Vol.14 レビュー



#117 1年か2年後

足の痛みを押しながらプレイする赤木。
過去の事も思い出し痛みに負けないさらに気合いのこもったプレイをする。


#118 両雄

本領を発揮する神奈川No.1プレイヤーの牧。
そんな中、赤木の勝ちへの信念はさらに強くなっていた。


#119 THE BEST

牧の強さに翻弄されている湘北メンバー達。
中を固めるデフェンスに切り替えた湘北だったが、その時牧は...


#120 SILK

鳥肌が立つ程のキレイな3ポイントシュートを打つ海南の神。
中から牧、外から神の攻撃で湘北との点差を突き放す。


#121 安西作戦

なんとか逆転するべく賭けのデフェンスに出る湘北。
果たして安西監督が湘北メンバーに告げた作戦とは...


#122 元気な男

一人元気な湘北の花道。赤木からカウンターパスをもらう。
ゴール前に回り込む牧、花道と牧との1対1対決!


#123 屈辱

思いっきりの力を込めてダンクをしにいく花道だったが...
ファールをもらった花道が初めてフリースローを決める。


#124 I PLAY TO WIN

ラスト5分。点差は5点差で海南がリード。
ダンクをしようとした清田に赤木のブロックが炸裂。


#125 しぶとい奴ら

海南がリードを6点に広げるが湘北が食らいつき4点差に戻す。
湘北が4点差にすれば海南もすかさず6点差に戻す。




トップへ