2006年1月10日〜24日
WBA世界フライ級5位・坂田健史(協栄)選手が、カカアコ・ジムに合宿

                                  ★ハワイ番外編はこちらへ    

    ハワイ合宿感想

今回初めて、ハワイのジムに寝泊りしながら、そこを拠点にジムワークやロードワークをやってみて、今までと違う環境で慣れるのに少し時間がかかったけど、慣れてくると、朝走ってる途中、目の前に大きな虹が見えたり、風が気持ち良いと感じたり、苦しい中にもリラックス出来る部分があったのは、凄く良かったです。
そうやってリラックスしながらも、しっかり自分を追い込んだ練習が出来たので、それを忘れず、次の 試合に生かして絶対勝ちます。

写真は、左から吉住選手、イトウ先生、坂田選手
左上は、合宿メンバーとのスナップ。上は、イトウ先生に汗を拭いてもらっている所、表情からも練習の厳しさが伝わりますね。

左と左下は、サンドバッグ打ち。目的に応じてサンドバッグの種類を変えました。下は、イトウ先生との食事後、レストランの前で。
移動の足は”バス”すっかりバス通になりました(右)。下は、アラモアナビーチにて。

スタミナの素は、肉食。写真は、イトウ先生にご馳走になった”プライム・リブ”。坂田選手の大好物です。




Back