親に返す方法




※買い物に行く前に、「買い物リスト」を見て必要なものをメモして行きましょう。※
買い物リストへ


保護したばかりで手元にヒナ用の餌が何もない方は、以下のものをご用意ください。

固形のドッグフード
かたゆで卵
きな粉
青虫、蚊、蛾、小さなクモなどの昆虫
※固形のキャットフードは含まれる成分がドッグフードと違い、小鳥に適していない成分があるためよくないという情報を以前にいただきました。
もしどうしても以上のものが用意できなく、固形のキャットフードしかないという場合は、チキンなどの肉味に限り、緊急時に与えてもいいかと思いますが、なるべく早めにメジロのすり餌7分餌とミルワームをご用意ください。

給餌器


割り箸の先をへらのように薄くして、先を丸く削ったもの


耳掻き(清潔に熱湯消毒して使う)

先の丸いピンセット




固形のドッグフード
出来れば子犬用をご用意ください。味は肉味がいいです。いろんな色がついてる物は、それぞれの色のものを同じ粒数だけ砕いて粉々にします。
それを40度くらいのぬるま湯でふやかして耳たぶくらいの固さに練ります。
給餌器やへらで大きく開けた口の奥のほうへ入れてやります。
手前に入れてしまうと、気管に入りやすくなって危険です。スズメは喉の手前側に気管があります。
必ず耳たぶくらいの少し固めのものを出来るだけ奥のほうへ入れてやってください。小さな団子にして先の丸いピンセットで入れてやってもいいです。

かたゆで卵
固めにゆでた卵を人肌くらいに冷まして、黄身を小さく切って与えます。白身よりも黄身の方が栄養がありますので、黄身を与えてください。
食べさせにくい時は、黄身を40度くらいのぬるま湯でペースト状にして、耳たぶくらいの固さにして与えてもいいです。
卵は与えすぎると下痢をしますので、何も与えるものがない緊急時だけにして、以後は早めにドッグフードかメジロのすり餌をご用意ください。
給餌器やへらで大きく開けた口の奥のほうへ入れてやります。
手前に入れてしまうと、気管に入りやすくなって危険です。スズメは喉の手前側に気管があります。
必ず耳たぶくらいの少し固めのものを出来るだけ奥のほうへ入れてやってください。小さな団子にして先の丸いピンセットで入れてやってもいいです。
冷蔵庫に保存していたのは、1回分づつを取り出し、人肌くらいに温めて与えてください。冷たいと体が冷えて下痢をしやすくなります。
熱すぎるのはやけどをしますので、気をつけてください。

きな粉
きな粉は植物性たんぱく質だけなので、かたゆで卵の黄身を少し混ぜてやります。
きな粉と黄身を混ぜて、40度くらいのぬるま湯耳たぶくらいの固さに練ってください。
給餌器やへらで大きく開けた口の奥のほうへ入れてやります。
手前に入れてしまうと、気管に入りやすくなって危険です。スズメは喉の手前側に気管があります。
必ず耳たぶくらいの少し固めのものを出来るだけ奥のほうへ入れてやってください。小さな団子にして先の丸いピンセットで入れてやってもいいです。

青虫、蚊、蛾、小さなクモなどの昆虫
これは緊急用のみにならず、以後も与えていいです。
必ず殺虫剤や農薬のついていない虫にしてください。
小さめの青虫は頭をつぶして、先の丸いピンセットで口の奥へ入れてやります。
蚊、小さな蛾、小さなクモは少し弱らせて与えると与えやすいです。同様にピンセットで奥へ入れてやります。
蛾はトゲトゲのあるような蛾はいけません。小さい蛾がいいです。蛾の幼虫も食べます。

与える分量
与える量は首の付け根右側のそのうが膨らむまで与えます。
←ヒナを真上から撮影
八分目くらい膨らんだら与えるのをやめましょう。

ふくらみが羽毛に隠れて判断できないようであれば、小豆大を3〜4口与えてください。
育ての親の給餌器であれば、給餌器1cm分を3回与えてください。
そしてしばらくたってフンをして、そのうがへこみ消化したのを確認してから、また餌を与えます。
大体1〜2時間おきです。
与えるのが難しく、ほんの少しづつしか与えられない時は、1〜2時間も持たないことがあります。
食後30分くらいでフンをしますので、少しづつしか食べれない時は、フンをしたら与えるようにしてください。30〜45分おきくらいになるでしょう

口を開けずに食べてくれない子は、口の開け方へ


これらは緊急時のみに使える餌です。
長期にわたりこれらの餌だけですと、栄養が偏り病気になってしまいます。
早めにペットショップやホームセンターに行き、メジロのすり餌7分餌とミルワームをご用意ください。

※固形のドッグフードは、犬に対しての適した栄養が含まれているため、やはり小鳥には小鳥に適した栄養が含まれいているものを与えるのが望ましいです。
出来るだけ早めにメジロのすり餌7分餌を用意してあげましょう。



餌について・メニューに戻る

TOPへ戻る