッセイストクラブが選ぶ2003年度ベストエッセイに選出され、文藝春秋社より「うらやましい人 '03年版ベスト・エッセイ集」として刊行されたものの文庫本化です。

山藤章二さん、松本幸四郎さん、田辺聖子さんなどなど、名文家の筆による66篇と共におさめられています。他にも倉本聰さん、サンプラザ中野さんと多彩な方々が選出され、読み応えのあるエッセイが盛りだくさんでとってもお得な一冊です。

 

価格¥562

ご購入はコチラ → http://www.amazon.co.jp

*全国の書店でもお買い求め頂けます。

 

 

 

 

 

 **CD**

 

 

 

 

 

 

 

 

遍路組曲」東芝EMI

2度目の歩き遍路の際、心に浮かんだ曲を、組曲にしました。

一章 遍路ころがし

二章 四国めぐり

三章 空へのみち

四章 歩きへんろのテーマ

の、四章からなる組曲で、四章では作詞にも挑戦しています。

私の三味線・唄のほかに、尺八(原郷界山)・筝(川村晴美)二胡(野沢香苗)・打楽器(熊谷祥子)も加え、それぞれの楽器の独奏も作曲し、遍路の世界観を表現しようとしました。

歩きながら唄ってもらいたい曲です。

 

価格 ¥1,500

ご購入はコチラ 

→ 邦楽ジャーナルhttp://hj-how.com/SHOP/3351.html  

(問い合わせ: how@hogaku.com TEL03-3360-1325)

 

 

 

 

 

**DVD**

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サムライチャンプルー 巻之拾壱」 

         第19話「因果応報」/第20話「悲歌慷慨 其之壱」

 

「サムライチャンプルー巻之拾弐」 

         第21話「悲歌慷慨 其之弐」/第22話「怒髪衝天」

 

「カウボーイビバップ」「アニマトリックス」の渡辺信一郎さんが監督を務める時代劇アクション・アニメ。野生児ムゲンと天才剣士ジン、茶屋の娘フウの珍道中を描く。フジテレビで放送されていたもののDVD。

ヌジャベス、ファット・ジョン、フォース・オブ・ネイチャー、ツッチーといった、ヒップホップ、ブレイクビーツのミュージシャンがサントラを務めているのだけれど、そこに、アイヌ伝統音楽の安東ウメ子さん(ムックリ)や、 オキさん(トンコリ)など、民族楽器奏者が登場する回があり、実験的、挑戦的なサントラになっています。

かく言う私の瞽女唄も、「悲歌慷概」に登場し、三人の道連れとなる瞽女「沙羅」の歌声となり、殺陣のシーンなどで斬新に使われています。

 

価格 6,090円   販売元:ビクターエンタテインメント

詳しくはコチラ http://www.samuraichamploo.com/

*全国のCDショップで購入できる他、TSUTAYAでもレンタルできます。