.
多発性骨髄腫治療薬レブラミドによる治療
多発性骨髄腫治療薬レブラミドによる治療
Google
.

39サイクル 外来(自宅服用)
    (16/08/05-05/25)

2016/08/04(thu)
少し薬の効果が出てきたようだ。
	
39サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
08月5日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は9月1日木曜日の予定。

WBC(白血球) 37
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 14.6
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1310
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 7月7日 0.75 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/08/5(fri)-08/25(thu)
朝
08/5〜08/11
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

08/12〜08/25
レブラミド20mg
	
.

38サイクル 外来(自宅服用)
    (16/07/08-07/28)

2016/07/07(thu)
少し薬の効果が出てきたようだ。

	
38サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
07月8日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は8月4日木曜日の予定。

WBC(白血球) 38
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.5
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 13.9
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1328
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 5月12日 0.57 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/07/8(fri)-07/28(thu)
朝
07/8〜07/14
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

07/14〜07/28
レブラミド20mg
	
.

37サイクル 外来(自宅服用)
    (16/06/10-06/30)

2016/06/09(thu)
少し薬の効果が出てきたようだ。

	
37サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
06月10日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は7月7日木曜日の予定。

WBC(白血球) 31
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 13.6
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1445
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 5月12日 0.57 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/06/10(fri)-06/30(thu)
朝
06/10〜06/16
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

06/17〜06/30
レブラミド20mg
	
.

36サイクル 外来(自宅服用)
    (16/05/13-06/02)

2016/05/12(thu)
次回検査結果を見てレブラミドの効果が薄れたのか判断し
新しい治療も選択肢から排除しない。

	
36サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
05月13日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は6月9日木曜日の予定。

WBC(白血球) 35
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.4
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.8
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1796
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 4月7日 0.53 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/05/13(fri)-06/02(thu)
朝
05/13〜05/19
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

05/20〜06/02
レブラミド20mg
	
.

35サイクル 外来(自宅服用)
    (16/04/08-04/28)

2016/04/07(thu)
今回検査結果が許容範囲を超えたので
次回検査結果を見てレブラミドの効果が薄れたのか判断し
新しい治療も選択肢から排除しない。

	
35サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
04月08日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は5月12日木曜日の予定。

WBC(白血球) 37
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 20.2
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1867
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 3月3日 0.41 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/04/08(fri)-04/28(thu)
朝
04/08〜04/14
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

04/15〜04/28
レブラミド20mg
	
.

34サイクル 外来(自宅服用)
    (16/03/04-03/24)

2016/03/04(thu)
34サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
03月04日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は4月7日木曜日の予定。

WBC(白血球) 29
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 15.1
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1506
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 2月4日 0.41 基準値 0.26〜1.65 1に近いほど良
	
.
2016/03/04(fri)-02/24(thu)
朝
03/04〜03/10
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

03/11〜03/24
レブラミド20mg
	
.

33サイクル 外来(自宅服用)
    (16/02/05-02/25)

2016/02/04(thu)
33サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
02月05日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は3月3日木曜日の予定。

WBC(白血球) 35
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.7
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.1
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1492
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比検査 12月10日 0.47 基準値 0.26〜1.65
	
.
2016/02/05(fri)-02/25(thu)
朝
02/05〜02/11
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

02/11〜02/25
レブラミド20mg

2/11-12 怠さ有り
2/18-19 怠さ有り
	
.

32サイクル 外来(自宅服用)
    (16/01/08-01/28)

2016/01/07(thu)
32サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
01月08日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は2月4日木曜日の予定。

WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 23.4
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1587
基準値 870〜1700
	
.
2016/01/08(fri)-01/28(thu)
朝
01/08〜01/14
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

01/18〜01/28
レブラミド20mg

1/27-29 怠さ有り
	
.

31サイクル 外来(自宅服用)
    (15/12/11-12/31)

2015/12/05(thu)
31サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
12月11日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は1月7日木曜日の予定。

WBC(白血球) 26
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 11.4
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.1
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1362
基準値 870〜1700
	
.
2015/12/11(fri)-12/31(thu)
朝
12/11〜12/17
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

12/18〜12/31
レブラミド20mg

12/28 怠さ有り
	
.

30サイクル 外来(自宅服用)
    (15/11/13-12/03)

2015/11/05(thu)
30サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
本日5日インフルエンザ予防接種をした為
11月13日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は12月10日木曜日の予定。

WBC(白血球) 43
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.0
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1537
基準値 870〜1700
	
.
2015/11/13(fri)-12/03(thu)
朝
11/13〜11/19
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg

11/20〜12/03
レブラミド20mg

11/17 5日目
怠さあり
11/18 6日目
怠さあり
	
.

29サイクル 外来(自宅服用)
    (15/10/09-10/29)

2015/10/08(thu)
29サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
10月09日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は11月05日木曜日の予定。

WBC(白血球) 36
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 15.9
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1507
基準値 870〜1700
	
.
2015/10/09(fri)-10/29(thu)
朝
10/09〜10/15
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg 10/09から一週間のみ

10/16〜10/29
レブラミド20mg

10/16
怠さ顕著

10/24
怠さ顕著
	
.

28サイクル 外来(自宅服用)
    (15/09/11-10/01)

2015/09/11(thu)
28サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
09月11日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は10月08日木曜日の予定。

WBC(白血球) 37
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.4
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 19.2
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1605
基準値 870〜1700
	
.
2015/09/11(fri)-10/01(thu)
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg 9/11から一週間のみ
	
.

27サイクル 外来(自宅服用)
    (15/08/14-09/10)

2015/08/13(thu)
27サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
08月14日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は09月10日木曜日の予定。

WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 20.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 2019
基準値 870〜1700
	
.
2015/08/14(fri)-09/03(thu)
レブラミド20mg
プレドニゾロン5mg 8/14から一週間のみ

2日目 8/15土曜〜4日目火曜
痒み怠さを感じる。
5日目 8/19水曜痒み解消

16日目 8/29土曜〜19日目火曜
怠さ顕著。
22日目 9/04水曜怠さ解消
	
.

26サイクル 外来(自宅服用)
    (15/05/29-08/06)

2015/05/28(thu)
26サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
05月29日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

前回同様、感染症のリスクを回避するためレナデックスの服用を見送る事になった。

次回受診日は07月2日木曜日の予定。

WBC(白血球) 44
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.8
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 2192
基準値 870〜1700
	
.
2015/05/29(fri)-07/02(thu)
レブラミド25mg

服用に依る副作用等
1日目 5/29金曜
約1年ぶりの服用で少し怠さを感じる。

2日目 5/30土曜
痒みの症状が出始める。根気も落ちてきた(^-^;

3日目 5/31日曜
痒み治まる気配無し。

休薬中 6/1月曜
痒みは更に増し、顔がむくんできたのでレブラミドの服用を中止し診察を受ける。
プレドニンを服用して痒み、むくみが治まるのをまちレブラミドによる治療再開予定。
プレドニゾロン朝15mg 昼10mg 夜5mg服用

休薬中 6/2火曜
プレドニゾロン服用で痒み、むくみもほぼ治まり木曜再診、金曜治療再開かな?
プレドニゾロン朝15mg 昼10mg 夜5mg服用

休薬中 6/3水曜
プレドニゾロン朝15mg 昼10mg 夜5mg服用

休薬中 6/4木曜
プレドニゾロン朝15mg 昼10mg 夜5mg服用

プレドニゾロンの服用量を減らし次回の検査結果を見て治療再開の判断とする。

休薬中 6/5金曜
プレドニゾロン朝10mg 昼5mg 夜5mg服用

休薬中 6/6土曜
プレドニゾロン朝10mg 昼5mg 夜5mg服用

休薬中 6/7日曜
プレドニゾロン朝10mg 昼5mg 夜0mg服用

休薬中 6/8月曜
プレドニゾロン朝10mg 昼5mg 夜0mg服用

休薬中 6/9火曜
プレドニゾロン朝5mg 昼5mg 夜0mg服用

休薬中 6/10水曜
プレドニゾロン朝5mg 昼5mg 夜0mg服用

休薬中 6/11木曜
プレドニゾロン朝5mg 昼0mg 夜0mg服用

再開 6/12金曜〜7/2木曜
レブラミド10mg
プレドニゾロン朝5mg 昼0mg 夜0mg服用

6/14日曜
夜、少し頭部に痒みを感じるも翌朝プレドニゾロン服用に依って治まる。

夜、少し頭部に痒みを感じるも翌朝プレドニゾロン服用に依って治まる。

6/18木曜
痒みほぼ治まる。
	
.
2015/07/02(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.4
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1723
基準値 870〜1700

FLC κ/λ比 0.31 基準値 0.26〜1.65
	
.
2015/07/10(fri)-08/06(thu)
後半 前半レブラミド10mg+後半レブラミド15mg
7/10金曜〜7/16木曜
レブラミド15mg
プレドニゾロン朝5mg 昼0mg 夜0mg服用

7/17金曜〜7/30木曜
レブラミド15mg

7/17〜7/19
少し痒みがあるが直ぐに治まる。

7/23〜 7/30
怠さがある。
30日に怠さのピークになる。
毎日8000歩の散歩もままならず、
2000歩程で休憩を挟まないとならなかった。

31日
昼頃から怠さも抜け、
散歩も通常通り6000歩まで問題なく歩け、
一度の休憩ですんだ。
.

25サイクル 休薬
    14/06/20〜15/05/27

.
2015/04/16(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 46
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1954
基準値 870〜1700

フリーライトチェーン 15/03/26 検査結果
κ型 8.0
λ比 19.9
κ/λ比 0.40

レブラミドで4年間の治療してきて、
薬剤耐性等を考慮してIgGフリーライトチェーン
のデータが悪化してから治療を続ける方針に変更。 IgG 検査結果 15/04/16 IgG(免疫グロブリンG) 1954 基準値 870〜1700 検査結果が許容範囲にあることと、 薬剤耐性を回避するためにももう少しレブラミドの使用を先送りすることとなった。 次回検査 5月28日。
.
2015/03/26(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1917
基準値 870〜1700

フリーライトチェーン 15/02/05 検査結果
κ型 11.1
λ比 21.3
κ/λ比 0.52

レブラミドで4年間の治療してきて

二次癌のリスク、耐性が出来ないように。
これらを考慮してIgGフリーライトチェーン
のデータが悪化してから治療を続ける方針に変更。 IgG 検査結果 15/03/26 IgG(免疫グロブリンG) 1917 基準値 870〜1700 基準値を超えたので4月16日からレブラミドに依る治療26サイクル目開始予定。 次回検査 4月16日。
.
2015/02/05(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 41
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.9
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.2
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1632
基準値 870〜1700

フリーライトチェーン 15/01/08 検査結果
κ型 9.7
λ比 22.0
κ/λ比 0.44

レブラミドで4年間の治療してきて

二次癌のリスク、耐性が出来ないように。
これらを考慮してIgGフリーライトチェーン
のデータが悪化してから治療を続ける方針に変更。 IgG 検査結果 15/02/05 IgG(免疫グロブリンG) 1632 基準値 870〜1700 検査結果が好転したのでもう少し様子見。 次回検査 3月26日。
.
2015/01/08(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.9
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.7
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1731
基準値 870〜1700

フリーライトチェーン 14/11/06 検査結果
κ型 12.0
λ比 23.4
κ/λ比 0.51

レブラミドで4年間の治療してきて

二次癌のリスク、耐性が出来ないように。
これらを考慮してIgGフリーライトチェーン
のデータが悪化してから治療を続ける方針に変更。 検査結果 1月8日 IgG(免疫グロブリンG) 1731 基準値 870〜1700 IgGの検査値が基準値を上まったので 2月6日金曜日よりレブラミド治療 27サイクル目予定。 次回検査 2月5日。
.
2014/11/06(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 44
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1586
基準値 870〜1700

フリーライトチェーン
κ型 12.0
λ比 23.4
κ/λ比 0.51

レブラミドで4年間の治療してきて

二次癌のリスク、耐性が出来ないように。
これらを考慮してIgGフリーライトチェーン
のデータが悪化してから治療を続ける方針に変更。 次回検査 1月8日。 休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定。
.
2014/09/25(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 16.9
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1373
基準値 870〜1700

レブラミドで4年間の治療してきて

耐性が出来ないよう
二次癌のリスク
これらを考慮して
データが悪化してから治療を続ける方針に変更

次回検査 11月6日(木)

休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定
	
.
2014/08/28(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 48
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 19.8
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1373
基準値 870〜1700

レブラミドで4年間の治療してきて

耐性が出来ないよう
二次癌のリスク
これらを考慮して
データが悪化してから治療を続ける方針に変更

休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定
	
.
2014/07/31(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 39
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.5
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1370
基準値 870〜1700

レブラミドで4年間の治療してきて

耐性が出来ないよう
二次癌のリスク
これらを考慮して
データが悪化してから治療を続ける方針に変更

休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定
	
.

25サイクル 外来(自宅服用)
    (14/05/30-06/19)

2014/05/29(thu)
25サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
05月30日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

前回同様、感染症のリスクを回避するためレナデックスの服用を見送る事になった。

次回受診日は06月26日木曜日の予定。

WBC(白血球) 45
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.8
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 16.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1316
基準値 870〜1700
	
.
2014/05/30(fri)-06/19(thu)
レブラミド25mg

05月31日 レブラミド服用2日目
毎度だが、かゆみの症状が頭部や身体全体に現れる。

06月01日 レブラミド服用3日目
痒さのぴーくか?

06月02日 レブラミド服用4日目
頭部の痒さが和らぐ、身体全体の痒さは残る

06月07日 レブラミド服用9日目
痒みはほぼ治まる
	
.
2014/06/26(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 41
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.9
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.9
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1124
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 25サイクル 休薬予定 06/19〜07/29
レブラミド 自宅服用 26サイクル 14年8月01日よりの予定
	
.
2014/07/31(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 39
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.5
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1370
基準値 870〜1700

レブラミドで4年間の治療して
耐性が出来ないよう
二次癌のリスク
これらを考慮して
データが悪化してから治療を続ける方針に変更

休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定
	
.
2014/08/28(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 48
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 19.8
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1373
基準値 870〜1700

レブラミドで4年間の治療して
耐性が出来ないよう
二次癌のリスク
これらを考慮して
データが悪化してから治療を続ける方針に変更

休薬 6月20日〜 レブラミド治療 26サイクル目 予定未定
	
.

24サイクル 外来(自宅服用)
    (14/03/28-04/17)

2014/03/27(thu)
24サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
03月28日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

前回同様、感染症のリスクを回避するためレナデックスの服用を見送る事になった。

次回受診日は04月24日木曜日の予定。

WBC(白血球) 40
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 19.6
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1165
基準値 870〜1700
	
.
2014/03/28(fri)-04/17(thu)
レブラミド25mg

03月29日 レブラミド服用2日目
毎度だが、かゆみの症状が頭部、胸部等に現れる。

04月04日
痒みは殆んど治まる。

04月07日 11日目
咳がではじめる

04月14日 18日目
咳治まる
	
.
2014/04/24(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.4
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.4
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1049
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 24サイクル 休薬予定 04/18〜05/29
レブラミド 自宅服用 25サイクル 14年05月30日よりの予定
	
.

23サイクル 外来(自宅服用)
    (14/01/31-02/20)

2014/01/30(thu)
23サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
01月31日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

前回同様、感染症のリスクを回避するためレナデックスの服用を見送る事になった。

次回受診日は02月27日木曜日の予定。

WBC(白血球) 29
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.1
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 15.6
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1158
基準値 870〜1700
	
.
2014/01/31(fri)-02/20(thu)
レブラミド25mg

02月01日 レブラミド服用2日目
かゆみの症状が頭部、胸部等に現れる。

02月09日
痒みは殆んど治まる。
	
.
2014/02/11(fri)
咳がではじめる
	
.
2014/02/27(thu)
咳は小康状態に。
CRP反応 1.38
	
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 51
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 28.8
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1101
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 24サイクル 休薬予定 02/21〜03/27
レブラミド 自宅服用 24サイクル 14年03月28日よりの予定
	
.

22サイクル 外来(自宅服用)
    (13/11/29-12/19)

2013/11/28(thu)
22サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
11月29日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

今回はレブラミドだけでも効果があるのではないかと
試しにレナデックスの服用を見送る事になった。

次回受診日は12月26日木曜日の予定。

WBC(白血球) 36
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.1
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 16.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1008
基準値 870〜1700
	
.
2013/11/29(fri)-12/19(thu)
レブラミド25mg

11月30日 レブラミド服用2日目
かゆみの症状が頭部、胸部等に現れる。

12月08日 レブラミド服用10日目
かゆみの症状はほぼ治まる。
	
.
2013/12/21(sat)
足の痺れが顕著になり特に両方のつま先辺りは痛みを伴う。

通常1周間程で改善される。
	
.
2013/12/26(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 40
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.0
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.4
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 881
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 22サイクル 休薬予定 12/20〜
レブラミド 自宅服用 23サイクル 14年01月31日よりの予定
	
.

21サイクル 外来(自宅服用)
    (13/09/20-10/10)

2013/09/19(thu)
21サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
09月20日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は10月17日木曜日の予定。

WBC(白血球) 39
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.5
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 14.7
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 921
基準値 870〜1700
	
.
2013/09/20(fri)
1/21日目21サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/09/21(sat)-09/26(thu)
2〜7/21日目21サイクルレブラミド25mg

毎度の事だが痒みが体全体に現れる。
	
.
2013/09/27(fri)
8/21日目21サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg

二度目のレナデックス服用で痒みもほぼ治まる。
	
.
2013/09/28(sat)-10/03(thu)
9〜14/21日目21サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/10/04(fri)
15/21日目21サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg

やはり毎度の事だが
レブラミド服用の効果が現れてきたのか
怠く、手足のしびれ、根気の欠如がみられる。
	
.
2013/10/05(sat)-10/10(thu)
16〜21/21日目21サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/10/11(fri)
レブラミド休薬予定 10/12〜11/21 21サイクルレナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/10/17(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 39
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.1
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 697
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 21サイクル 休薬予定 10/11-11/28
レブラミド 自宅服用 22サイクル 11月29日よりの予定
	
.

20サイクル 外来(自宅服用)
    (13/07/26-08/15)

2013/07/25(thu)
20サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
07月26日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は08月22日木曜日の予定。

WBC(白血球) 37
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 14.9
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 1045
基準値 870〜1700
	
.
2013/07/26(fri)
1/21日目20サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/07/27(sat)
2/21日目20サイクルレブラミド25mg

しゃっくり出るも直ぐ治まる。

痒みが出る。
毎度の事だが次のレナデックス服用まで続きそう(^_^;)
	
.
2013/07/28(sun)
3/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/07/29(mon)
4/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/07/30(tue)
5/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/07/31(wed)
6/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/01(thu)
7/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/02(fri)
8/21日目20サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/8/03(sat)
9/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/04(sun)
10/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/05(mon)
11/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/06(tue)
12/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/07(wed)
13/21日目11サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/08(thu)
14/21日目20サイクルレブラミド25mg

痒みはだいぶ治まったが、痺れで足の爪先が痛い。
	
.
2013/08/09(fri)
15/21日目20サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/08/10(sat)
16/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/11(sun)
17/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/12(mon)
18/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/13(tue)
19/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/14(wed)
20/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/15(thu)
21/21日目20サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/08/16(fri)
レブラミド休薬予定 08/16〜09/19 20サイクルレナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/08/22(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 53
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.0
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 675
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 20サイクル 休薬予定 08/16〜09/19
レブラミド 自宅服用 21サイクル 09月20日よりの予定
	
.

19サイクル 外来(自宅服用)
    (13/05/24-06/20)

2013/05/23(thu)
19サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
05月24日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は06月20日木曜日の予定。

WBC(白血球) 42
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 13.1
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.4
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 952
基準値 870〜1700
	
.
2013/05/24(fri)
1/21日目19サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/05/25(sat)
2/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/26(sun)
3/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/27(mon)
4/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/28(tue)
5/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/29(wed)
6/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/30(thu)
7/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/05/31(fri)
8/21日目19サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/6/01(sat)
9/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/02(sun)
10/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/03(mon)
11/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/04(tue)
12/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/05(wed)
13/21日目11サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/06(thu)
14/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/07(fri)
15/21日目19サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/06/08(sat)
16/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/09(sun)
17/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/10(mon)
18/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/11(tue)
19/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/12(wed)
20/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/13(thu)
21/21日目19サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/06/14(fri)
レブラミド休薬予定 06/14〜07/25 19サイクルレナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/06/20(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 46
基準値 35〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 17.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 696
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 19サイクル 休薬予定 06/14〜07/25
レブラミド 自宅服用 20サイクル 07月26日よりの予定
	
.

18サイクル 外来(自宅服用)
    (13/03/22-04/18)

2013/03/21(thu)
18サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
03月22日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は04月18日木曜日の予定。

WBC(白血球) 5300
基準値 3300〜9000

Hb(ヘモグロビン) 12.2
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 15.7
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 902
基準値 870〜1700
	
.
2013/03/22(fri)
1/21日目18サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/03/23(sat)
2/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/24(sun)
3/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/25(mon)
4/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/26(tue)
5/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/27(wed)
6/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/28(thu)
7/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/29(fri)
8/21日目18サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/03/30(sat)
9/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/03/31(sun)
10/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/01(mon)
11/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/02(tue)
12/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/03(wed)
13/21日目11サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/04(thu)
14/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/05(fri)
15/21日目18サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/04/06(sat)
16/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/07(sun)
17/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/08(mon)
18/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/09(tue)
19/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/10(wed)
20/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/11(thu)
21/21日目18サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/04/12(fri)
レブラミド休薬 04/12〜05/23 18サイクルレナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/04/18(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 57
基準値 33〜90

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血しょう板) 18.2
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 607
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 18サイクル 休薬 04月12日〜05月23日
レブラミド 自宅服用 19サイクル 05月24日よりの予定
	
.

17サイクル 外来(自宅服用)
    (13/01/25-02/21)

2013/01/24(thu)
17サイクル目
多発性骨髄腫治療薬レブラミド自宅服用は
01月25日金曜日からとなり3週間分の薬が処方された。

次回受診日は02月21日木曜日の予定。

WBC(白血球) 3900
基準値 3300〜9000

Hb(ヘモグロビン) 12.6
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 16.5
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 889
基準値 870〜1700
	
.
2013/01/25(fri)
1/21日目17サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/01/26(sat)
2/21日目17サイクルレブラミド25mg

痒みが現れる
	
.
2013/01/27(sun)
3/21日目17サイクルレブラミド25mg

しゃっくりが現れる
	
.
2013/01/28(mon)
4/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/01/29(tue)
5/21日目17サイクルレブラミド25mg

しゃっくりが治まる
	
.
2013/01/30(wed)
6/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/01/31(thu)
7/21日目17サイクルレブラミド25mg

痒みが治まる
	
.
2013/02/01(fri)
8/21日目17サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/02/02(sat)
9/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/03(sun)
10/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/04(mon)
11/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/05(tue)
12/21日目17サイクルレブラミド25mg

不安感
倦怠感
集中力の欠如
の症状が現れる
	
.
2013/02/06(wed)
13/21日目11サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/07(thu)
14/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/08(fri)
15/21日目17サイクルレブラミド25mg
レナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/02/09(sat)
16/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/10(sun)
17/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/11(mon)
18/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/12(tue)
19/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/13(wed)
20/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/14(thu)
21/21日目17サイクルレブラミド25mg
	
.
2013/02/15(fri)
レブラミド休薬 02/15〜02/21 17サイクルレナデックス20mg

昼
レナデックス12mg

夜
レナデックス8mg
	
.
2013/02/20(wed)
レブラミド服用中は
血糖値が上がるので管理に気を使ってるが

休薬中は
一転低血糖になることが多いので
またまた気を使う~(=^‥^A アセアセ・・・

今週中ずっと低血糖に見舞われてる。

服用中に現れた
不安感、倦怠感、集中力の欠如の各症状は改善され

何事もやる気にならなかったのが

本来この状態が普通なのだろうが
やっと身体に元気が漲ってきたようだ(笑)
	
.
2013/02/21(thu)
骨髄抑制
	
WBC(白血球) 4500
基準値 3300〜9000

Hb(ヘモグロビン) 12.5
基準値 12.6〜16.6

Plt(血小板) 17.3
基準値 13〜40

IgG(免疫グロブリンG) 634
基準値 870〜1700

多発性骨髄腫治療薬レブラミド 自宅服用 17サイクル 休薬 02月15日〜02月21日
レブラミド 自宅服用 18サイクル 03月22日よりの予定