新選組隊士名鑑
  • 近藤勇
  • 土方歳三
  • 山南敬助
  • 伊東甲子太郎
  • 沖田総司
  • 井上源三郎
  • 永倉新八
  • 原田左之助
  • 藤堂平助
  • 斎藤一
  • 芹沢鴨
  • 新見錦
  • 平山五郎
  • 平間重助
  • 野口健司
  • 松原忠司
  • 尾形俊太郎
  • 武田観柳斎
  • 谷三十郎
  • 鈴木三樹三郎
  • 山崎烝
  • 島田魁
  • 吉村貫一郎
  • 大石鍬次郎
  • 河合耆三郎
  • 篠原泰之進
  • 服部武雄
  • 加納道之助
  • 富山弥兵衛
  • 殿内義雄
  • 相馬主計
  • 中島登
  • 市村鉄之助
  • 野村利三郎
  • 阿部十郎
  • 新選組    Top

  • 隊士名鑑
  • 組織編成
  • 局中法度
  • 新選組概史
  • 歴史館動乱の章

    野村利三郎のむらりさぶろう

    1844〜1869

    野村利三郎義時。

    弘化元年、美濃国大垣に生まれる。

    慶応3(1867)年6月以降に入隊したと見られ、局長附人数の中に名前が見られる。

    慶応4(1868)年1月、鳥羽・伏見の戦いに敗れ、江戸に戻り甲陽鎮撫隊として甲州に出陣する。
    甲州戦争に敗退し、流山で近藤勇が新政府軍に投降する際、利三郎は村上三郎と共に従った。
    村上は途中で流山へと帰ったが、利三郎は捕らえられ監禁された。
    その間、近藤宛の文を届けに来て捕縛された相馬主計と再会する。

    近藤の処刑後、相馬と共に釈放され、以降、行動を共にする。

    旧幕府の陸軍隊に加わり、海路、仙台を経て蝦夷地へと向かった。
    箱館に到着後は、陸軍奉行添役に任ぜられる。

    宮古湾海戦では、政府軍の軍艦甲鉄奪取作戦を決行する為、土方歳三に従い、回天に乗船した。
    悪天候の為、作戦が変更されると、利三郎は自ら志願し奇襲部隊に参加した。

    甲賀源吾が艦長を務める回天で敵艦・甲鉄に特攻を仕掛け、壮絶な討ち死にを遂げた。
    享年26。

    Copyright (C) 2004 str. All Rights Reserved.   http://www.geocities.jp/str_homepage/