チャーリーの湘南写真館
豆粒のような烏帽子岩↑
   
  鎌倉本覚寺 - サルスベリ(百日紅)    
             鎌倉市小町1丁目       
   9月になって、サルスベリが満開になった。樹齢100年余の木はこれかな。サルスベリは、町中でよく見かけるが、こんな大きいのは見たことがない。    
Photo on 2018/9/16
 
   鎌倉本覚寺のしだれ桜はこちら←Click here    

   サルスベリは、木が大きくなるにつれて古い樹皮層が剥がれ落ちて、つるつるした樹皮になる。猿も滑り落ちてしまうほど(??)    
     
       
     
    サルスベリの隣には、蓮の花が咲いていた。開花時期は、7月〜9月と長いが短命である。水の底に茎や根を張っている。泥水を吸っていても清らかな花を咲かせている。    
         
     
       
  豆粒のような烏帽子岩へ