らくがき > 有楽町で会いましょう

有楽町で会いましょう






ピカピカ光ってるのは帝国劇場。で一番右端に見えるビルは 第一生命ビル。第二次大戦終了後(1945年)マッカーサー元帥が 占領下に連合国軍最高司令官総指令部(GHQ)を このビルの6階に設置したんです。当時、丸の内周辺には アメリカ軍の占領施設が沢山あって、このビルの近くの明治生命館には 空軍司令部が設置されていた様です。
手前に見えるのは、皇居のお堀です。おっきくて真っ黒な鯉がウジャウジャ泳いでます。






ここは三信ビル。昔のままそのまま残っている感じです。 当時アメリカ兵に人気のあった喫茶店「New World Service」があります。 人気の秘密は、アメリカ人コックに教わって作った、 日本製ハンバーガーがメニューにあったからだそうです。

ドラッグストアも、この街から生まれました。 日比谷パークビルの中にある「アメリカン・ファーマシー」は 日本初のアメリカ式ドラッグストア。舶来の化粧品やお菓子、 雑貨が並ぶ店内は、当時も今もアメリカの香りでいっぱいです。 スィディッキさんが使い方を誤って手荒れをおこした洗剤も ここで購入していたものです。使い方さえ間違えなければとってもよく落ちる 洗剤だよ!


手洗い用なのか、飲み水用なのか、その名残です。廊下の壁にそのまま残っています。
2階の全ての柱には、鳩(?)のオブジェがあります。
出入り口の扉も結構、味があります。





十月桜、秋桜、寒桜・・・ 種類は良く知りませんが、 冬の時期 必ず咲いています。木の模様から桜だと 思っていたのですが・・・ 新宿御苑にも冬場に咲く桜が ありますが、花びらの数が違っています・・・。 桜ではないのでしょうか?

友達に聞いたところ、薄紅色で八重咲きで花が小さいから、 たぶん”ジュウガツザクラ”だと言ってました。 よく似た花で子福桜(コブクザクラ)があるようです。 この花は年に2回(秋冬に1回、春に1回)咲いて、 1花に2〜3個着果する特徴があるそうです。

写真ではあまり写りませんでしたが、こんな小さな花が いっぱい咲いていました。
この桜の木は、日比谷公園の入り口近くの交番の脇にそっと たたずんでいます。ちょっと花のアップが、撮り辛かったので 石の上にのっかって、間抜け面でバシャバシャ撮ってて



ふと振り向いたら、この外国人と目が合ってしまいました。 インドグランから来てて、もう半年だそうです。 記念に写真を撮らせてもらいました。自分はネコバスの ような顔をしててちょっとはずかし・・

らくがき > 有楽町で会いましょう