H4O水素水2

H4Oの水素水とアルカリイオン水

H4Oの水素水とアルカリイオン水の違いは?

H4O水素水 H4Oの水素水とアルカリイオン水とは原理と製造方法がまったく違います。
アルカリイオン水は通常ph9〜ph11ぐらいのミネラルウォーターですのことで、直流電圧で電気分解し、マイナス極に集まったアルカリ性の水(反対のプラス極に集まったのは酸性水)を利用するものです。
このマイナス極では水素ガスが発生しますが、この水素ガスは空気中にすぐに放出されますので、アルカリイオン水の中に残るのは水酸イオン(OH-)なんです。

最近、これらの水を活性水素水として販売している業者が増えていますが、これらは広告代理店が作った造語であり、どこまでいっても水素水ではなくアルカリイオン水です。
また、水酸化物イオンは不安定なことから製造時にはマイナスを示していた還元電位も、1〜2時間でプラスになってしまいます。
これに比べて、水素結合水と呼ばれているH4Oの水素水は、電気分解するのではなく、最先端テクノロジーによって、水素(H2)を中性の水に溶存させています。ですから、H4Oの水素水に溶存されているのは、不安定な状態の水酸化物イオンではなく、水素分子そのものが水の中に定着しているのです。
水素水H4O この水素のもつ還元力をダイレクトにカラダに届けることができるのはH4Oの水素水ただひとつです。

また、H4Oの水素水は中性域であることからカラダにやさしい製品であると言えます。
人間の細胞体液が中性(ph7.3〜ph7.4)であることから、人体には、中性域を保とうとする力が働いています。ですから、どちらかに偏ったものを摂取すると、カラダに余計な負担がかかります。

H4Oの水素水はカラダにやさしい、無理をさせない中性域の水を使用しておりますし、H4Oの水素水の学術名称は「水素含有水」というのです。
水素水H4O

水素水の効果は?

水素水において水素の還元力は大変大事なんですが、H4O水素水の効果は、水素H2そのものが直接関与していることを静脈注射製剤の基礎生理学研究を通して突き止めました。

食品ですから、薬事法上、効果・効能をお伝えすることはできませんが、簡潔に申しますと白血球との関係だったのです。

詳しい資料は水素水資料請求ページよりお申し込みください。自動でメール配信されるようになっております。

H4Oの水素水はまずはご自身でお試しください。
H4Oの正規代理店として水素水を販売しております。ポイント還元付きで大変お得です。
水素水ドットネット H4O正規代理店

水素水ドットネットH4Oの正規代理店の2号店
水素水ドットネット2

H4O水素水の商品一覧

| H4O -600mv | H4O ペット | H4O スポーツ |
| H4O ヘブンリーウォーター | 美人飲料 |