すしいち
店舗情報へ戻る

おわら風の盆が舞台の漫画


越中八尾おわら風の盆をお楽しみいただくためにささやかな情報をお届け致します^^


お知らせ
・今年(2017年)の風の盆は金・土・日曜日です。
八尾町プチ情報♪交通規制のないときに八尾町を観光される際は町めぐりバス便利です♪
おわら前夜祭・当日の運行ルートがわかりやすくのっておりますのでそちらも参考にして下さい♪詳細はこちら!
越中八尾観光情報で細かな最新情報が掲載されるようになりましたので、今後はそちらをご覧下さい。

・2015年に下新町と福島を通る橋(十三石橋)が建て直しの為通行できなくなりました。
越中八尾駅からは坂のまち大橋を渡って少し遠回りの道になります。

更新状況♪
2016/7/31 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました。
2015/5/7 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました

2014/7/20
 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました
2013/8/19
 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました
2012/5/29 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました
2011/5/13 越中八尾観光協会では毎月の風の盆ステージ(鑑賞料1,500円)開催に合わせ、毎月第2第4土曜日におわらと文化に触れる企画を実施いたします。詳細はコチラ
2010/7/29 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました。
2010/7/28 リンク先を更新しました。新たに富山市場様を追加しました。
2009/7/6 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました。
2008/7/2 今年のおわら風の盆と前夜祭の日程を更新しました。
2007/7/2 動画が豊富です♪おわら風の盆の動画は「富山県を紹介するとやま倶楽部.com」様で見る事ができます!

2008/3/23 八尾町のわかりやすい案内地図をみつけました!
おわら工房様の「おわら風の盆マップ」はこちら
        お祭りが多くなる季節になってきます♪八尾町でも
5月3日曳山祭りがあります!曳山の動画は「富山県を紹介するとやま倶楽部.com」様で見る事ができます!

2007/9/10 富山駅から高山本線までの沿線イベント情報を見つけました♪「高山本線de行こう!」はこちらから♪
2007/9/10 高山線沿線で見つけた魅力的なポイントやお店などの情報が掲載されています♪「高山線沿線探検隊」はこちらから♪

2007/8/30福島と井田新(天満町近く)を結ぶ「坂のまち大橋」が開通しました♪
2007/8/29 今年から雨よけの屋根が設けられました!
越中八尾駅前、下新町の八幡社の2箇所で屋根が設置され、八尾ふらっと館、曳山展示館前とともに、多少の雨の場合は踊りを楽しめます!
2007/8/21 下新町の写真をとやま倶楽部様より提供していただきました!
2007/8/17 前夜祭 シャトルバスの補足を追加。富山の天気を左側に追加。
2007/8/4  越中八尾駅から演舞会場までの道のりを追加。町民ひろばから演舞会場への道のりを追加。

2007/6/17 おわら風の盆 攻略を開始♪


越中八尾観光情報サイトの
おわら風の盆ガイドマップはこちら。とても参考になると思います!



おわらを楽しむ為の注意点・ポイントはこちら
前夜祭情報はこちら

おわら風の盆サポート会員
踊りを習いたい方は
おわらが年中楽しめるようになりました!詳細はこちら♪
<2016/9/1,2 演舞場日程

91

92

時間

東町 福島 午後 7時〜
諏訪町 今町

午後 725分〜

鏡町 上新町

午後 750分〜

西新町 下新町

午後 815分〜

天満町 西町

午後 840分〜

  東新町

午後 95分〜

お車でお越しの方は交通規制にご注意!
・9月 1日・ 2日、午後 3時〜翌日午前 1時
・9月 3日、午後 6時〜翌日午前 1時
まで交通規制。
(規制終了時間については諸般の事情により延長される場合があります)

※午前1時以降も交通規制が解除されない場所がありますので夜、車で帰られる方はお気をつけ下さい。





<9月1日〜3日の輪踊り・町流しについて>
各町内が決めたコースでの輪踊り・町流しがあります。
(降雨中の輪踊り・町流しはありません。)

9月1日/2日:
午後3:00〜午後11:00(但し、午後5:00〜午後7:00は夕食・休憩のため踊っておりません。)
9月3日:
午後7:00〜午後11:00(午後7:00以前は、一切踊っておりません)


3日間の予定を立てる前に知っておくこと
1,2日は15時から翌日午前1時まで交通規制
(町流しが行なわれるおおよそ時間15時〜17時、19時〜)
・3日は18時から翌日午前1時まで交通規制
(町流しが行なわれる時間おおよそ19時くらい〜)

交通規制前に到着して夜帰る方が多いと思います。バスツアーもそのような日程が多いと思います。

電車・シャトルバスとも15時前後と21時〜が一番混みあいます。
もし演舞のチケットをお持ちでない場合は、
町流しも見る事ができず帰ることになりかねません。
・八尾駅から下新町まで徒歩15分から20分。
・八尾駅から演舞会場まで約40分かかります。

1、混雑時間を避けて、夜到着して始発の電車で帰る。毎年来ている方は始発で帰る方が多いです♪

2,越中八尾駅前から歩いていく
・15時ごろから越中八尾駅から演舞会場方面に向かいます。15時ごろから各町の町流しが始まりますので見つけながら歩いて下さい♪
・各町の案内所で地図を貰って、踊る場所を確認しながら行きましょう。
・日本の道100選に選ばれた諏訪町通りはかなり混雑しますので、夜よりも夕方前に見る事をおすすめします。
・演舞会場を見終わった後、駅方面に歩きながら町流しを見つけながら歩いて下さい♪演舞のチケットがない方は、演舞会場の周辺は寿司詰め状態ですのでお気をつけ下さい。
・演舞が終わった踊り子さんは町内に帰りながら町流しをしますので、後についていくといいと思います。

3、越中八尾駅前から町めぐりバスが便利です
・ もちろん交通規制がかかると動きませんので、
交通規制の前に会場付近まで行って体力を温存するのに利用して下さい♪町めぐりバスの詳細はこちら
・町流し・輪踊りに関しては風組様のHPに詳細がのってます。


4,八尾の駅前(福島)の道は少し広いので混雑している演舞会場付近よりは見やすいと思います。

5.雨よけの屋根が設けられました!
越中八尾駅前、下新町の八幡社の2箇所で屋根が設置され、八尾ふらっと館、曳山展示館前とともに、多少の雨の場合は踊りを楽しめます

・福島※越中八尾駅前ステージに屋根有り
・天満町
・下新町※八幡社ステージに屋根有り
・今町
・東町※八尾ふらっと館ステージに屋根有り
・西町
・鏡町←和紙で有名な八尾 
・上新町※曳山展示館前ステージに屋根有り
・諏訪町
・西新町
・東新町
〜越中八尾駅から演舞会場への道のり〜写真あり♪少し古いですが(笑)
〜町民ひろばから演舞会場への道のり〜