ホーム 製品情報  Bookmark 出張ポータル CONTACTS SITE MAP      
 

  

ホーム
上へ
HDD管理・操作ソフト
フリーのPDF関連ソフト
USB ポータブルソフト
画像処理フリーソフト
デフラグ フリーソフト
ファイル復元・削除
バックアップ ソフト
フリーのオフィスソフト
システム設定フリーソフト
XPでVistaの機能を使う
セキュリティ対策ソフト
フリーのCADソフト
翻訳 フリーソフト
ファイル検索 フリーソフト
WEBブラウザ ソフト
IE用 Tool Bar    
ブログ編集・投稿ソフト
スタートアップチェッカー
動画編集ソフト
DVDコピー
動画ダウンロード
ネットラジオ
圧縮・解凍ソフト
住所録と宛名書き印刷
ランチャーソフト
画面キャプチャー

 

  関連Blogサイト

WEB2.0とパソコン講座
 







Counter


Sponsored Links
 


厳選フリーソフト


Sponsored Links

<はじめに>
 
長年、愛用させて頂いている、「Windows」用の優れものフリーソフトの 「紹介」コーナーです。
右サイドバーはジャンル別に、本ページには目的別に探せるように記載しています。
尚、 Mac用も若干ですが記載しています。
 54

当サイトの月間 人気ページランキング

1位.インターネットが遅い(パソコン講座)
2位.最近パソコンが重い(パソコン講座)
3位.USB ポータブル フリーソフト(厳選フリーソフト)
4位.HDDのバックアップ(厳選フリーソフト)

5位.スタートアップチェッカーの使い方(厳選フリーソフト)
6位.Vista ネットワーク共有(パソコン講座)
7位.厳選フリーソフト(厳選フリーソフトTOPページ)

8位.ファイル復元・削除(厳選フリーソフト)
9位.パソコン初期設定(パソコン講座)
10位.PDF フリーソフト(厳選フリーソフト)

カスタム検索

目    次  (該当の 分類項目名をクリックすると、該当箇所を表示します)



 
 
Sponsored Links

厳選 フリーソフト(”別ページ” 表示は、そのページにリンクしています)

1)重いパソコンの解消に「スタートアップチェッカー」(別ページです)
2)便利なバックアップ ソフト
(別ページです)
5)HDDの温度管理に「Mam's S.M.A.R.T Reader」


8)Microsoft、共有PCの状態を再起動のたびに初期化できる「Windows SteadyState」
9)VistaとXPをデュアルブートする「VistaBootPRO」
10)XP/2003の外観をWindows Vista風にするリソース変更AP「Vista Transformation Pack 7.0」


11)ビデオをダウンロードできる「YouTube Downloader」
12)ネット上のストリーミング動画をダウンロードして、HDDに保存できるできる「GetAFStream」
13)「EditMTU」 インターネットの通信速度を向上させる
14)「TCP Monitor Plus」 パケットの情報やセッション状況をリアルタイムでモニタリング
15)フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition」の日本語版がリリース 

16)デフラグ処理と「デフラグ」フリーソフト まとめ
(別ページです)
17)フリーの「DVDコピー」ソフト
(別ページです)
18)ファイル復元・削除ソフト まとめ
(別ページです)
19)いつでもどこでもファイルを取り出せるYahoo!ブリーフケース
20)ほしい本を複数の書店で一括して検索できる「J Books Explorer」

21)Windows用 フリーのPDF作成ソフト
 まとめ(別ページです) 
22)MAC用 フリーのPDFソフト 
23)PDFファイルを開かなくても連続で印刷できる「PDF連続印刷」
24)プライバシーファイルを削除するクリーナー「Advanced Privacy Cleaner v1.1」
25)フリーの画像関係のソフト  まとめ
(別ページです) 

26)フリーの「Windowsシステム」設定ツールソフト まとめ
(別ページです) 
27)USBメモリで持ち運べる、便利なフリーの動画再生ソフト
 
28)各種動画サイトからコンテンツをダウンロードするフリーソフト
(別ページです) 
29)Windowsの画面をキャプチャー「CaptureD」
30)デジカメ写真を手書き風の画像に自動変換させる「FotoSketcher」

31)ジャストシステムのブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」新版

32)フリーのCADソフトについて まとめ
(別ページです)
33)USB ポータブルソフトについて まとめ
(別ページです) 
34)ブラウザ ソフトについて まとめ
(別ページです)
35)IE用ツールバー
(別ページです)

36)FeliCaやUSBメモリを使用してWindowsのログオンを自動化可能なソフト「PeopleLogOnFeliCa対応版」β2

37)フリーの「オフィスソフト」 まとめ
(別ページです)
38)アドビ「Adobe AIR」上で動作するメディアプレイヤー「Adobe Media Player」です。
39)フリーで使えるセキュリティ対策のソフト まとめ
(別ページです) 
40)翻訳フリーソフト
(別ページです)

41)圧縮・解凍ソフト
(別ページです)
42)
パソコンの画面を切り取って、携帯電話に送信できる「携帯にメモめーる!」
43)
ハードディスク(HDD)管理・操作用 フリーソフト(別ページです) 
44)
Windows用 フリーのファイル検索ソフトまとめ(別ページです) 
45)ブログ編集・投稿 フリーソフト 
(別ページです) 

46)Windows XPでVistaの機能を使うフリーソフト 
(別ページです)  
47)ディジタルビデオの動画編集フリーソフト
(別ページです) 
49)ネットラジオプレイヤー
(別ページです)  
50)
Windows標準のタスクマネージャー機能を拡張した「Free Extended Task Manager」 

51)住所録・宛名書き印刷フリーソフト
(別ページです)  
52)ランチャーソフトについて(別ページです)  
53)画面キャプチャーソフト(別ページです)  
54)
動画や音声、画像のフォーマットを簡単に変換するツール「FormatFactory」 

補足
・「マイクロソフト社」純正のWindowsフリーソフトは下記のサイトを参照。

 http://www.geocities.jp/step06hy/microsoft_info_top.htm

 



目的別にフリーソフトを分類してみました。


  パソコンを購入した時やOSを再インストールした時にインストールしておくと役に立つアプリケーション



  ネットブック(ミニノート)パソコンで使うと便利なアプリケーション



  ブログを掲載する時に役に立つアプリケーション



  仕事や学習に役に立つアプリーション



 
 マイクロソフト社の無償のサービスとソフトウエア関連のリリース最新情報
  サービスパック、IE、ツールソフト、セキュリティと豊富にありますので役立ててください。





ジャンル別分類

  1.システム

1)重いパソコンの解消に「スタートアップチェッカー」(別ページです) 

HDDの温度管理に「Mam's S.M.A.R.T Reader」 

Microsoft、共有PCの状態を再起動のたびに初期化できる「Windows SteadyState」 

VistaとXPをデュアルブートする「VistaBootPRO」 


16
デフラグ処理とデフラグソフトについて
(別ページです)  

24
プライバシーファイルを削除するクリーナー「Advanced Privacy Cleaner v1.1」 

26
フリーの「Windowsシステム」設定ツールソフト
(別ページです) 

43)ハードディスク(HDD)管理 ・操作用 フリーソフト(別ページです) new!

50)Windows標準のタスクマネージャー機能を拡張した「Free Extended Task Manager」 new!



 2.ファイル ・オフィス・文書・住所録

2)便利なバックアップ ソフト(別ページです)

18ファイル復元・削除ソフト
(別ページです) 

21Windows用 フリーのPDF作成ソフト
(別ページです) 

22
MAC用 フリーのPDFソフト  

23
PDFファイルを開かなくても連続で印刷できる「PDF連続印刷」 

37)フリーの「オフィスソフト」まとめ
(別ページです) 

44)Windows用 フリーのファイル検索ソフト(別ページです) NEW!

51)住所録・宛名書きフリーソフトまとめ
(別ページです) NEW!


 3.ディスクトップ

10XP/2003の外観をWindows Vista風にするリソース変更AP「Vista Transformation Pack 7.0」

19
Windows Live ガジェットをVistaサイドバーガジェットへ変換できる「Live2Side」

41)圧縮・解凍ソフト
(別ページです

46 )Windows XPでVistaの機能を使うフリーソフト 
(別ページですNEW!

51)壁紙・ガジェット・スクリーンセーバーを自動生成する「PhotoJoy」 NEW!

52)ランチャーソフト
(別ページですNEW!

53)画面キャプチャーソフト(別ページですNEW!



 4.ネットワーク

13「EditMTU」インターネットの通信速度を向上させる 

14「TCP Monitor Plus」 パケットの情報やセッション状況をリアルタイムでモニタリング 



 5.マルチメディア

11YouTube Downloader 

12ネット上のストリーミング動画をダウンロードして、HDDに保存できるできる「GetAFStream」
 
17)フリーの「DVDコピー」ソフト
(別ページです)
 
27
USBメモリで持ち運べる、便利なフリーの動画再生ソフト
 
28)各種動画サイトからコンテンツをダウンロードするフリーソフト
(別ページです)
 
38)アドビの「Adobe AIR」上で動作するメディアプレイヤー「Adobe Media Player」です。

49)ネットラジオプレイヤー
(別ページです) 
NEW!

54)
動画や音声、画像のフォーマットを簡単に変換するツール「FormatFactory」  NEW!



 6.画像処理

25
フリーの画像関係のソフト(別ページです) 

29Windowsの画面をキャプチャー「CaptureD」 

30デジカメ写真を手書き風の画像に自動変換させる「FotoSketcher」 

32フリーのCADソフトについて 
(別ページです)

42)パソコンの画面を切り取って、携帯電話に送信できる「携帯にメモめーる!」 NEW!



 7.セキュリティ

15フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition」の日本語版がリリース  

36)FeliCaやUSBメモリを使用してWindowsのログオンを自動化 可能なソフト「PeopleLogOnFeliCa対応版」β2

39)フリーで使えるセキュリティ対策のソフト まとめ 
(別ページですNEW!



 8. ブラウザ

34ブラウザ ソフト  まとめ 
(別ページです

35)IE用ツールバー
(別ページです)



 9.その他

20ほしい本を複数の書店で一括して検索できる「J Books Explorer」

31ジャストシステムのブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」新版

33USB ポータブルソフトについて
(別ページです)

40)翻訳フリーソフト
(別ページです) NEW!

45)ブログ編集・投稿フリーソフトについて
(別ページです) NEW!

47)ディジタルビデオの動画編集フリーソフト(別ページです) NEW!

------------------------------------------------------------------

補足
・「マイクロソフト社」純正のWindowsフリーソフトは下記のサイトを参照。

 http://www.geocities.jp/step06hy/microsoft_info_top.htm


 



カスタム検索


 



--------------------------------------------------------------------------------
HDDの温度管理に「Mam's S.M.A.R.T Reader



初心者の方でもわかりやすいソフトです。

暑い季節になりましたが、パソコンは、夏場、温度が上がりやすくなります。特にノートPCは、特に注意が必要です。
50度以上の温度が続くとHDDはかなり消耗しますので、熱対策をする前の状況を把握するには一番のツールです。
大抵、壊れてから慌てますが。。。その前にチェックです。  

HDDの取扱注意事項
・CPUの温度も大事ですが、HDDの温度も寿命に影響しますので重要です。
・通常使用時、50度を超えていたら、DISKTOPの場合、空冷ファン等の増設や回転数UPのファンに交換などの対策が必要です。
・HDDを2台搭載している場合は、スペースがあれば、離して設置したほうが冷却効果が上がる場合が多い。
・デフラグ実行時は、もちろん高くなります。。フルで動いていますので。。。
デフラグもやりすぎるとHDDが消耗します(ほどほどに)。
・HDDとCPUの冷却(吸気)部は、冷却効果が得られるように、ほこりが付いていたら掃除しましょう! (吹き飛ばすのではなく、なるべく吸い取る様にお掃除です)


ノートパソコンの場合は、夏場一日中電源ONの状態はきついですね。
「 コントロールパネル」の「電源管理」で、アクセスのない時は、HDDのパワーOFFの設定時間を短くしたほうが良いと思います。後は、しばらく使用しないときは、こまめに「休止状態」でOFFにする。

・ダウンロードサイト

 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se377883.html

対応OS
Windows XP、2000

機能説明

・起動すると、折れ線グラフで温度変化が表示されます。
・測定間隔も調整可能です。
・複数台測定可能です。


初心者の方でもわかりやすいソフトです。

加筆
「Windows Vista」対応の温度測定なら、「HDD Thermometer 1.3b」 でどうでしょう。

・ダウンロードは、下記のサイトより。
 http://www.snapfiles.com/get/hddthermometer.html




--------------------------------------------------------------------------------
Microsoft、共有PCの状態を再起動のたびに初期化できる「Windows SteadyState



2007年6月、
Microsoft は、PCを再起動するたびにWindowsのインストールドライブをあらかじめ設定された状態へ巻き戻せる共有PC向けソフト「Windows SteadyState」をリリース。

<対応OS>
Windows XPに対応するフリーソフトで、下記のサイトからダウンロードできる。
 
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/sharedaccess/

「Windows SteadyState」は、ユーザーがPCへ施したソフトのインストールやファイル保存といった変更を、再起動後にもとへ戻せる共有PC向けソフト「Shared Computer Toolkit」の後継版。
未使用のパーティションを用意しなくてもインストール可能になって導入しやすくなったほか、設定画面も分かりやすく改良されています。学校やネットカフェなどで不特定多数が利用する共有PCの管理に利用できるほか、家庭でも、たとえば子供の予期せぬ操作でPCの環境が壊れるのを防ぐために利用できる。


利用方法
・インストール後に設定画面で“ハードディスクの保護”機能をONにするだけでよい。
このときのPCの状態が再起動するたびに巻き戻す基準の状態となるため、あらかじめWebブラウザーの履歴や一時フォルダなど、共有PCに残したくないデータは削除しておく。

・その後はユーザーがログインして作業したのちPCを再起動すれば、Windowsのインストールドライブに施された変更がもとに戻る。なお、新しいソフトのインストールなどPCに何らかの変更を施したい場合は、PCへ管理者でログインすればよい。

その他の機能> 
・各ユーザーのPC操作を制限するユーザー管理機能も備えている。

・ユーザーごとにPCを使用できる時間を制限できるほか、スタートメニューの各項目やエクスプローラの右クリックメニュー、IEでの印刷操作といったさまざまな項目について、プリセットによる一括設定または個別で許可・禁止することが可能。

・本ソフト上から、Windowsのインストールドライブと別のドライブにプロファイルを保存するユーザーを作成でき、これにより“デスクトップ”や“マイ ドキュメント”に保存したファイルはそのままにして、Windowsのシステムに対するファイル操作を巻き戻すことが可能だ。

<注意事項>
インストール後、PCを再起動すると、ディスクトップ画面が表示されるまでの時間がとても遅くなります。
(立ち上がるときに設定処理を実施しているものと思われます)
立ち上がれば、そんなにメモリは消費していないようです。

更新情報> 2008年6月9日
「Windows SteadyState」v2.5を無償公開した。
2007年6月にリリースされたVer1.0より、大きな変化は有りませんが、「Vista」対応になっています。

・Microsoft Windows SteadyState サイト
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/sharedaccess/



--------------------------------------------------------------------------------
VistaとXPをデュアルブートする「VistaBootPRO



Windows XPを使用していて、「Vista」にOSを入替たいと考えているが、まだ「XP」も使えないとまずいなーと考えている方にちょっと便利なデュアルブートかけるためのフリーソフトです。

VistaBootPRO」v3.2
ダウンロードサイト: http://www.vistabootpro.org/

このソフトの便利な理由
Windows XPとWindows Vistaでのデュアルブート環境を構築している場合、標準ではVistaが優先的に起動する。そのため、XPをメインOSとして使っている人にとっては、Windows再起動時などに席を外すとVistaが起動してしまいます。
XP以前のOSでは、“BOOT.INI”というテキストファイルを編集することで、起動OSの優先順を入れ替えることが可能たったが、Vistaでは“BOOT.INI”に該当するBCDファイルがバイナリー化したため、手軽に編集することができない。

機能概要
・VistaとXPの順番を入れ替えてXPを優先OSとして設定できるようになる。
・対応OS: Windows XP/Server 2003/Vista/XP x64/Vista x64
 VistaをメインOSとして利用するなら、このソフトを利用して順番を入れ替えればOK。
 ・標準では30秒に設定されているOS選択の待ち時間を任意の秒数に指定することも可能。
・BCDファイルをバックアップ・リストアできる機能を備えている。

<補足情報>
このソフトは、まだ日本語化されていませんが、詳しく設定方法を解説したサイトがありますので紹介します。
http://www.corso-b.net/itaya/TIPS/Vista/Vista002.html
 

--------------------------------------------------------------------------------
10XP/2003の外観をWindows Vista風にするリソース変更AP「Vista Transformation Pack 7.0

Vista Transformation Pack はXP/2003の外観をWindows Vista風にするリソース変更アプリケーションです。

紹介サイト:http://www.windowsxlive.net/?page_id=15
DLサイト :http://www.jcxp.net/news.php?newsid=2054

参考サイト:http://www4.zero.ad.jp/Angel.Omega/VTP.htm

今回紹介するソフトは、XPの「UI」も少し飽きたなー、でも「Vista」はまだ早いしなー。。と感じている方には最適なソフトです。

私も現在使用中です。 まだ飽きていません。
これにMAC風のドック「オブジェクト ドック」をインストールすれば、どのOSを使っているか分からなくなります?

たしか、設定で少し苦労した覚えがありますが。。。。

・Vistaの壁紙なども付いてきます。
・MSのVisual Styleやスタートメニュー、システムアイコンまたはコピー中のダイアログやブート画面などの細かいところまであらゆる箇所のスタイルを変更します。
・ウィンドウを透明化するGlass2kや、Vistaサイドバー、ツールバーなどのアプリケーションも含まれています。


使用感想
PACですので、全部使用すると、ちょっとPCが重くなりますので、見た目だけを変更すれば良いのであれば、インストール後、不要な機能を削除して使用するのも一考です。
(テーマ程度の変更では、PCが重くなることはありません)

注意事項
本ソフトは、Windowsのシステムファイルを変更するので自己責任で使用しましょう。
(失敗すれば、OS(XP)の再インストールが待っています)

プログラムをインストール後、「プログラムの追加と削除」画面で自分が今インストールしたソフトも「認識」出来ない方は、止めた方が良いかと思います。


--------------------------------------------------------------------------------
11YouTube Downloader

「YouTube」からビデオをAVI/MPEGファイルに変換してダウンロードすることができるツールです。

URLを入力しStartをクリックするだけで簡単にビデオをダウンロードすることができます。
ファイル名は、Youtubeと同じタイトルが付けられ保存されます。


・ 下記のサイトからDL可能です。
 http://youtubedownload.altervista.org/

--------------------------------------------------------------------------------
12
GetAFStream

ネット上のストリーミング動画をダウンロードして、HDDに保存できるできるソフトを紹介します。(再生はメディアプレイヤーで)

もちろん「フリーソフト」ですが、YAHOOオークションで販売している「××」がいました。

GetAFStream」 http://tetora.orz.ne.jp/forum/gasdown/download.cgi

対象ストリーミング動画
・GyaOやYahoo!動画、Biglobeストリーム(未確認)

こんな人に便利(あくまでも、自己責任ですが)
・回線が混雑していたり、回線が元々遅くて、ストリーミングでスムーズに見ることができない方。
・とにかく、後で見たい(動機が不純か?。。。)

機能概要
・DLすると「本編」のみで保存できますですので、宣伝は見なくてすみます。
宣伝部分は、コマーシャル単位に別ファイルでDLされますのでカット可能です。

・DLすると分かりますが、1時間半位の映画の場合、ちょうどCD1枚分の容量に収まります。
(500M〜600M位)

・インストールするとデフォルトで保存フォルダが作成されますので、これをディスクトップにショートカットを作成しておくと、アクセスするのが楽です。

・DL中、勝手にメディアプレイヤー等が起動して再生し始めますので、起動しない設定にすると便利です。

・1時間半くらいの映画は、ADSL 5M程度で、20分~30分位でDLが終了します。

・DLが始まると、ストリーミング(見るの)を終了してもOKです。


ファイル形式
・GyaO:asf
・Yahoo!動画:WMV

この「asf」がくせ者で、通常のCD/DVDプレイヤーで再生できません。じゃ、ファイル変換できれば良いのですが、変換ソフトを探しても見つかりません。

夏休みの帰省時など、DVDに焼いて、カーナビで見れると最高ですが。。。どうも無理です。
ノートPCでは見れますが。。。


操作説明参照サイト
http://tetora.orz.ne.jp/forum/gas/patio.cgi(作者のHP)


加筆

1.拡張子:ASFの情報について
asf と wma/wmv のファイル形式は実は同じです。ASF と WMV/WMA ファイルの違いについては下記のマイクロソフトの技術情報を参照して下さい。
http://support.microsoft.com/kb/284094/ja

2.変換ソフトの情報
下記のサイトから変換ソフトをDLできます。
「AsfTools」 は ASF, WMV, WMAファイルを処理する様々なな機能があるツールです。
 http://rip.pasoall.net/wmvcut.htm

--------------------------------------------------------------------------------

13EditMTU」 インターネットの通信速度を向上させる
ネットワーク環境に合わせてWindowsのネットワーク設定を変更し、通信速度を向上させるソフト。



最近、「インターネットが遅い」等の問題がある場合は、是非一度お試し下さい。改善する場合もあります。
ADSLでしたら、 うまく設定できると、数メガくらいは速度が向上します。
使用する前に、スピード測定サイトで現在のスピードを予め測定しておくと分かりやすいと思います。

<機能概要>
ADSLやCATV、FFTHなどのブロードバンド接続で、MTUとRWINの設定変更行うことが可能です。

MTU:
一度に転送するデータ量の最大値“MTU”を大きく設定することで、転送効率がよくなる。
RWIN:
一度に受信するデータ量の最大値“RWIN”が適正に増加すれば、相互の応答回数が減って通信にかかる時間が短くなる。

上記のようなネットワークの設定値を簡単にチューンアップできるのがこのソフトです。

補足
Windows 98、98SEなどの古いOSの場合は、「TCP/IPドライバー」のパッチをまず先に当ててください。
http://support.microsoft.com/kb/236926/ja
これだけで通信速度が少し早くなります。(
RFC1323機能バグ再送タイマ・バグが修正されます)。



機能詳細
・Yahoo!BB、JDSL、ケーブルなどあらかじめ用意された通信種別のプリセットから選択可能です。
各ネットワーク設定を一括して変更できる。
・Ping機能を使って最適なMTU値を調べたり、自分で細かくカスタマイズすることも可能だ。
・変更前および変更後のネットワーク設定は、ボタンひとつでレジストリファイルとして保存できる。

下記のサイトに手順、設定方法など詳細に記載されていますで、是非どうぞ。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022090/editmtu/


--------------------------------------------------------------------------------
14TCP Monitor Plus」 パケットの情報やセッション状況をリアルタイムでモニタリング

TCP/IPパケットの情報やセッション状況をリアルタイムでモニタリング可能なソフトです。

高機能で他にも使えるのですが、下記のような状況を把握するのに、大変便利です。

・最近はソフトやサービスを採用して使用すると、「インターネットが、何だか重いな」と感じると、裏で通信関係(アップデート検索等)のソフトがちゃっかり自動的に動いていますので、何が動いているかチェックする場合 に便利です。
Google、Adobe、iTunes等のソフトを使用すると、サービスやスタートアップに登録されて自動的に動いています。

・ストリーミングをダウンロードしている途中の通信状態をチェックしたい場合。




機能概要
PCのネットワークアダプターを通過するTCP/IPパケットを監視して、パケットの詳細情報やセッション状況を画面に表示する。 表示画面は項目ごとにタブで管理されているので、このタブで画面を切り替えながら各情報を確認する。

・「トラフィックモニター」タブは、パケットの送受信量をグラフと数値でリアルタイムに表示し、転送速度を確認することもできる。ネットワークアダプターが複数ある場合は、画面上部のプルダウンメニューからそれぞれ選択可能。

・「IP監視モニター」は、相手IPアドレスやホスト名、ポート番号といった各パケットの詳細情報を一覧形式で随時表示する。

・「セッションモニター」タブは、現在接続中のホスト名やIPアドレス、接続時間などが参照可能。

・ネットワークアダプターのMACアドレスやMTU値などのネットワークインターフェイスの詳細情報を確認できるタブ

・NSLOOKUP/NETSTAT/WHOISといったネットワークコマンドを実行できるタブ。

・送受信量や平均転送速度、セッション状態を指定した時間ごとにログに記録していくことも可能。


通信状態がビジュアルで表示されますので、なかなかです。 是非お試し下さい。

対応OS
Windows98/2000/XP

・作者のホームページからダウンロードできる。
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA032928/

--------------------------------------------------------------------------------
15フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition」日本語版

セキュリティにお金を使いたくないので、フリーソフトがいい。。。でも、「日本語」表示されていないので「使うのが面倒だ!(英語が読めない人)」と考えている。。とても「わがまま」な人に朗報です。

(株)コージェンメディアが、フリーのウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition」の日本語版を公開した。
<ver8.0の画面>

対応OS
Windows 98、Me、NT、2000、XP、Vistaに対応。
非商用目的に限り無償で利用可能。

注意事項
すでに英語版をインストールしている場合、英語版をアンインストールしてから、 日本語版をインストールすること。

機能概要
・このソフトは、チェコ共和国のGRISOFT, s.r.o.が開発するウイルス対策ソフトです。
・常駐してリアルタイムにウイルス侵入を監視
・ドライブやフォルダ単位の手動スキャン、受信メールのスキャン、スケジュールによるスキャンなどの機能があります。

感想
・英語版を昔から利用させていただいています(7年間ほど)。
使いやすくGoodなセキュリティソフトです。

・このソフトを使用していて、ウイルスにやられて、PCが「だめ」になったことは一度もありません。

・ウイルスの検出率が悪いと色々と評価する人が居ますが、要は「怪しいサイト」、「怪しいメール」を開かなければ、やられる確率はぐっと低くなります。
多分、やられる確率は、PC使用者の「欲望」、「スケベ根性」のレベルに比例するものと思われます。 「欲望」、「スケベ根性」のレベルが低い方は、このソフトでOKですよ。

・Windowsの「化石?」になった古いバージョンまで対応していますので、大変重宝するソフトです。

現在、サーバー混雑の為、WEBサイトにアクセスするのに非常に時間がかかります。
ダウンロードできなかった場合は、時間をおいて、トライして下さい。

DLするには、メールアドレスが必要です。
http://www.avgjapan.com/

おまけ> 
  全部、「ただ」でセキュリティ対策をしたい場合は、AVGに加えて、下記がお奨めです。
他にもフリーで、よいソフトが存在しますが、下記に紹介するソフトは、「性能の低い」PCでも使用できる物を紹介しています(良くても、PCが重くなると、しょうもありませんでの。。。)。

・ファイアーウオール : ゾーンアラーム(日本語対応)
・スパイウエア対策  : Spybot(日本語対応)

更新情報> 
2008年6月
ver8.0が、リリースされています。

・フリーのセキュリティ対策ソフトの最新情報は下記のページへ。
 http://www.geocities.jp/step06hy/free_soft_secur.htm


--------------------------------------------------------------------------------
19Windows Live ガジェットをVistaサイドバーガジェットへ変換できる「Live2Side」

こんなソフトないかなーと思っていたら、本当に出てきました。

2本とも、「Windows Vista」に対応するフリーソフトです。

(1).「Live2Side」  
機能
Windows Live用に作られたガジェットを、Windows Vistaのサイドバー用ガジェットへ変換できるソフトです。
Live ガジェット版でしか公開されていない場合など、サイドバーで利用したいことも思った方もいますよね。

使用方法
本ソフト自身もサイドバーガジェットとして作成されています。
・Windows Vistaのサイドバーへ本ソフトをインストールです。
・設定画面を開いて、変換したいLive ガジェットの追加用XMLファイルのURLを入力する。
 ガジェットの設定を手動で指定する、ガジェットのデザインに応じて調整です。

 
(2).「Labogat」
機能
指定されたWebページをガジェットとして表示します。

画面端のドラッグ&ドロップでウィンドウサイズを調整できます。
Webページ内で閲覧したい部分に合わせて調整すると便利かな?。 

なんだか。。WEBページ用の「むしめがね」みたいですね。


上記2本のDL先のURLですが、何だかまだ、仮のサイトのようです。
使い方等は詳しく紹介されていますので、できると思います。
http://www.geocities.jp/msc3blog/


マイクロソフト社のWindows Live「ガジェットギャラリー」サイトです。
http://microsoftgadgets.com/gallery

--------------------------------------------------------------------------------
20ほしい本を複数の書店で一括して検索できる「J Books Explorer」

書籍を探して、オンライン書店を探し回った経験はないでしょうか?
欲しいと思った本に限って、在庫が少ないのです。なぜか。。。徒歩で回るわけではないのですが、結構手間がかかります。

そんな方に! 書籍検索専用のWebブラウザです。
J Books Explorer」 がリリースされました。

対応OS
Windows XP、Vista に対応するフリーソフト
(動作には.NET Framework 2.0以降が必要です)
下記のサイトの上から2目のMicrosoft .NET Framework Version 2.0 (x86) 再頒布可能パッケージです。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/netframework/downloads/

「J Books Explorer」

検索対象書店
Amazon.co.jp、ビーケーワン、楽天ブックス、セブンアンドワイ、JUNKUDO BOOK WEBなどのサイトで書籍を一括検索し、在庫状況を一覧できる書籍検索専用のWebブラウザです。
・各書店のページをタブで切り替えて表示する。

検索方法>  
・書籍のタイトルや著者名、出版社等の条件を検索欄で指定して書籍を検索できます。
・検索は複数の書店で一括して行われ、各書店でのヒット数が書店名ボタンの上に表示される。
・ヒット数を参考にして任意の書店をタブで選び、検索結果ページから目的の書籍のページを表示する。
・検索欄のページ内ISBN検索ボタンを押すと各書店名ボタンの上へ在庫状況が表示される。
・書籍のISBN番号がわかっている場合は、直接ISBN番号を入力して在庫状況を表示することも可能です。
・eBOOKOFF、@古本市場、楽天市場などの古書販売サイトで書籍を一括検索する機能もあります。


・ダウンロードのサイト(作者のサイト)からどうぞ。
 http://ajex.hp.infoseek.co.jp/kogiSoftTop.htm


--------------------------------------------------------------------------------
22MAC用 フリーのPDFソフト

MAC用のPDF編集 、加工、閲覧ツールについて掲載します。

1)PDF編集機能

(1)「
Skim
Adobe Acrobatに似た機能を備えたPDF編集ソフトです。
テキストに取消線、下線を引く、余白に付箋を貼る、ボックスや円を描く等、ちょっとしたPDF文書校正ツールとして使えます。
DLサイト: http://skim-app.sourceforge.net/



2)PDF管理機能

(1)「
BibDesk
全文検索が可能な検索機能が強力です

DLサイト: http://bibdesk.sourceforge.net/


(2)「
iPapers
文献情報をBibTeXフォーマットとして書き出せるアプリケーション

DLサイト: http://ipapers.sourceforge.net/iPapers.html


(3)「
pKizzy
pKizzy は iTunes ライクなインターフェイスで PDF ファイルを管理するためのアプリです。
DLサイト: http://www.juno.dti.ne.jp/~kokam/wsc/pkizzy.html



3)PDFビューワ(閲覧)機能

(1)「
PDFView
編集機能、管理機能もないシンプルなPDFビューワすが、とても軽くて便利です。

DLサイト: http://pdfview.sourceforge.net/



--------------------------------------------------------------------------------
23PDFファイルを開かなくても連続で印刷できる「PDF連続印刷」

AdobeReader」を立ち上げる事無く、PDFファイルを印刷(出力)できるソフトです。
複数のPDFを印刷する場合、1ファイルずつ「AdobeReader」で開かなくても印刷できるのがとても便利ですね。

対応OS
Windows 98、2000、Me、XP

必須ソフト
「AdobeReader(対応バージョンがv5〜8)」 、vb6ランタイム

機能

・複数のPDFファイルを連続して印刷することも可能。
・初回起動時に「Adobe Reader」のインストールパスとバージョン、使用するプリンターを指定する。
・印刷したいPDFファイルを本ソフトのウィンドウへドラッグ&ドロップして[Start]ボタンを押すと印刷できます。

こちらのサイトよりDLできます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se412920.html

--------------------------------------------------------------------------------
24プライバシーファイルを削除するクリーナー「Advanced Privacy Cleaner v1.1

PCに残っているあらゆるタイプのプライバシーに関わる各種ファイルをワンクリックで削除することができるツールです。

機能

下記の6つのカテゴリーから削除したい項目を選択して、ログファイルやブラウザのファイル、一時ファイルなどを削除することができます。

1)Windows履歴 :
 Windowsの検索履歴、テンポラリファイル、ファイル名を指定して実行の履歴、クリップボードなどのファイルを除去。
2)プログラム履歴
Microsoft Word、 Excel、 Office、 Paint、 PowerPoint、 Media Player などのMicrosoftアプリケーションのログファイルを除去。
3)インターネットト履歴
 IE、 firefox、 Netscape ブラウザの履歴、オートコンプリート、クッキーなどを除去。
4)クッキー
クッキーファイルを個別に表示、除去。
5)メッセンジャー履歴
Yahoo、 Google、 MSN メッセンジャーのキャッシュファイルを除去。
6)プラグイン
他の様々なソフトウェアのログファイル等を除去できます。

・定期的(毎日、毎週、毎月)にPrivacy Cleanerを実行するスケジュール機能。

セキュリティを確保しようとすると、使い終わった後の履歴ファイル等の削除が結構厄介ですが、このソフトを使用すると簡単に作業が終了できますので、大変便利です。

こちらのサイトよりDLできます。
http://www.download.com/Advanced-Privacy-Cleaner/3000-2144_4-10776662.html

-----------------------------------------------------------------------------
27USBメモリで持ち運べる、便利なフリーの動画再生ソフト

ソフトウエアを自由にインストールできないドメインで管理された職場や学校のPCで使うのが便利な、USBメモリ格納の動画再生ソフトを2本掲載します。

(1)VLC Media Player Portable 0.8.6c

機能
・動画や音楽の再生。
・再生可能な形式は、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、DivX、XviD、WMV、mp3、oggなど。
・動画や音楽ファイルを別形式のファイルに変換する機能。
・PCカメラの映像を表示可能。
・日本語表示します。

対応OS
Windows 2000/XP/Vista

・ダウンロードサイト
 http://portableapps.com/apps/music_video/vlc_portable
 通常のHDDインストール版もあります。


------------------------------------------
(2)MPlayer Portable 1.0 RC1

機能
・動画の再生機能のみです。
 再生のみで使用するなら、VLCより軽いです。

対応OS
Windows ALL

・ダウンロードサイト
http://portableapps.com/apps/music_video/mplayer_portable

---------------------------------------------
おまけ
VirtualDub Portable
なんと、USBで使える動画編集ソフトです。
・ダウンロードサイト
http://portableapps.com/apps/music_video/virtualdub_portable

--------------------------------------------
PortableApps.com
上記のサイトには、その他USBに格納して使えるアプリケーションが多数掲載されています。

-----------------------------------------------------------------------------
29Windowsの画面をキャプチャー「CaptureD」

起動すると、半透明のウィンドウが表示されて、そのウインドウ内のデスクトップ画像をキャプチャーできるソフト「CaptureD」v1.0.0.0がリリースされました。

図1 薄くて分かりずらいですが、半透明のウインドウが表示された状態>


対応OS
Windows 98、Me、2000、XP、Vista
動作には、.NET Framework 2.0以降が必要。

機能
半透明のウィンドウが表示されて、これをを使用してデスクトップから任意の範囲を画像キャプチャーできるソフトです。
・キャプチャーしたい場所にウィンドウを移動し、大きさを調節してからキャプチャー可能。
・フル画面の指定もできます。
・キャプチャーした画像は、BMP、JPEG、GIF、PING、TIFF形式で保存可能。
・クリップボードにコピーすることもできる。
・ファイル名には任意の文字列とタイムスタンプを組み合わせて名付けられるほか、連番のみのファイル名も設定可能。

操作
・キャプチャーは[Ctrl]+[S]キー、又は半透明のウインドウ上で右クリックメニューから行う。

感想
私の場合、通常プリントスクリーンキーでクリップボードに保存して、ペイントに貼り付けます。 
その後、画像を加工します。

このソフトを使用すると、そのまま、使いたい範囲の部分だけキャプチャー可能ですので、加工の手間が省けて、大変便利です。
ウィンドウのリサイズを微調節できるので失敗しにくく、同じ大きさで位置の異なる範囲をキャプチャーしたい場合にも便利です。

・ベクター CaptureD
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se441198.html

インストールメモ
ダウンロードして解凍後のフォルダの中を参照(図1)。
・「インストーラ」フォルダのセットアップアイコンでセットアップすると、.NET Framework 2.0のインストールから始まりますので、「.NET Framework 2.0」をすでにインストール済みの方は、「CaptureD」フォルダの中の実行ファイルを使用するとソフトのみ起動します。

・「.NET Framework 2.0」がインストール済みかどうかの確認は、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」で確認可能。



-----------------------------------------------------------------------------
30デジカメ写真を手書き風の画像に自動変換させる「FotoSketcher」

ひと味違った年賀状やポートレイトを作成したい方は、こんなソフトはいかがでしょうか?

デジカメで撮った写真が、絵を描いたようなタッチの画像に自動変換してくれるフリーソフトです。

「FotoSketcher」v1.2 freeware edition


変換対象画像ファイルタイプ
JPEG、BMP

機能
・簡単な操作でJPEG、BMP画像を絵画風の画像へ変身させることができます。
・パラメーターの設定により、さまざまな風合いの絵画を作成可能。

パラメーターは3種類
・[Edge threshold]と[Edge intensity]で輪郭のメリハリを調整可能。
・[Colour intensity]で色彩の濃さを指定可能。

[Edge intensity]のスライドバーを右端へ、[Colour intensity]のスライドバーを左端へ移動すると、モノクロの鉛筆画ができあがる。

パラメーターの下部にあるチェックボックスで、絵の輪郭を滑らかにしたり、画紙の質感・余白を付加することが可能。

[Edit]メニューで、絵画の作成を何度でもやり直すことができ、元となる画像をいったんぼかしたうえで絵画を作成する機能もある。

感想
英語版ですが、とてもシンプルな画面と操作ですので、すぐ使えます。
色々な風合いが表現できますので、年賀状の素材にするのが楽しみです。

ダウンロードは下記のサイトより。
http://www.fotosketcher.com/


-----------------------------------------------------------------------------
31ジャストシステムのブログ編集ソフト「xfy Blog Editor」新版

ジャストシステムが、フリーのブログ編集ソフト「xfy Blog Editor R6」をリリースしました。

「xfy Blog Editor 」の特徴
ブログに編集した画像、Google Mapsの地図、You Tubeの動画などを貼りつけることができます。
Amazonのアフィリエイトリンクもわずか数秒でできるようになりました。

メリットというか、HP作成ソフトでは当たり前なのですが、パソコン上で編集作業をして、アップロードできることです。 

ブログサイトによっては、オンラインで記事を書いていて、サーバーが混んでいると、作業が重くて大変ですが、このソフトを使用するとオフラインで記事を作成できますのでストレスがありません。
もちろん、新規も、一度書いた記事も簡単に修正可能です。

対応OS
Windows、Macintosh、Linux

「xfy Blog Editor」が正式対応しているブログの種類
(対応ブログは、今後も増えていく予定だそうです)。

  • ジャストシステムブログ (ジャストシステムブログを利用してみてはいかがでしょうか?)

  • Movable Type

  • Movable Type 3.17

  • Type Pad(typepad.com)

  • Type Pad(typepad.jp)

  • Type Pad(その他)

  • FC2

  • ココログ(フリー、ベーシック、プラス、プロ)

  • Seesaa

  • ブログ人(全コース)

感想
ホームページ作成ソフトの使用経験はありますが、
ブログ作成ソフトは初めてですので、ダウンロードして使ってみました。

「シーサー」と「FC2」で試してみましたが、接続できて、読み込めました。

オフラインで記事を編集できますので、ストレスがありません。サーバーが混んでいるときは便利です。
マニュアルを見なくても、すぐ使えました。 初心者の方にベストですね。

是非、お試しあれ。

・ジャストシステムのxfy Blog Editor ダウンロードサイト
 http://www.xfy.com/jp/blog/

・ ダウンロードとインストール方法の説明は下記のサイトより
 http://www.justblog.jp/home/xbe/index.html


-----------------------------------------------------------------------------
36)FeliCaやUSBメモリを使ってWindowsのログオンを自動化できるソフト「PeopleLogOnFeliCa対応版」β2


ノートPCを持ち運ぶ機会が増えましたが、もしもの時に役に立つソフトではないでしょうか。
ロックをかける機器の種類も選べますのでたいへん便利なツールです。

「PeopleLogOnFeliCa対応版」
・USBメモリ
・「Suica」「ICOCA」「おサイフケータイ」といったFelica対応の非接触型ICカードなどを使ってWindowsのログオン認証を自動化できるソフト。

設定
・ログオンするために使う非接触型ICカードやUSBメモリを本ソフトに認識させ、ユーザー名とパスワードを入力するだけ。

使い方
・USBメモリの場合は、PCのUSBポートに差し込むだけです。
・非接触型ICカードの場合は、PCに接続した専用リーダーにかざすだけでです。

機能
・次回のWindows起動時からは、通常のログオン画面ではなく、本ソフト独自のログオン画面が表示されるようになります。
・手動でログオンすることも可能。その場合はUSBメモリなどを差していない状態でログオン画面の[OK]ボタンを押し、ログオンに失敗する必要がある。
・Windowsのロック状態をUSBメモリや非接触型ICカードなどで解除することも可能。
・独自のログオン画面のデザインを変更する機能も備える。
・本ソフトを使ってログインできるのは1つのパソコンにつき1ユーザーまでで、複数ユーザーには、残念ながら対応していません。

Pro版は、FeliCa、USBメモリを10個まで登録できます。
現在無料配布中の版にライセンスキーを入力するとプロ版になります。

本ソフトは、「FeliCa」、「USB」を接続した時に表示するID、パスワードをPCに保存しています。
これを暗号化して保存しているので安心ですが、プロ版はワンタイムパッド(無限乱数式)で暗号化しており、業務用ならではのセキュリティを提供します。

対応OS
Windows 2000/XP

・電机本舗
 http://www.dnki.co.jp/
 
・ログイン画面参照
 
http://808k2.dnki.co.jp/?eid=593532


-----------------------------------------------------------------------------
38)アドビの「Adobe AIR」上で動作するメディアプレイヤー「Adobe Media Player」



機能概要
・ブラウザーなしで、Flash形式の動画をダウンロードして再生可能です。
・オフラインでの再生にも対応。
・テレビ番組などの映像コンテンツを受信契約し、新しく番組が登録されたら自動的に受信する事も可能。

対応OS
・Windows XP/Vista
・Mac OS X

インストールメモ
・アプリケーション実行環境「Adobe AIR」をインストールしないと使用できませんので注意です。
 (Adobe Media Player のインストール時にインストールできます)
・インストールは、とても簡単です。通常自分のPCにダウンロードして、インストーラを起動するという操作ではありません(ブラウザ上で完結します)。

起動すると、90Mくらいメインメモリを使いますので、メモリの少ないPCだと、ちょっと苦しいですね。

・ダウンロードサイト
 http://get.adobe.com/amp/




-----------------------------------------------------------------------------
42)パソコンの画面を切り取って、携帯電話に送信できる「携帯にメモめーる!」

機能概要
 テキストにはできないHP全体、地図、画像等を、ケータイで見るには何ステップかの変換が必要なテキスト(ExcelやPDFなど)を「スクリーンショット」という形態で、簡単にメモして、さっと送信できるフリーソフトです。

下記のダウンロードサイトより、インストーラをダウンロードして、インストールします。


<起動時の画面>

使い方
1.起動とメール送信方法

1)「スタート」->「すべてのプログラム」->「携帯にメモめーる!」->「携帯にメモめーる!」で起動します。
 他に、 「IEのツールバー」、「デスクトップ」のショートカットアイコンから起動できます。
 
2)「宛先」に送信相手のメールアドレスを入力します。
   [宛先]ボタンをクリックするとアドレス帳を利用できます。
  ドロップダウンリストから直近 8件の送信先アドレスを呼び出して利用できます。

3)メールの本文を入力、またはコピー、貼り付けし、Cの「送信」ボタンを押します。
  この操作で、作成したメールは「Outlook Express」 の送信トレイに送られ、
  自動的に送信されます。 

   尚、「Outlook Express」 の設定で、「メッセージを直ちに送信する」にチェックが
  入っていない場合は、OEから送信操作を実行してください。


2.PC画面の切り取り方法とメールへの添付

画面の一部を切り取ってメールに添付し送信する場合。

1) 「携帯にメモめーる!」を起動。

2)上記、画像中@の 「画面を切り取る」ボタンを押す。

3)携帯にメモめーる!が最小化され、画面に「十字ライン」が表示されますから
  切り取りたい領域の左上隅の位置でマウスの左ボタンをクリックする。

4)マウスポインタを切り取りたい領域の右下隅の位置に移動し、
  マウス左ボタンを再度クリックする。
 
  ・ 操作をキャンセルしたい場合はESCキーを押す。
  ・ F1キーでガイドの表示をON/OFFすることができます。

5)切り取った領域は、上記、画像中Aの様に「携帯にメモめーる!」の中に表示される。

尚、すでにあるJPEGファイルを「携帯にメモめーる!」の画面やアイコンにドロップすることでメールに添付し送信可能です。

6)上記、画像中Bの宛先を指定し、送信ボタンを押すと添付ファイルとして送信される。
  尚、「宛先」ボタンを押すと、OEのアドレス帳が表示されますので、宛先を選択して設定可能。

・共有可能なメーラー
 「Outlook Express」(XP/2000)、「Windowsメール」(Vista) のアドレス帳とメールボックスを共有します。

仕事でも使えそうですね。
例えば、外出先のサービスマンに会社のPCから情報をさっと送信したい場合に、役に立つのではないでしょうか。

くれぐれも、「個人情報」を含んだデータや画像を送信する場合は注意です!!

対応OS
Windows 2000、XP、Vista

・ダウンロードサイト
 http://www.bear.co.jp/ja/KeitaiMemoMail.htm



50)Windows標準のタスクマネージャー機能を拡張した「Free Extended Task Manager」

 パソコンが、重くならないように、どんなプロセスが今一番CPUを使用しているのか、Windows標準の「タスクマネージャー」でチェックするのですが、そんな「タスクマネージャ機能」を拡張、追加したすぐれものの「Free Extended Task Manager(無料拡張タスクマネージャ)」を紹介します。

 図1の右側が、Windows標準の「タスクマネージャー」、左側は、「Free Extended Task Manager」です。

                          <図1>
違い
2つタブが追加されています。
・Service:Windows上で稼働しているサービスのリスト。
・Ports :ネットワークポートの使用状況

「パフォーマンス」タブに、Disk I/Oの状態表示。

 こちらの方が、やはり情報量が多いので、良いですね。
「ツールバー」の「クイック起動」に格納しておけば、他の画面を開いていても、すぐ起動できます。
 
・ダウンロードサイト
 http://translate.google.com/translate?sourceid=navclient&hl=ja&u=
http%3a%2f%2fwww.extensoft.com%2f%3fp%3dhome


 



51)壁紙・ガジェット・スクリーンセーバーを自動生成する「PhotoJoy」
 

 「PhotoJoy」は、写真やFlickr画像などを利用して、壁紙、ガジェット、スクリーンセーバーを自動で生成し、デスクトップを楽しくするフリーソフトです。

 まず、ここで、自分のパソコンに入っている画像フォルダを指定する。
そうすると、自分の画像と作者の画像を織り交ぜて表示させる事ができます。
尚、「Flickr」の画像も使用できます。

<起動画面>                        




<ディスクトップ壁紙>


 壁紙として表示される画像は、本ソフトの中にあらかじめ用意された背景画像へ溶け込むように合成されて表示されます。

自動生成された
・「壁紙」、「スクリーンセーバー」は、デスクトップの設定に自動で適用。
・「ガジェット」は、本ソフトを起動している時のみ利用可能。

対応OS
Windows XP以降

・ダウンロードサイト
 http://www.photojoy.com/index.aspx?id=10005

 


54)
動画や音声、画像のフォーマットを簡単に変換するツール「FormatFactory」

 「FormatFactory」は、動画や音声、画像などファイルのフォーマット変換するフリーのツールです。

 このアプリは、画質や圧縮率など細かく指定できませんが、簡単便利に使用できるのが一番ではないでしょうか!

使用方法
1)変換元ファイルを選択
2)フォーマットを指定
3)「Start」ボタンをクリックすると変換されます。
 複数のファイルを一括して変換することも可能です。

対応Format
・動画   : AVI/MP4/3GP/MPG/WMV/FLV/SWF
・サウンド : MP3/M4A/AAC/OGG/WAV/WMA
・画像   : JPG/PNG/ICO/BMP/GIF/TIF/PCX/TGA
・DVD   : Video File/ISO/CSO
・モバイル :3GP/Compatible MP4/PSP MP4/iPhone MP4/MiniPlayer AVI

 ipodやPSP用のプロファイル、ISO変換用のプロファイルなどが用意されています。

対応OS
 Windows

・ダウンロードサイト
 http://formatoz.com/

 

 


Copyright (C) 2002
IT活用支援塾
最終更新日 : 2015/01/05