HOME HOUSEMY LIFELIBRARY GARDEN&FLOWERGUEST BOOKLINK

HOME >> HOUSE >> ヘーベリアンの輪
研究所ツアー2009 in 富士
(2009年9月26日)

 毎年恒例の納涼会のかわりに、今年は静岡県富士市にあるヘーベルハウスの研究所を見学するツアーを開催しました。

■ 開催場所 旭化成ホームズ住宅総合技術研究所 (静岡県富士市)
■ 開催日 2009年9月26日
■ 幹事 つよさん、kimiさん、のえるママさん、kie
■ 参加者 waka&yakoさん親子、ねこねこさんご夫婦、akiさん、lazuliさん、
いちごさんご家族、大熊猫さんご家族、おなべさんやまぞうさんご夫婦うえこさん
えれみ&RAYさん、たしさんご夫婦、himeさん、konoha&しげ坊さん
komotoさんご夫婦、里栄さん親子、kimiさんのえるママさん、kie
(幹事つよさん親子とびびんば大王さんは急病のためご欠席)

合計27名(申込は30名)+お子ちゃまたち

★ ヘーベルハウスの方
鷹巣さん(技術総部)・東方さん(本社企画の方)、研究所の広報の方
■ 詳細 11:00  :現地集合
11:30〜 :研究所内見学
12:30〜 :昼食
13:30〜 :研究所内見学
14:30〜 :オフ会
16:00  :解散 

2次会 : 東京駅近く居酒屋(新幹線チームのみ)
       
■ 研究所ツアー2009

 毎年恒例になっている夏のオフ会(納涼会)。
2004年から開催している私が主催する大きなオフ会も今回で10回目となりました。

そこで、今までとは趣向を少し変えて、
静岡県富士市にある、ヘーベルハウスの研究所の見学ツアーを行い、そこでオフ会をすることにしました。


また、研究所に行くことになったのは、
昨年ヘーベルハウスから依頼され
エコアクションサークルというものに参加、
協力していたのですが、
その企画を主催していたのが研究所の方で、
”ぜひ見学しにきてください”と誘われていました。
そんな経緯もあり、研究所をお借りできました。

(写真の旭化成の「環境報告書2009」に
協力したエコアクションサークルの報告が
記載されています)
そして、ヘーベリアンの輪からはじまった、
アクセスヘーベリアンを配布していたときに、静岡の方がすごく多かったのですが、
私が主に開催するのは、実家が近い名古屋と東京。
皆さん遠かったり、敷居が高いなんて声を聞いていたので、
ぜひ一度静岡でも開催したいと思って今回実現しました。

朝9時26分のこだまで静岡へ。
新富士駅には1時間10分ほどで到着しました。
駅からはタクシーだったのですが、
運転手さんに”何門ですか?”と質問され、
正門でしょう。。。と思ったのですが、
念のため確認の電話をすると、
なんと”ホームズ門”と言ってくださいとのことでした。

ホームズ門?そんな内輪の名前通じるのか?
と思ったのですが、
なんと正式名称!運転手さんもちろんご存知でした。

 
研究所内は全て撮影禁止。
唯一撮影を許可されたものが
このウェルカムボードです。
(オフ会参加者の誰のHPやブログを見ても、
この写真しかない(笑))

オフカイの場合、通常はフルネームを聞くことはありませんが、
今回は入出管理の関係で事前に皆さんに教えていただき、
一人一人フルネームで警備員さんから入館バッジをいただきました。



その後、会議室に集合して、簡単に1日の流れを説明。
11時半〜12時半頃まで研究所内見学ツアーに参加しました。

本当ならここで、あれもこれもご紹介したいのですが、
今回は研究所で秘密の情報も色々あるため、
残念ながらご紹介できません。
ただ、本当に一度は見学する価値がある場所でした。
また、自分たちの家が小さなことから大きなことまで
本当に細かく、研究されていることがわかり、
益々ヘーベルが好きになり、安心しました。

そして、会議室で昼食を食べ、その後研究所内の試作棟
(展示場とほぼ一緒ですが、それの試作品)でオフ会です。

ところが、どうやら説明してくださった研究所の方は
とっても熱心な方で、試作棟に行く前に、
あっちもこっちもさらに見学コースを見学させてくださって、
なかなかオフ会会場へ到達できず。。。
このままオフ会なしで今回終わってしまうのではないかと
ちょっとヒヤヒヤしたkieでした。

到着したオフ会会場は、Fineキュービック 
カタログにも載っている、この建物です。

(時間がなさすぎて、写真をとったものの、
この建物は全然ゆっくり見学できませんでした。
でも、あえて言うなら寝室が
とっても雰囲気が良かったです。
でも、寝室の写真がなかった(苦笑))

※本来はこの建物内も撮影禁止なのですが、
建物の外を写さないということが条件で、
許可がでました!



結局オフ会が開始できたのは、14時半近く
今回は16時には終了予定だったので、片付けや移動を考えると、
1時間ちょっとしかオフ会の時間がありませんでした。

でも逆にそれがよかったのか、皆さん最初から図面を広げ、
見てぇ〜と積極的にアピール。
いつもはなかなか打ち解けられない方も、そんなことを言っていたら
何も話さないで終わってしまうという勢いで、大盛り上がりでした。

今回は予想通り、常連の方はかなり少なく、
半数以上の方が、初めてご参加の方でした。
でも、静岡エリアの方が多かったので、営業所が一緒だったり、
営業さん、工務店が一緒だったりと、
共通する話題も多かったようで、皆さんすぐに打ち解けられていました。

そして、私は、HPを開設した当初から親しくさせていただいていた、
いちごさんと初めてお会いすることができました。
彼女は5年越しで、やっと気に入った土地が見つかり、
ヘーベルを建て、そして9月にご入居されたばかりだったんです。

この5年間の間影で彼女の家づくりを支え、
色々相談にのっていただけに、今回お会いできたのは
本当にうれしかったです。
年賀状等のやり取りはしていたので、
お互い顔はわかっていて、しかもメールでのやり取りもしているので、
あまり初めてという感じはしませんでしたが、
でも、本当にご縁のある方だったんだなぁ〜と感激でいっぱいでした。

また、9月30日が誕生日だった私に、
kimiさんがケーキを作ってきてくださって、
お祝いしていただきました。
お気持ちとってもうれしかったです。
ありがとうございました。

各地から皆さんがご持参くださったおやつもいっっぱい
集まって、心もお腹も満足でした(笑)

あっという間の時間は過ぎて、初めての方とはだいぶ話ができましたが、
常連さんとはほとんど話をすることなく、今回のオフカイは
終わりの時間を迎えました。


毎年恒例の記念写真

片づけをして、ヘルメットを返却し、帰りの新幹線に乗って東京へ

実は、新幹線で往復した人と、ヘーベルの我家の営業大和久さん、
今回非常にお世話になった鷹巣さん、街かどヘーベルからお付き合いのある
海宝さん、そしてがりさんと合流して、こじんまりと2次会をしました。

大和久さんは今回静岡までは行けなかったので、
非常に残念がっていました。
2次会は少人数だったのと、久しぶりに皆さんにお会いしたので、
家のことより、プライベートな近況話で盛り上がりました。

3次会にも行きたかったのですが、
東京駅エリアはお店が閉まるのが早く、
残念ながら今回はそれでおしまい。
朝から晩まで、とっても中身の濃い、充実したヘーベリアンツアーでした。

*********************************

研究所は、年に4回開放日があり、
全国各地から見学にいらっしゃるそうです。

入居者にはご案内が来ないかもしれませんが、
興味がある方は、あらかじめ営業さんにお伝えして、
開放日を教えていただくと良いと思います。
(見学すると益々自分の家やヘーベルハウスが
好きになると思います(笑))

今回の新たな企画もとっても楽しかったので、また数年後にこんな形で
ツアーを開催してもいいかなぁ〜と思いました。
個人的には九州mamachariさん邸訪問&温泉ツアー
なんていうのも企画したいのですが(笑)

今回もたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
また新たにたくさんの輪が広がった研究所ツアーでした。

次回は12月クリスマス会でお会いしましょう。

今回、いつもと場所が違うことで、本当に色々お世話になった、技術総部の鷹巣さん。
また、研究所の皆様、本当にありがとうございました。