新選組隊士名鑑
  • 近藤勇
  • 土方歳三
  • 山南敬助
  • 伊東甲子太郎
  • 沖田総司
  • 井上源三郎
  • 永倉新八
  • 原田左之助
  • 藤堂平助
  • 斎藤一
  • 芹沢鴨
  • 新見錦
  • 平山五郎
  • 平間重助
  • 野口健司
  • 松原忠司
  • 尾形俊太郎
  • 武田観柳斎
  • 谷三十郎
  • 鈴木三樹三郎
  • 山崎烝
  • 島田魁
  • 吉村貫一郎
  • 大石鍬次郎
  • 河合耆三郎
  • 篠原泰之進
  • 服部武雄
  • 加納道之助
  • 富山弥兵衛
  • 殿内義雄
  • 相馬主計
  • 中島登
  • 市村鉄之助
  • 阿部十郎
  • 新選組    Top

  • 隊士名鑑
  • 組織編成
  • 局中法度
  • 新選組概史
  • 歴史館動乱の章

    松原忠司まつばらちゅうじ

    18??〜1865

    松原忠司誠忠。忠次。

    播磨国小野藩士の子に生まれる。
    柔術を学び、脱藩後大坂に出て柔術道場を開いた。

    文久3年春、最初の募集に応じて浪士組に入隊する。
    忠司はこの時、27、8歳であったという。

    8月18日の政変時には、坊主頭に白鉢巻、手には大薙刀という異形で出動し、「今弁慶」の異名をとった。

    池田屋にも参戦し褒賞金15両を賜っている。

    副長助勤、七番大炮組長を務め、慶応元年の編成では四番隊組長と柔術師範を兼任した。

    忠司は自分が殺害した浪士の妻を妾として囲っており、それを土方に厳しく咎められた。
    忠司は新選組幹部として責任を取ろうと思いつめ、切腹を謀った。
    一命を取り留めたが、その傷が悪化して死亡した。


    切腹未遂後の9月1日、当の愛人・安西某と心中したと言う話もあるが、子母澤寛の「壬生心中」での創作であるといわれている。
    Copyright (C) 2004 str. All Rights Reserved.   http://www.geocities.jp/str_homepage/