.
ペイント,プレビューを使って
ペイント,プレビューを使って
画像を軽くしてアップしてみよう
画像を軽くしてアップしてみよう
win ペイント
mac プレビュー ver2.1.0 win ペイント
画像は NewSoft社
Presto! Mr. Photo の sample より借りました
左の画像の元画像は 258kb あります。

画像を
クリックすると元画像が表示されます。

アップの目安の
約 50kb を目指しリサイズしてみます。

使うのは
windows 標準のペイントを使います。

元画像を誤ってリサイズしないため

作業用の
フォルダを作りそこに元画像をコピー

ペイントをたちあげます
【スタート】⇒【プログラム】⇒
【アクセサリー】⇒ペイント
或いは
【スタート】⇒
【ファイル名を指定して実行】⇒ mspaint
【ファイル】⇒
【開く】⇒
元画像を開きます

大きな画像を扱う時は
カラーボックス、ステータスバーを
非表示にした方が作業がし易いでしょう。

シーライオンだけを切り抜いてみます。

1、ツールボックスの選択をクリック

2、マウス ポインタを
ドラッグしてコピーする領域を選択。

3、【編集】→【切り取り】

4、【ファイル】→【新規作成】
5、元画像が左の白抜き画像に
上書きされないように注意すること


6、【編集】⇒【貼り付け】

7、【保存】

サイズが
48kb になってるのが確認できます

水平方向


垂直方向


右へ90度回転


右へ180度回転


右へ270度回転
【変形】⇒【反転と回転】

【変形】⇒【伸縮と傾き】
【伸縮】
水平方向と垂直方向に同じ数値を入れる
ここでは 50%

保存したものを確認すると54kb に
後は適宜調節してください。

mac プレビュー
左の画像の元画像は 116kb あります。

画像を
クリックすると元画像が表示されます。

アップの目安の
約 50kb を目指しリサイズしてみます。

使うのは
mac プレビューを使います。

元画像を誤ってリサイズしないため

作業用の
フォルダを作りそこに元画像をコピー

鴨だけを切り抜いてみます。

【ツール】→【選択ツール】

1、マウス ポインタを
ドラッグしてコピーする領域を選択。

2、【ツール】→【イメージを切り取り】

3、【ファイル】→【別名で保存】
4、左記の画像を閉じる際に
変更内容を破棄にチェック

変更内容を保存すると
元画像が失われてしまいます


サイズが
44kb になってるのが確認できます

水平方向


垂直方向


右へ90度回転


右へ180度回転


右へ270度回転
【表示】⇒
【反時計回り】
【時計回り】
【左右反転】
【上下反転】
左記の画像を閉じる際に
変更内容を破棄にチェック

変更内容を保存すると
元画像が失われてしまいます

スケールに合わせて書類を拡大/縮小
ここでは 50%

保存したものを確認すると28kb に
後は適宜調節してください。