GALLERY 1

RX-78 NT-1

ALEX

MG アレックスをディテールUP中心に製作しました。
気になった頭部のアゴが引けない・ふとももの合わせ目・外装パーツの分割も改修しています。

改修内容

頭部 バルカン砲を金属パーツに変更。
    合わせ目消し・アンテナをシャープ化。
    アゴを引けるように首軸カットして関節技を使い延長。

胸部 胸サイドにWAVEのディテール追加。

腕部 肩アーマーのサブスラスター淵を薄く整形し中心に金属パーツ。
    腕の合わせ目は逆サイドにをスジを入れてモールドとしています。
    ガトリング砲の銃口は金属パーツに変更。
    下腕サイド&ガトリングカバー正面の●い凹をディテールUPパーツで再現。

腰部 フロント&リアアーマー裏をエポパテで埋めてモールド製作。
    ●い凹モールドをWAVEのディテールUPパーツに変更。
    股間下とふんどし後部のノズル部に金属パーツを使用。

脚部 ふとももサイドの合わせ目を消す。
    脚部の(青色外装カバー)の分割を変更。
    サイドダクトを開口し、裏から階段状のスリットプラ版。
    足首周りがスカスカなのでダミーシリンダーを追加。
    足底ノズルに金属パーツ。

バックパック スリット部を開口して裏にエッチング製メッシュを貼り付け。
        バーニアは金属製スラスターに変更して内側はクリアーオレンジに塗装。

塗装レシピ

 EXホワイト+ピュアブラック
 コバルトブルー+ブルーパープル(少量)+EXホワイト(少量)
 ピュアイエロー+ブライトレッド+EXホワイト→クリアーオレンジ
 ブライトレッド+ピュアイエロー+EXホワイト
 ピュアブラック+EXホワイト
 (チョバムアーマー) グレー+スーパーファインコバルト+EXホワイト

トップコート EXフラットクリアー