HOME HOUSEMY LIFELIBRARY GARDEN&FLOWERGUEST BOOKLINK

HOME >> MY LIFE >> Diary
k i e ' s D i a r y 2006年7月

2006年3月 2006年4月 2006年5月 2006年6月


2006年7月30日


ピアノと戯れるLEON君

リビングなどの様子は
midoriさん邸のHPをご覧ください。

■ ヘーベリアン宅ツアーin midoriさん

 今日は気持ちのよい晴れ間が広がりましたね。梅雨明けも近そうでうれしいです。
さてさて、今日は同じ県内のmidoriさん邸からお招きを受けて遊びに行ってきました。今回のメンバーは、ご近所kaho&naoさんご家族JUNさんが一緒でした。
midoriさん邸にはLEON君のほかに、6月にsolaちゃんが誕生しました。midoriさんのご両親と玄関・お風呂共有・あとは分離型の2世帯住宅です。特徴は、音楽室!簡易防音室になっています。ご夫婦が共に音楽が趣味ということで、ピアノのやドラム、エレキギターなどがいっぱい置かれていました。ご主人の書斎もかねていて、一角にはPCコーナーなんかもありました。
midoriさん世帯は引き戸を上手く使って、広々スペースを確保。子供たちも走り回ったりできて楽しそうです。マンションみたいにワンフロアーで過ごせるのってやっぱりいいですね。2世帯といっても、色々なタイプがあるので、興味深く色々拝見させていただきました。


クリックするとベルメゾンの
商品説明へ飛びます
midoriさん邸に飾られていたウォールクロック。とってもステキでした。
ベルメゾンで購入できるということで、早速検索したらありました。今更飾る場所もないのですが、いいなぁ〜。


■ うふふ。買っちゃった♪

 いつも通っているお気に入りのガーデニング&雑貨のショップが、この時期セールをやっていました。今特に欲しいというものはなかったのですが、20%オフにつられて、フラフラウィンドウショッピング。すると、結構大きな白い鉢カバーを発見しました。

寝室のベンちゃんに合いそうだなぁ〜。リビングのミナには、立派な鉢カバーがあるのに、ベンちゃんにはニトリの格安鉢カバーだし(笑)
う〜ん。。。迷う。。。

大きさ的にはピッタリの感じでしたが、定員さんに思わず鉢回りと高さを測ってもらう。帰らないとサイズがわからないといったら、”お電話いただければ今日は閉店までいますから♪”なんて声をかけてくださって。。。またまた迷う私。

帰り道の電車の中で、ちょうどお買い物券も1500円分あるし、それを使えば現金での支払いは3500円。だったらお買い得だろう!との結論に達しました。帰宅後ベンの大きさを測ったら大丈夫そう。取り置きをお願いしちゃいました。

カバーが変わると雰囲気も変わりますね。いい感じ♪
ご満悦だったのですが、重すぎて簡単に移動できなくなりました。絶対にだんな様に指摘されそうなので、なんと言い訳をしようかと思案中です。誰か良い案があったら教えてくださいませ。
2006年7月29日

グーグル完全活用本


グーグル
■ 検索語いろいろ

HPをお持ちの方は大体アクセス解析なるものをつけられている方が多いと思います。私もこのアクセス解析で、どんな検索語で私のHPを探してくださっているのかな?とよく見ているのですが、結構面白いですね。

★ ランキング
No.1 Sunshine My House
⇒ やっぱりHPのタイトルで探してくださる方が多いようです。
でも、このネーミング、アルファベットで面倒ですよね。
省略してMy Houseなんていうのもありました。
(実は私自身ももっと簡単なHP名にすればよかったと今更ですが思ってます(笑))ブラインドタッチの練習になっていいかも?

No.2 ヘーベル&kie
⇒ これも結構多いんです。名前でkieだけのものもあります。
これは入力も楽なので、オススメの検索語句ですね。

その他、ヘーベルハウスや建築日記にちなんだ言葉が多いですが、
最近こんな言葉でもというおもしろ検索語をいくつか

・へーべル&おもてなし
・へーべル&キッチン
・ヘーベルハウスの素敵な家

最後の「素敵な家」というのはビックリ。皆さんおもしろい言葉で検索されるんですね。自分でも思わず検索しちゃいました。そして本当にヒットしてました。(上から2番目)
キッチンで探された方。私のHPはあまり役にたたなくてがっかりされたかも(笑)おもてなしで検索された方は、お料理を探されていたのかしら?と
勝手に想像して楽しんでます。

多くの方がyahooをお使いみたいですが、googleでの検索について最近話題になっている本もありますよね。
グーグル完全活用法
グーグルGoogle : 既存のビジネスを破壊する
まだ読んでいないのですが、効率よく検索できる方法は興味があります。私はyahooを使うことのほうが多いのですが、主流はgoogoleなのかしら?

皆さんも普段お使いでないPCを使われて、私のHPを検索するときは、ぜひ”ヘーベル&kie"で試してみてくださいね。
&=スペースです。
2006年7月27日


何も載せる写真がなかったので、
着ていったスーツを(笑)
ワンピースとジャケットの組み合わせで
ワンピースのおへそ部分に
付いているリボンが
お気に入りです。
後ろもかわいいんですよ。
■ 夏なのにさむ〜い!

火曜日に仕事でホテルニューオータニでセミナーを受けてきました。
このセミナーに参加するのは3回目くらいなのですが、毎年思うこと。
それはとにかく会場が寒い!
世の中こんなにクールビズだとか、28度設定と叫ばれていて、最近は電車も結構温度が高めになってきたなぁ〜と思っていたのですが、まだまだ変わっていないところが多いんですね。

私が参加したセミナーは薄着の女性が多いのですが、他の部屋で行われていた会議には、おじ様たちがスーツをバッチリ着込んでネクタイもしめていらっしゃっていました。

他の方からも、”エアコン効きすぎだよねぇ〜”なんてあちこちで声が聞こえました。せめて部屋によって温度設定を変えるとか、もうちょっと配慮して欲しいものです。

最初に参加した年は、夏仕様の薄くて、半そでっぽいスーツでした。ところがあまりにも寒くて具合が悪くなりそうでした。私も学習し、次の年は長袖のスーツ、それでも結構寒くてカイロが欲しいくらいでした。
そして今年はさらに、スカーフを持参しました。これをひざにかけておくだけで結構違います。持ち運びも軽くて済むのがいいですよね。

来年参加することになったら、絶対にパンツスーツで!と固く決心したのでした。

最近の異常気象も地球温暖化が絶対に影響していると思います。みんなが少しずつ努力すれば良いことなのに、寒すぎる冷房は環境のためにも何とかして欲しいです!!!もちろんわが家のエアコンの温度設定は27度!あれ?一度高くない?(^_^;)早速変更します。
2006年7月24日

■ 見逃せない記事

 年4回発行されている「HEBELIAN(ヘーベリアン)」。ヘーベルハウスの入居者全員に配布される無料会報誌です。(注:入居者に配布なので、建築中の方は配布されません)

 私はいつもこの会報誌をお風呂場で読むのですが、いつもなら読んで洗面室のゴミ箱にポイです(笑)が、今回は見逃せない記事が2つあったので、ご紹介。

一つ目。
22Pに記載されていた、平成16年度の税制改正のポイント。これは何度も読んじゃいました。新聞でも定率減税の廃止についてはよく書かれていますが、それに関連し、住宅ローン控除の影響や、地震保険料控除のことが書かれていて、大変参考になりました。わが家はそれぞれの名義でローンがあり、住宅ローン控除もかなり適応されているので、今回の記事は見逃せません!自分たちで一部手続きが必要になるかもしれないのは面倒だなぁ〜と思いました。

二つ目。
背表紙で紹介されていたPAOの広告。
この広告と家に魅せられて私たちはヘーベルハウスを選び、PAOを建てました。あの当時はリアルサイズ&モダンデザインのこのPAOが世の中でもかなりの評判で、グットデザイン賞を受賞したり、多くの建築雑誌で取り上げられていました。そんなPAOを見るたびに、この家を選んだことを誇りに思ったものです。

ヘーベリアンに取り上げられるのはちょっと過去の広告。PAOも過去のお家になってしまったのかなぁ〜なんてちょっとさみしさを感じつつ、何度も広告を読み返してしまいました。

 というわけで、この日のお風呂は妙に長風呂。もうちょっとでのぼせそうでした。皆さんもご注意ください(笑)
2006年7月21日



メタル扇風機




こちらはリビング用
■ 扇風機買っちゃいました

 先日ももママさんFrancfrancのカラフルでオシャレなフロアーファンを購入された記事を読んで、”わが家も寝室用の新しい扇風機がほしいなぁ〜”なんて思っていました。LDで使っているものはサーキュレータータイプのものですが、寝室には学生時代から使っている扇風機さんががんばっていました。でもこの扇風機、リモコンがないのがちょっと悩みどころ。夜中に暑くて目覚めてスイッチをいれたくても、いちいち起き上がるしかなくて、新しいものは絶対にリモコンがあるものが欲しいと思っていました。

 なんて思っていたら本当に壊れちゃったんです(笑)私の気持ちが通じちゃったのかしら?あまりにも突然でビックリ。こういうことってあるんですね。そこでだんな様からもOKが出て、早速検討。Francfrancのファンが白いものか、ベルメゾンのカタログで見つけたメタル扇風機が候補でした。どちらもリモコン付きですし、デザインも色も気に入りました。近所のFrancfrancに問い合わせたら、在庫はないので取寄せになるとのこと。結局どちらもネットで購入かと迷っていました。とにかく最近暑いので、なるべく早く欲しい!と思っていたのです。

 そんな時偶然近所の電気屋さんに寄ったら、なんとあるではないですか。ベルメゾンのカタログに掲載されていたものと同じメーカー(Pieria)の扇風機。ネットだと40センチと30センチ2種類の中から選べましたが、あいにく在庫は30センチの小さいタイプしかありませんでした。でもこちらは値引きがあります。エアコンと併用で使うことが多いですし、お店で試してみてもそれほど風量も変わらないだろうとの結論により、即購入しました。

 その日から使い始めましたが、リモコンがあるってしあわせぇ〜。こうやって人間は堕落していくのね(笑)と思いつつも、新しい扇風機に大満足。ところが、購入した次の日あたりからこれまでの暑さとは急に変わって涼しい日々が続き、全然出番がなくなってしまいました。

 過ごしやすいのはうれしいけれど、新しいおもちゃを手に入れたのに使えなくて何だかちょっとさみしい気分なのでした。
2006年7月16日


今回は荻窪でアレンジする
時間がなかったので、
自宅で作って持っていきました。
常夏アレンジメント?(笑)
なるべく日持ちするように、
南国育ちのグリーンを
いっぱい使いました


まだご請求されていない方
今すぐ上記をクリック♪
申込者はすでに500名を
突破しております。
■ @ccess hebelianつながりの荻窪デー

 3連休の真ん中16日は、荻窪のお手伝い日でした。なんといつもは、お暇モードなのですが、今回私は事前に4組のお客様とお約束があり、充実の一日となりました。

 今回のお客様の特徴は、なんと言っても皆さん@ccess hebelian経由でお知り会いになった方ばかりなのです。もともとこの@ccess hebelianはお家のことなどに興味を持っていらっしゃる皆さんと今以上に輪が広がるようにとの思いがあったのですが、400人以上に配布して、その効果が現れてきてとても嬉しく思いました。

 まず午前中は、すでにヘーベルでご契約、お打ち合わせ中のミナさん親子が来てくださいました。変更契約間近ということで、タタミコーナーのことや、コンセント、電気のスイッチのことなど細かいお話で盛り上がりました。途中から街かど展示場の店長永井さんも話しに加わってくださって、色々アドバイスをいただき、ミナさんも大変喜んでいらっしゃいました。
なんとミナさんは私と一緒で新宿営業所が窓口の方なんです。masamiさんに引き続き、新たな新宿営業所仲間が増えてとってもうれしかったです。

 13時からは家づくりをご検討されはじめたTさんご家族が来てくださいました。”そらから”がいいなぁ〜と思っていらっしゃるということでしたが、どうしてそらからを希望されたのかなど、Tさんご家族のお考えをお話してくださって、真剣に家づくりについて考えていらっしゃるのがよくわかりました。ご近所の大きな展示場は、実感がわかなかったそうですが、荻窪は建てられるサイズなので、とても参考になったと喜んでくださって、お誘いしてうれしかったです。

 14時からはなんと静岡からねこねこさんご夫婦が来てくださいました。お二人は地中熱システムをご検討中ということで、瀬田の展示場を見学の後、荻窪に寄ってくださいました。シアタールームがあり、全室床暖房のお家をご検討中とのこと。でも金額を見たらビックリして却下になるかも(笑)なんて色々お話させていただきました。ご契約はまだとのことでしたが、ぜひヘーベリアンのお仲間になっていただきたい素敵なご夫婦でした。

 15時半からは、本日最後のお客様、さたんさんご夫婦が来てくださいました。お二人はご結婚されてまだ半年のかわいいご夫婦。今日が展示場デビューということで、ちょっと緊張されていましたね。当初はこれからお金を貯めて、数年後にお家計画をとのことだったのですが、金利もがっているし真剣に土地探しからスタートさせたいとのお話。大和久さんにも、”kieさんご夫婦と初めてお会いしたときを思い出しました”なんて言われたりして、数年前の自分たちを見ているようで、私もまた家づくりがしたくなってしまいました。

 ということで、あっという間の一日でした。今日はお客様が多くて、ちょっとバタバタしてしまい、皆さんにも気を使わせてしまい申し訳なかったのですが、皆さんと色々お話できてとっても楽しかったです。

最後に、ミナさんから、”kieさんはヘーベルハウスの内部の方なんですか?”とのご質問が(笑)いえいえ。私はただのヘーベリアン。ちゃんと別に職業を持っております。ヘーベルハウスの社員ではございません。ヘーベルハウスを建てて、自分の家と、ヘーベルハウスと、そしてヘーベリアンが大好きなだけなのです。今日お会いしたご検討中の皆様も、もちろんヘーベルハウスを選んでくださったらとってもうれしいですが、それ以前に、HPやカタログを通じてお知り会いになった皆さんが、楽しい家づくりができるように、私ができる範囲でお手伝いできることをしたいと思っているだけのことなのです。こんな私ですが、またぜひ荻窪に、そしてわが家に遊びにいらしてくださいね。ちなみに8月・9月は夏休みが多い職場なので、かな〜りお暇ですので、遊んでくださる方募集中です(笑)

■ 湿度が高い季節に

 今年は梅雨以前から天気が悪くて、湿度が高い日が多いですよね。つっちーさん邸では湿度が90%を記録したとか。わが家も連日80%近いので、家にいるときは除湿を心がけています。

 すでに入居者で一度点検を受けられた方はご存知かもしれませんが、ヘーベルハウスに限らず、どんなお家でも入居後2年ほどは湿度が高くなる傾向があります。理由としてはやはり木材なども使用していますし、天然素材だからこそ乾燥に時間がかかることや、家の密閉度が高いため、外へ湿気が抜けにくいからです。

 ただこれは、かなりエリアや建てた時期に左右されますので、新築でも湿度が高くないお宅もあります。わが家は室内にたくさん植物を置いていますので、3年経ったいまも基本的に湿度が高めのお家だと思っています。

 除湿対策としては、数年住んでみて、晴れた日には窓を開けて換気が一番ですが、こんな梅雨の時期は、除湿機やエアコンの除湿機能を使うのがベストです。除湿機よりエアコンのほうが広範囲に短時間で除湿可能です。朝・晩1時間ずつでもエアコンをかけるとかなり効果があると思います。除湿機の利点は、収納の中などにも持ち運びできること。入居したばかりのお宅は、押入れやクローゼットなどの収納の扉を閉めっぱなしにしないで、少しあけて空気が循環するようにした方が良いそうです。扇風機などで風をあてるだけでも違うようですね。

 畳にカビがというお宅のお話もよく聞きますが、点検員さんからは、晴れの日に畳を上げて陰干ししたり、万が一カビを発見したらエタノールで拭いて、カラぶきが良いと聞きました。一年ほどすれば畳も乾燥するので、心配ありません。とにかく予防が一番。電気代よりカビ対策。この時期はそう割り切ってエアコンフル稼働のわが家でした。
2006年7月15日


■ もしかして私もサロネーゼ?

学生時代の友人が、今月発売のVERYで紹介されました。彼女は自宅でフラワーアレンジ教室を開催しているのですが、開催するにあたり、私も色々相談を受けてアドバイスしたので彼女のがんばっている様子が紹介されていてとってもうれしかったです。

まさにセレブな彼女なのですが、VERYの紹介記事には”サロネーゼ”という言葉で紹介されていました。最初に彼女のHPでその紹介部分を見たとき、”はて?サロネーゼって???”と思った私。
シロガネーゼみたいなものなのかな?と思って麻布に住んでいる人(彼女の住まいは麻布なので)はそう呼ぶのかしら?と職場で話をしました。う〜ん。。。でも、麻布とこの言葉はあまりにも関連性がないからと思い、ネットで検索。すると全然違いました(笑)

イミダスの最新流行語にも出ていたのですが、抜粋すると”自宅でフラワーアレンジメントや料理の教室を開き、サロンのような集まりを主宰する主婦”だそうです。VERYが仕掛けた言葉だとか。

なるほどぉ〜。イミダスに掲載されるほど有名な言葉なのに、私の職場では誰も知らず。。。セレブとは無縁ってことかしら?(笑)いろんな呼び名があるんですね。

ということは、私もたまに自宅でアレンジ教室&ティーパーティーをやっているのですが、もしかしてちょっとだけサロネーゼ?(笑)なんて職場で盛り上がりました。でも、麻布に住む彼女と、私では何だかあまりにも格差が。
ちょっと無理がありそうですわ。オホホ

最後に、わが家はちょっと遠くてなかなかフラワーアレンジメントもお誘いできませんが、彼女は自宅で定期的に教室を開いていますので、都内で行きやすい場所ですし、ご興味がある方ぜひ申込してみてくださいね。私の知り合いだといえば特典が???ないなぁ〜(笑)

■ 突然の雨にご注意を

 最近夕立が多いですよね。私は昨日外に洗濯物を干したまま仕事にでかけ、見事に大雨に降られ、もう一度洗濯しなおす羽目になりました。
ちなみに、この家に入居してから3回目です。
一度はカラカラに乾いたのに、ベチャベチャに濡れて水が滴り落ちている洗濯物を取り込むときのむなしさと言ったら。。。(涙)
洗濯物干し場に屋根を付けたかったけれど、外観や予算の関係で最終的にあきらめました。でもこのときばかりは後悔が。もっとその点を重視してもらえばよかったかなぁ〜と。働く主婦の皆様、その点もよ〜くお考えくださいね。
2006年7月13日



■ 料理をひきたてるおいしい醤油

ヘーベリアンつながりのあばででさんからプレゼントをいただきました。
フジヨシ醤油カトレア”という醤油です。あばででさん邸ではずっと使っていらっしゃるとのことですが、ちょっと高級なお醤油はそれだけで素材の味が引き立っておいしいんですよね。

あばででさんからのメッセージには、料理で使う前に刺身などで一度使ってみてくださいとあったので、今日はいつもは買わないちょっと高級なお店でお寿司を買っていただきました♪。(注:今日は一人ご飯だったので。うちのだんな様は実家が寿司屋なのに、生魚は×なので、わが家の食事に刺身や寿司が並ぶことはありません。。。)

一口なめてビックリ。甘い!そして日本酒が入っているような味。やっぱり普段使っているお醤油とは違いますね。おいしいプレゼントご馳走様でした。(おかげでお寿司も食べられました(笑))

最近皆様から心のこもったプレゼントをいただくことが多いのですが、何をお返しすればよいのやら?この辺は気の利いた特産品がないので、頭を悩ませている今日この頃です。

■ 考察!浴室乾燥機

前回のdiaryで書いた浴室乾燥機の話。久しぶりに掲示板が大賑わいでしたね(笑)そして、賛否両論いろいろな意見をお伺いしました。それを踏まえ、ちょっと感じたことをまとめてみました。

浴室乾燥機といっても、電気タイプとガスタイプで洗濯物の乾燥時間がかなり違うようです。また、電気のものでもメーカーによってかなり差があるようです。

わが家は3年前の松下製のものですが、それについては、はっきり言って洗濯物を乾かす機能としては優れているとはいえません。これは同じメーカーのものを使われている他の方も言われているので私の判断は間違っていないと思います。

ただし、使い方によっては役立つこともあるようです。例えば仕上げに使う方法。生乾きの状態で使うと、カラっと仕上がるとのご意見をいただきました。

ガスタイプについては、洗濯機から出したばかりの状態でも、4時間ほどで乾くそうです。電気とはパワーの差がでますね。

洗濯乾燥については上記のような感じで、使い方や使っているメーカーによってかなり評価がわかれました。浴室乾燥機とは洗濯物を乾かすためではなく、もしかして浴室がカビないように乾かすものなのでは?と最近思い始めました。きっとメーカーによって何に重点を置くかで、違いが出るのだと思います。私自身は洗濯の乾燥という点においては、わが家の設備はイマイチだと思っています。

ただ、この浴室乾燥には他の目的があります。浴室内の暖房機能です。特に小さなお子様がいて、冬に一人でお風呂に入れなければいけない場合や、高齢者の方がいる場合などには、この機能が役立つようです。そういう点は導入してよかったという意見が多く見られました。

設備の導入には利用方法や、家族構成などいろいろなことが関係してきます。私自身は浴室乾燥についてかなり否定的に書いてしまった部分もありますが、導入をご検討の方は、上記の様々な意見を考慮の上、自分たちがどんな使い方をするのかを考え、メーカーやガス式・電気式など選択してみてくださいね。
この記事は後日”ひとりごと”に掲載予定です。

最後に、たくさんのご意見ありがとうございました。きっとこの生の声が、これから設備を検討される方にはすごく役立つと思います。
2006年7月10日


↓使用中
■ 検証!わが家の浴室乾燥機

 この時期、毎日ジメジメのお天気で、洗濯物も乾きにくいですよね。軒がない我が家は、雨が降りそうなときは外へ干せませんので、浴室を使っています。そこで浴室乾燥機を使うのではなくて、除湿機を持ち込んで乾かしているのです。

浴室乾燥機があるのになぜ使わないのか?といえば、電気代ばかりくうわりに、全然洗濯物が乾かないからです!!!
詳しくは昔書いたひとりごと”お風呂場に本当に必要な機能”をご覧ください。

先日ゆんさん邸や、aki&toshiさん邸へ行ったときにこの話題になりました。そこで私が、”わが家の浴室乾燥機(松下製)は乾燥モードにするとオレンジ色に発色してすごく威力がありそうなのに、ない”という話をしたら、みんなに”オレンジ色に発色って???”と大笑いされ、すごく興味をもたれました。実は私も一度使っただけでその後役にたたないと全然使っていなかったので、あまりにもみんなに言われて、本当にそうだったのか不安になってきました。もしかしたら夜に照明をつけていてそれと勘違いしたのではないかと?

 くまやすさんに頼まれて、このたびまた検証してみました。なんと、やっぱり発色しています!電気ストーブの原理とでもいいましょうか。オレンジ色にお風呂場が変身します。その温かみのある色にだまされそうになるのですが、これでは全然乾きません(苦笑)

 皆さんと話していてわかったことは、仕上げに使うとカラッと洗濯物がなるということでした。最初からこれで乾かそうと思っても、時間と電気代ばかりかかって、全然乾かないそうです。やっぱり除湿機を利用するのが早そうですね。

 これから導入をお考えの皆様。よ〜くご検討くださいませ。
くまやすさん&その場にいた皆様!私の記憶間違っていませんでした(笑)
2006年7月7日



■ 里親になりました

mamachariさんが先日ブログで募集していたゼフィランサスの里親募集。小さな白い花がとってもかわいかったので、私も応募しました。そして昨晩はるばる九州からわが家へやってきてくれました。来年にはかわいい花を咲かせてくれるかしら?
さらに、こんなにステキなランチョンマットまでおまけでついていました。
mamachariさん手作りの夏らしいアジアンなランチョンマット。なんとdoorさん邸とおそろいとのことです。とってもステキで気に入りました。mamachariさんありがとうございまーす。

家づくりを通して知り合った方が育てた子をさらに引き継げるなんてなんだかとってもステキなことですね。わが家の植物たちも、大きく育ったら里子に出したいわぁ〜。誰かもらってくれるかしら?

■ ながら族

結婚してから、いえ、それ以前からですが、決定的にだんな様と私の違いだと感じていたことがありました。
それは、だんな様が”ながら族”であるということ。

PCをつけていても、マンガ本を読んでいても、ご飯を食べるときも、いつでも絶対にTVがついているのです。ところが私は逆に、そうなると気が散ってしまうタイプ。ご飯のときはまあしょうがないにしても、明らかに見てないというときは、消そうと試みるのですが、”見てるからダメ”なんていわれちゃいます。

ところが最近発見しました。だんな様がハリーポッターの最新号を読んでいるときだけは、TVをつけないのです。つまり、マンガではなく、活字いっぱいの図書のときは真剣モードなんですね(笑)
それとも夫婦は似てくるというから、私に似てきたのかしら?
どちらにせよ、ここ数日は音がない静かな空間で、PCにも集中できましたが、読み終わったら元の生活に戻ってしまいました。
また読書モードになってくれないかなぁ〜。
皆さんはどっちですか?
2006年7月6日



■ 勝手に影の現場監督(りゅうせいさん邸

 勝手に影の現場監督をさせていただいているりゅうせいさん邸。先週末シートが外れますと連絡をいただきました。(施主並みに進捗状況を知っている私って。。。)週末は都合が悪かったので、お休みをとっていた月曜日にもちろん張り切って見学!オォ〜!!!感動です。カッコイイ外観がお目見えしてました。2色の外壁色がいい感じに仕上がっていますね。お隣さんもK目地っぽいのですが、りゅうせいさん邸の方が全然カッコよかったです。

 作業中でしたが、さすがに中には遠慮して入りませんでした。(私だったら入りそうって声も聞こえてきそうですが(笑))何点か気になることもあったようですが、さすが施主のりゅうせいさんがほぼ毎日通ってチェックしているため、間違いも早々にチェックされ補修していただいているようです。完成まであとわずか、屋上から星を眺められる日も近いですね。

■ ハウジングナビで紹介されました

 リクルートが運営している家づくりの情報サイト、ハウジングナビに掲載されました。スッキリ!収納の家vol.2の部分になりますが、月刊ハウジングで掲載されたままの写真がそのまま載っています。収納特集だったので、写真もセキララ。なんと金額までセキララに。。。普段は絶対にお見せしないあんなところも、こんな所も掲載されております。掲載許可を出したものの写真だけで金額まで掲載されるとは思っていなかったので、今更やめたい気分になってきたのでした(苦笑)模様替え前のなつかしの私の部屋も見られます。よかったらご覧くださいね。
2006年7月1日




新鮮なタコがのった
野菜サラダ♪
とってもおいしかったです


くにぼんさんからプレゼント
いただいちゃいました♪
留守のときに植物に
水遣りができるグッツです。
欲しかったのですごくうれしかったです。
ありがとうございました。

■ aki&toshiさん邸でサタディブランチ

 土曜日はaki&toshiさん邸にお招きしていただき、遊びに行ってきました。本日のメンバーは、チビPAOさんおなべ&がりさんくまやす&きよさんくにぼんさんももママさんでした。

 お二人のお家は図面の段階から見せていただいていました。またブログでも断片的に写真を拝見させていただいていましたが、2階のLD+畳コーナーはとっても開放的で広く感動しました。ベランダも上手く目隠しされているので、カーテンも閉める必要がなく、さらにLDと一体感がで、明るく開放的に感じるのでしょうね。

1階は落ち着いた色合で統一されたプライベート空間。2階は明るいバーチ色で統一されたくつろぎの空間でした。随所に置かれたこだわりの小物たちもお二人のお家をステキに演出していました。

屋上の水栓。とってもかわいくて思わずパシャリ。
さりげないこだわりがいいですね。
初めて見ました。
「アウタースクリーン」といって、すだれのような役割をはたすものです。西日対策としてつけられたとのことでした。後付も可らしいので、私も欲しい!

 ランチを兼ねたティーパーティー。おいしいサンドウィッチやサラダ、ワインでおしゃべりも弾みました。外が明るいので16時くらいかと思ったら18時過ぎてました(笑)楽しくてあっという間の数時間でした。
aki&toshiさん、ステキなお家で楽しいひと時をありがとうございました。

■ バーゲンのコツ?

 実はaki&toshiさん邸へ出かける前に、バーゲンに寄ってからでかけ私。手土産よりも大荷物の戦利品を抱えて登場したので、いったいこの荷物は?と皆さん驚いていたことでしょう(笑)

 7月1日からバーゲンが始まったところが多いのですが、その話を職場で数日前にしていたら、”前日に行くと値札に安くなるものはチェックがついているらいしよ”なんて同僚が教えてくれました。気になった私は偶然他の用事もあったので、金曜日の仕事帰りに百貨店へ。気になるお店で洋服の値札を見ると、オォ〜!本当に値札にチェックが。しかもそのお店は鉛筆で6とか8とか書いてあって、私の予想によれば6⇒6千円という感じでした。これはラッキーとばかりに、めぼしいものの試着してチェックしました。そして、次のお店では、なんとすでに値札の書き換えが行われていて、今日はこの価格では売れませんが、取り置き可なんて言われたんです。やったぁ〜!とばかりに試着をし、取り置きをお願いしました。

 そして当日。開店10分前から並びました。バーゲンの初日に並んだのなんて初めてで、目当ての品がゲットできなかったらどうしようかと妙に緊張(笑)10分間が長かったです。そしていざ売り場へ!やっぱり下見したのは大きかったです。だって定員さんが”お客様、昨日試着されていた服ですね”なんて持ってきてくれるんですから(苦笑)←それはちょっと微妙な心境でしたが。希望通りお目当てのサイズがピッタリのものをゲットすることに成功しました!ちなみに、購入したのは、スーツ1着、スカート、ニット系3着、サンダル1足。早くもボーナスをかなり使ってしまいました♪帰宅後だんな様に自慢げに報告。興奮さめやらぬ様子で話す私の話を笑いながら聞いてくれました。やっぱりお買い物って楽しいわ♪