「東京水陵会」のHP トップページ

「東京水陵会」のホームページ


「東京水陵会」のホームページにようこそ (最終更新日:2016年1月23日)


【重要なお知らせ】

本部水陵会へのリンクを追加しました。

役員名簿を改正しました。

平成28年1月6日の日本海新聞に第57回東京水陵会総会(平成27年11月8日)の記事が掲載されました。


第57回東京水陵会総会(平成27年11月8日)の写真を掲載しました。

つ命に第57回東京水陵会の様子を掲載しました。

つ命に川中香織里選手(アーチェリーでリオオリンッピクに連続出場の写真を掲載しました。

9参痢Ρ援歌に第一応援歌「大山おろし」と第二応援歌「秀麗美山」のミュージックを掲載しました。

第57回東京水陵会総会を開催しました(平成27年11月8日)


同窓生が70歳を超えてCDデビューしました。
星正夫さんです。

新会長の挨拶

東京水陵会会員の皆様におかれましてはますますご健勝でご活躍のことと存じます。
日頃より本会の運営及び母校の発展のためのご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
平成25年の55回総会におきましてご承認戴き、松本会長の後任として会長を務めさせて戴くことになりました40年卒の塚田 誠でございます。
東京水陵会の幹事、事務局長、副会長として長年携ってまいりましたが、規約にもありますように、母校である現鳥取県立米子南高校の出身者で、関東地区を生活基盤とされている方の「相互の親睦と相互扶助の実をあげ併せ本部水陵会と連携をとり、母校の発展に寄与する」目的で本会が組織されました。
本会は、諸先輩方のご尽力で半世紀以上の歴史を刻んでおり、会長を引き受けるにあたり気の引き締まる思いで一杯です。
最近本会では個人情報保護法の関係もあり卒業生の動静情報不足、又本地域を基盤にする卒業生も減少していることもあり、新入会員の減少、会員の高齢化が進行しております。
時期こそ違え水道山の麓の同じ学舎で学び、部活に、そして文化祭に、青春時代を横臥した若き頃を共有しているもの同志が遠い昔を思い起こし、楽しいひと時を過ごせるよう運営していきたいと思っています。微力ではありますが精一杯努力したいと思っていますので、会員皆様のお力添いを戴きます様よろしくお願い申し上げます。
 又 情報交換の手段としてインターネットが必要不可欠の時代となり、菅田事務局長の下で今春よりホームページを立ち上げております。
総会の模様、会員の皆様の情報等掲載しておりますが、皆様のご意見、ご要望と情報でこのページを更に充実したものにしていきたいと思っていますので、会員皆様のご支援、ご協力を重ねてお願い申し上げます。
結びにあたり会員各位のご健勝とご繁栄をお祈り申し上げます。
              平成25年12月
東京水陵会 会長 塚田 誠


‥豕水陵会のご案内
▲侫トグラフィー
9参痢Ρ援歌
つ命
ナ豺擦離曄璽爛據璽犬
λ槁堯嵜緡猷顱廚離曄璽爛據璽犬

意見・要望はこちらへ