トライアスロンチーム ストーンキッズ

  ストーンキッズ誕生(あれから25年)
 1989年3月21日の第3回石垣島ファミリートライアスロンがチームの原点。
 たまたま同宿した個人参加の北海道、東京、沖縄の選手4人が、たまたま夕食で同じテーブルに付いた。「ビール飲みましょうか?」東京の2人がどちらとも無く言い出した提案に、全員が頷きお定まりの宴会に。そして大会終了後「又会いましょうね」の言葉でそれぞれの地元に帰ったのも良くあること。
 ちょっと違っていたのはそれから1カ月後「連休に伊豆大島で合宿をやりませんか!」の提案に全員が同意してしまったこと。こうして1989年5月伊豆大島で4人は再会したのでした。再会したその夜、したたかに酔った勢いで「チームを結成してこれからも一緒に活動しよう!」と意見一致。チーム名は、4人が出会った石垣島をヒントに「ストーン(石)キッズ(餓鬼=垣)」と命名。
チーム信条
月1回定期練習会を行う
毎月会報を発行する
チーム内で序列は作らない

 メンバーが30人を超えた今も、この信条はしっかりと守られている。練習会は1989年6月の第1回練習以来、悪天候以外の中止はなし。会報も同年5月に発行された第1号以来間もなく300号を越えようとしている。
 

news
会報
活動予定
リンク

  ストーンキッズそして23年
 1989年5月にチーム結成し2009年5月に20周年を迎えました。チーム信条を守り、こつこつと重ねてきた結果です。
 2009年の年末に20周年記念パーティーを行いました。メンバーは相応に年をとりましたが、その目は誰もがチームに参加した時の輝きに溢れていました。皆同様に「生涯現役トライアスリート」を口にしていました。
 十数年後、チーム平均年齢が60歳を超えることが予想されますが、いつまでも「燃える集団」でいることを誓い合ったのでした。

 

更新履歴(最新5回)
2014.10.29:会報・予定
2014.09.30:会報・予定
2014.08.19:会報・予定
2014.07.28:会報・予定
2014.06.25:会報