ごあいさつ

平成26年11月1日改版によせて
登山、旅行、のページの内容を追加し改版しました。
平成26年1月5日改版によせて
展示コーナーと登山、旅行、のページの内容を追加し改版しました。


平成25年6月4日改版によせて
展示コーナーに開催中の展示会内容を追加し改版しました。


平成25年5月24日改版によせて
展示会のご案内を追加し登山、旅行のページを改版しました。


平成24年6月1日改版によせて
登山、旅行、のページをして改版しました。


平成23年11月11日改版によせて
新作コーナー、登山、旅行、展示会のページをして改版しました。

平成23年8月1日改版によせて
新作コーナー、登山、旅行、のページをして改版しました。


平成23年6月25日改版によせて
旅行、のページに追加をして改版しました。


平成23年4月20日改版によせて
登山、旅行、のページに追加をして改版しました。


平成22年11月1日改版によせて
登山、旅行、展示コーナーのページに追加をして改版しました。


平成22年8月1日改版によせて
登山、旅行、新作コーナーのページに追加をして改版しました。
また、作品と云うほどではありませんが、草で作る昆虫の「バッタ」を
知人から教わり、八ヶ岳に旅行した際にお店に飾ってあったナプキン紙で
作った「人形=ダンサー」を見つけて作り方を習いました。
ちょとした遊びに面白いと思い紹介します。

          カヤの草で作った「バッタ」 




       ナプキン紙で作った「人形=ダンサー」 



平成22年4月20日改版によせて

登山、旅行、究極の日曜大工、新作コーナーのページに追加をして改版しました。

平成21年12月12日改版によせて
登山、究極の日曜大工のページに追加をして改版しました。

平成21年10月1日改版によせて
新作コーナー、究極の日曜大工のページに追加をして改版しました。

平成21年8月13日改版によせて
3か月振りの改版です。
旅行、登山、究極の日曜大工の各ページ内容に追加をし改版しました。
旅行のページ、今回は山形・立石寺と三陸海岸の旅、アワビとウニに代表される
三陸の海の幸を堪能し楽しい旅であった。

平成21年5月10日改版によせて

5か月振りの改版です。
旅行、登山、展示会、究極の日曜大工の各ページ内容に追加をし改版しました。
特に展示会のページは約半年にわたって展示品の内容を変えながらの
超ロングラン展示であり、今、現在も展示中です。
お近くの方がもしこのホームページをご覧になりましたら、足を運んでみて下さい。

平成21年1月1日改版によせて

明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え、今年こそは良い年にしたいものと、いつもの通り近くの神社に
二年詣でに出かけた。何とくじ引きで一等賞を当て「ミニ米俵」をゲット。
素晴らしい年初めを迎えることができました。
主なる改版内容は「新作コーナー」です。このHPをご覧くださる皆様、そしてすべての方々にとりまして素晴らしい年でありますようご祈念申し上げます。
   ゲットした「ミニ米俵」
本年もよろしくお願い申し上げます。


平成20年12月7日改版によせて

 究極の日曜大工も冬場に差し掛かりまたまた一時工事を中断。これまでの進捗状況を載せ来春を待つ。展示会も地元にある「北越銀行」に作品の一部を出展したので、それぞれのコーナーに追加し改版を
行う。

平成20年11月3日改版によせて


 
9月〜10月と数回の旅行に行って来たのと(旅行と登山のページ)、展示会の出展、
そして、その後の家つくりの進展(究極の日曜大工のページ)があったので改版を行う。


平成20年08月17日改版によせて


 
7月19日四年ぶりの登山(登山のページ)、8月9日佐渡旅行(旅行のページ)、究極の日曜大工のページの改版を行う。

平成20年06月20日改版によせて


 
昨年、7月16日、中越沖地震に見舞われたあと、自宅の住宅応急修理もほぼ終わりとなり(家まわりの犬走りコンクリ工事を残すのみ)5月ゴールデンウィーク明けから、テクノスクール仲間の自宅建築を再開。したがって作品つくりに時間が取れないでいたが、娘からの依頼があり「電気スタンド」の制作を行った。これに伴い「新作コーナー」と「究極の日曜大工」コーナーの改版を行う。

平成20年03月01日改版によせて


 
昨年はテクノスクール仲間4人でメンバーの一人の自宅建築に5月28日、基礎工事から手がけ、丁度基礎工事が終わりかけ、7月16日、もう一人のメンバーの住宅リフォームのため床板をはがしている最中に中越沖地震に見舞われ工事は一時中断。地震の後始末や住宅リフォームの再開、自宅の住宅応急修理等に追われ、作品つくりに時間が取れないで終った。このため改版内容は、番外編として「中越沖地震」と「究極の日曜大工」を載せ、登山のページに追加して8か月ぶりに改版とします。

平成19年06月10日改版によせて

 信州安曇野あたりを山の会の仲間達と散策して来たのと「ヒメサユリ」の花を見物してきたので、改版しました。登山と旅行のページに載せてあります。
ご覧下さい

平成19年05月02日改版によせて

 6ケ月ぶりの改版である。
今年の冬は経験したことがない程の小雪で本当に助かった。余りにも小雪で、つい痺れを切らし2月28日に車の冬タイヤを夏タイヤに変えたら、翌日、今冬最大の降雪を食らい、初めてスノーダンプを使う羽目になり、急遽タイヤも再交換を余儀なくされた。雪かきはこの一回きりであった。スキーには例年とほぼ同じく4回出かけ、元旦から意を決してはじめたウォーキングも3月からの頼まれ仕事再開により中断。作品作りは新作「白川郷・合掌の家」2作と茅葺の家、標準タイプ4作品ほどである。
月、2回のパソコンボランテァと頼まれ仕事にかまけて少々、作品作りが少なくなっているようだ。新作「白川郷・合掌の家」は障子戸に漏れる豆電球の灯りにより、まあまあの雰囲気を出せたような気がする。ご欄ください。

平成18年11月1日改版によせて
 
11ケ月ぶりの改版である。
山の仲間も寄る年波と言うか、膝や腰痛いとか、私自身も父親の入院から葬儀、49日法要とかで計画した山行きも、ことごとく中止となり、残念な年回りである。
従って、新作もままならず寂しい限りであるが暫くぶりの改版をご覧下さい。

平成18年1月1日改版によせて
 
新しい年、平成18年の元日に改版する。
明けましておめでとうごさいます。
昨年は月2回のパソコン教室のボランティアのほかに、新潟地震のあと修復作業と言うか
リフォームで天井や壁のクロス張り、床のバリアフリー化、襖、障子の張り替え、ウッドデッキの作成等を頼まれ、日曜大工まがいの仕事を結構こなした関係上、趣味の作品が少し少なくなってしまった。今年はどれくらいの作品が出来上がるか・・・・

年明け早々の24日〜2月4日まで、市内のギャラリー茶房で展示即売会を開催する予定で目下出品作品の選定に掛かっています。
 (展示案内は、ここをクリックしてください)
展示会の様子はまたその時に掲載したいと思っています。
今年こそは希望に満ちた素晴らしい世の中にしたいものです。


平成17年11月1日改版によせて
 9月18日、一人で米山に登り、9月26日〜29日までハウステンボス、関門橋、秋芳洞、秋吉台、萩、津和野、岩国錦帯橋、安芸の宮島、広島を回り、10月15日〜16日は上高地へと出かけてきた。その間、作品作りは友人に頼まれた「かやぶきの家43」、「水車小屋のあるかやぶきの家44〜46」を完成させ、、10月21日〜22日、第9回剣野地区コミュニティ祭りと10月29日〜30日、市のシニア自慢展の二つの展示会に作品を出展した。市展の方は何となくジャンルがぴったしとこないような気がして今年は出展を取りやめた。
内容はそれぞれのコーナーでご覧下さい。


平成17年7月18日改版によせて
 7月16日、信州は志賀高原、岩菅山登山に行ってきた。約一年ぶりの登山であった。思っていたより本格的な山で標高差わずか300mであるがアップダウンの繰り返しと4.9kmの道のりは意外と厳しかった。しかし「ニッコウキスゲ」「コマクサ」「ハクサンフウロ」等々の高山植物が咲き乱れる志賀の山は素晴らしいものであった。

平成17年7月7日改版によせて

 6月28日当地を襲った集中豪雨は昨年7月17日以来二年続きの大被害をもたらした。
幸いにも我が家は事なきを得たが、度重なる被害を受けた方たちの一日も早い復興を願わずにはいられない。地震だ水害だ雪害だと日本のみにあらず世界的に地球が病んでいるようで不気味な気がする。心温まるニュースが欲しいものである。
7の数字並びの良い日に改版する。
主な改版点は旅行コーナーの追加と新作コーナーの入れ替えです。

平成17年1月7日改版によせて
 数字並びの面白い日に(い〜な。い〜な。)新年を迎えて初の改版とします。
昨年は台風、水害やら地震と大変な目に会った年であったが、今年こそは何人も平穏な素晴らしい年にしたいものです。
主な改版個所は新作コーナーです。
約半年間を費やした「四脚門」の製作を順を追って写真で紹介しています。

平成16年10月21日改版によせて
 中央アルプス千畳敷カールと宝剣岳・中岳に行って来ました。
駒ケ根高原・早太郎温泉から高原バスに乗り、駒ケ岳ロープウェーで千畳敷まで行き、目の前の宝剣岳と中岳に登ってきました。初めての中央アルプス行きで、ロープウェー直下の紅葉真っ盛りと奇岩の数々を堪能した登山であった。

また、10月8日〜12日に開催された柏崎市美術展(略称:市展)に出品した「かやぶきの家=国指定重要文化財、守門村の目黒邸 縮尺1/80」が入選した。
(昨年の松ぼっくりで製作した壺につづき連続入選である)
そして10月22日〜23日、第8回剣野地区コミュニティ祭りが開催されるので、本日「切り絵」を展示してきました。

平成16年9月28日URL移転によせて
 www.geocities.jp/kayabuki29/に移転しました。
前URLでは約5,600件のアクセスを戴き誠に有難う御座いました。
さらに充実させて行きたく思いますので、今後ともご覧戴きますよう宜しくお願い致します。

平成16年9月8日改版によせて
 北アルプス燕岳に行ってきました。
40数年前に燕岳から大天井岳、西岳、槍ヶ岳、徳沢、上高地と縦走して以来の北アルプス方面の山行きである。
 各地で偽温泉騒ぎの中、本物の中房温泉「有明荘」の素晴らしいお湯に浸かり、一泊二日の楽しい山行きを満喫してきました。

平成16年8月20日改版によせて
 二ヶ月ぶりの改版である。
7.13の新潟水害も被災した地域にはただただお悔やみ申し上げる次第である。
17日にはワイン山の会で志賀高原の岩菅山登山を予定していたが、我が地域も近くの川の水位が上がり、一時は自主的避難勧告が出されてしまい登山は中止となる。残念であったが事なきを得てほっとしている。

その後の作品つくりは「かやぶきの家」を5個、「松ぼっくり」の花瓶を1個、そして進行形が大工まがいの「四脚門」の製作である。詳細は新作コーナーをご覧下さい。
また、目次10、山登りと旅行のページに10−4.ワイン山の会以外(H16年)として今年の山行きコーナーを追加しました。

平成16年6月11日改版によせて
 これまた久々の改版である。
冬のスキーも予定通り5回を楽しんでそれなりに作品作りにも精を出していたところ4月末に風邪を引いてしまいその後の計画に支障をきたしてしまった。
なにせ風邪が治まるまで一ヶ月もかかってしまいチョッピリ歳を意識させられた。
ワイン山の会の今年度初行事が会津・喜多方・福島へのバス旅行ある。
それはそれは楽しい旅であった。詳細はワイン山の会のコーナーに記す。

平成16年2月17日改版によせて
 久々の改版である。
冬季間、山登りも休止し目下スキーの合間をぬって作品つくりを楽しんでいる。
新潟県守門村にある国指定重要文化財「目黒邸」を1/50と1/80の縮尺で製作した。どちらも内部がある程度見えるようにして電灯を三個つけてあります。
また、今シーズンのスキーは「キューピットバレースキー場」と「戸狩温泉スキー場」の二回ほどであるが、この後「杉野沢スキー場」「志賀高原スキー場」「キューピットバレースキー場」の三回を予定している。

平成15年11月2日改版によせて
 11月1日、8月に登った糸魚川の「駒ケ岳」に別ルートから行って来ました。
今回の登山目的は「きのこ採り」が半分でそれなりに「なめこ」の収穫もあって、楽しい山行きであった。

平成15年10月27日改版によせて
 10月24日〜25日、柏崎市の剣野地区コミニティ祭りが開催され、作品展示に「松ぼっくり」出品する。また、9月に行われた柏崎市シルバー自慢展に出品した「ま〜壺っくり」が入賞したとの知らせがあり、10月30日、表彰式に出席の予定である。10月26日、信州、菅平から「根子岳」、四阿山」の登山を楽しんできた。

平成15年10月23日改版によせて
 10月5日〜9日、京都・奈良・木曽路の旅を久しぶりの古都と、初めての馬籠宿、妻籠宿、奈良井宿を回り、10月18日〜19日には尾瀬・檜枝岐トレッキングを楽しんできた。

平成15年10月13日改版によせて
 10月12日、約半年ぶりの登山は「谷川岳」であった。
はじめは雨模様の天気も次第に回復し時折、薄日も差す天気となり、多くの登山者で賑わう谷川岳は紅葉真っ只中の素晴らしい景色であった。

平成15年10月11日改版によせて
 10月4日、柏崎市美術展覧会(市展)に初の申し込みのため作品を搬入し、翌6日の夜から四泊五日の京都・奈良・木曽路への旅行に出発となった。
9日の夜、帰ってきたら「市展」に入選のハガキが届いていて、10日〜14日までの期間、柏崎市ソフィアセンターで展示されている。

平成15年9月29日改版によせて
 9月に入ってとうとう5回の山行き(八石山、越後駒ケ岳、妙高山、米山、白馬大池)となった。健康であればこそと感謝している。来月は趣味の作品を「市展」「地区コミニティ展示会」と二回の出展を計画し、四泊五日の京都・奈良ろ木曽路への旅行、一泊二日の尾瀬ガ原トレッキングを予定している。また、現在、山行きの間をぬって「かやぶきの家シリーズ」の大作?=豪農の館・目黒邸を製作中である。これは来月末ころには完成するかも知れない。はたして出来栄えはどうなることやら・・・である。

平成15年9月17日改版によせて
 9月に入って3回の山行き(八石山、越後駒ケ岳、妙高山)を楽しみ、作品は「シニア自慢展」出品とあっという間の半月であった。どの山も素晴らしく最近は作品作りが少しおろそか気味であるが、芸術の秋ともなるのでそろそろ手先の運動も心がけようかと思う。

平成15年9月1日改版によせて
 大河、信濃川(千曲川)の源流をさかのぼって、百名山の「甲武信岳(2,383m)の登山では古タイヤの中から直径20cm弱の唐松が生えている珍しい光景に出会い山頂から「富士山」が良く見え、続いて1,487mの「駒ケ岳」登山は雲上の頂に立ち、北アルプスの山々や雨飾山等の山が雲海に浮かぶ、これまた素晴らしい景色に出会ったりと8月は「高妻山、「甲武信岳」「駒ケ岳」の三回の山行きを楽しんだ。登山工程、時間、写真等を載せてありますので、山行きに興味のある方の参考になれば幸いです。

平成15年8月12日改版によせて
 久しぶりにきつい登りの山行きをしてきた。百名山の2,353mの信州長野県にある「高妻山」、上り5時間、下り3時間半の工程であった。また、アクセスカウンターがまもなく5,000件になりそうでこれも一区切りかと思っています。更にご覧戴く皆さんにも喜んでいただけるように充実を図って行きたいと考えています。

平成15年7月20日改版によせて
 早いもので定年退職してから3ケ年の月日が過ぎ、このホームページを開設してからも2年4ケ月が経ちました。
趣味の作品作りも2年の間、「切り絵」と「松ぼっくり」の新しいジャンルを追加することが出来、ほぼ毎日、なんらかの作品作りに精を出しています。

また、今年の誕生日を迎えたとき、気がついたことが昭和と平成の違いこそあれど同じ年月日の誕生日を迎えると63歳になると言う数字のいたずら?を発見したことです。
6月13日には天皇皇后陛下が来柏され、多くの市民がお出迎えとお見送りをされました。前日に入梅宣言が出され、朝から怪しげな空模様でありましたが、幸いにも降雨もなくお帰りになられた後、雨降りとなりました。さぞ関係者もほっとしたことでしょう。
また、6月14日〜16日まで、約600軒ほどの露天商が軒を連ねる「閻魔市」が例年どおり開催され、梅雨明けを待っていよいよ夏本番を迎えます。今週末は当地最大のお祭りである「ぎおん柏崎まつり」が三日間にわたって行われます。民謡流し、たる仁和賀、そしてなんと言ってもハイライトは海上花火が呼びものです。日本海に向かっての超特大海空中スターマインや三尺玉そして尺玉300連発は一見の価値ありです。
晴れ間をみての山登りも再開したので登山コーナーも追加しました。そして、頑張って早起きして「キス釣り」も行かなくちゃ〜・・・と考えている今日このごろです

平成15年4月1日改版によせて
 当地でも桜の開花(3月22日予報で4月9日予定)を迎える季節となりました。
まだまだスキー場には雪は充分あるが、今シーズン、日帰り5回、泊まり(一泊二日)2回の合計7回でスキー行きを締めくくった。
趣味の作品作りは冬場でもあり、主に「切り絵」の制作に励んでいました。約3日に一枚のペースで40枚ほど切り抜き、山の仲間とパソコンの仲間に、それぞれの新年会で計20枚ほど進呈しました。そして、3月中旬過ぎから「松ぼっくり」による壺、花瓶?作りをはじめています。新作コーナーに載せましたのでご覧下さい。

平成15年3月24日改版によせて
 3月24日〜4月4日まで、柏崎市駅通りの「第四銀行柏崎支店」で作品展示会を開催することになり、「お知らせ・展示会開催中」として改版しました。
かやぶきの家(ミニチュア版)15点、けやき細工30点の展示です。
お知らせコーナーで展示風景の写真を載せましたのでご覧下さい。

平成15年1月1日改版によせて
 昨年は余りにも暗いニュースが多い年でした。
平成15年、今年こそは希望のもてる良い年にしたいものです。
昨年5月、新潟県長岡市での初の展示会を通じ、多くの皆様方と交流し心に残る年となりました。新年を迎え、従来の趣味をさらに磨き、少しでも満足できる作品を作りたいと思うと共に昨年6月から取り組んできた新しい趣味=切り絵を追加して改版しました。

平成14年11月11日改版によせて
 今回から新たに登山および温泉旅行の写真・記録・思い出等のページを追加した。月日の経つのは本当に早いものです。
ことのほか暑かった今年の夏もいつしか秋となり、当地自慢の松雲山荘の紅葉も色つき始めた10月30日の朝、米山と黒姫山に初雪が観測されました。数年前には朝日テレビのニュースステーションでも取り上げられたことがある、この公園の紅葉は、11月2日〜17日までライトアップされます。本当に見事な紅葉です。
来週あたりから、「なめこ」「ひらたけ」「くりたけ」等のきのこ狩りに行きます。
ここのところ気温も下がり、雨続きにより、さぞかし「きのこ」も成長しているものと期待しています。あとは、天候の良い日をみて、いよいよ庭木の雪囲いをして来たるべく冬に備えます。雪が降ればスキーシーズン到来。これはまた温泉と共に楽しい季節です。

平成14年4月14日改版によせて
 新たに新聞投稿/掲載記事欄、展示会開催案内等追加し、作品群もかやぶき関係とテクノスクール、日曜大工の作品等を加えて充実をはかった。
平成13年3月13日(数字並びが面白い)、ホームページ開設後、早くも一年が経過しました。三回目のREV・UPを平成14年4月14日のまたまた数字並びが面白い日にお届けします。

昨年は、3月にホームページ開設し、4月から9月までテクノスクール(職業訓練校)に通い、10月から1月末までIT講習会のアシスタントを務め、お陰さまで充実した年となりました。
現在は2月から第一・第三水曜日に3Hほどボランティアとして、パソコン教室のお手伝いをして地域活動に取り組んでいます。
パソコン以外は木工作品作りと季節にあった趣味として1〜3月の間、6回ほどのスキーに出かけてきました。今年の冬は平場ではほとんど雪が無く、スキー場には充分の積雪でスキーヤーには有難いシーズンとなりました。3月も20日過ぎとなると「黄沙」が舞い雪山も砂の色がついていよいよスキーシーズンも終わりに近づいてきました。当地でも例年に比べ、春の訪れが早く桜の花も満開、山菜も「ふきのとう」から始まってこれからが本番となってきました。「うど」「こごみ」「かたくり」「ぜんまい」「わらび」等々、多くの種類が待ち受ける春の三菜採りは楽しいものです。また、一方では「カレー」「キス」に始まる海のシーズンも近づいてきました。「キス」のあたりは独特なものがあり、多くの釣りファンに親しまれています。朝夕の楽しみがまた一つ増えるころと喜んでいます。

平成13年3月13日改版によせて
 私は新潟県・柏崎市に在住の60歳の男性です。
世紀末の5月に定年退職したので、かねてより取り組んでいた趣味の木工細工(主に欅=けやき)の作品の整理にホームページを作ろうと考え、本を読みながら取り組んできました。
作品は300点を超えているので、季節ごとに整理して行こうと思っています。
作品は
1「欅=けやき」の木を磨いたり、削ったり、少し加工したもの
2かやぶきの家のミニチュア版
3蜂の巣およびガラスケース
4その他(欅以外の木、石)
そして、作品作りとは別の趣味として
1春:山菜取り
2夏:海釣り
3秋:きのこ採り
4冬:スキー
5その他一年を通じて旅行や温泉めぐり等についても逐次載せて行きたいと考えています。(平成13年3月13日)

  我が家の庭に咲いた花たち(撮影年月日:平成14年4月10日)
 二輪草
  ヒトリシズカ
 イカリソウ
 
 タンチョウソウ

  キス釣り:柏崎市笠島海岸で投げ釣り(平成14年6月29日)
 朝:5:30〜7:00の釣果
  朝:5:30〜7:00の釣果
  我が家の庭の山野草たち(平成14年10月31日撮影)
もうすぐ冬を迎えて雪に埋もれてしまう草花たちも秋を惜しむように花を咲かせている。
 松雲山荘の紅葉
11月7日撮影


  リンドウ   大文字草
  
     雪の中の「なめこ」と「ひらたけ」 きのこ狩り
      (平成14年11月7日撮影⇒11月8日追加記載)
  なめこ
  ひらたけ
  緑の葉と雪
  10日間ばかり、長雨にたたられ、初雪も早々(10月30日)と訪れた中、一日の晴れ間をチャンスとばかり、山に入ったが、あたり一面すでに雪に覆われていた。倒木を見つけ、いつもながら「立ち木」にも出ている「なめこ」も見当たらず、やっと見つけた「ひらたけ」はまだ小さめで、例年ならば「大収穫」のはずがさっぱりである。地面をよく見れば木々の葉がまだ緑なのに長雨と風に叩き落され、急にやってきた冬の雪と嵐に「きのこ」が出こなったような風景であった。
今年の「きのこ狩り」は昨年と同じ時期に同じ場所に入ったが、天候にやられたようで誠に残念。
その後の「きのこ採り」(平成14年11月23日撮影⇒11月24日追加掲載
  なめこ                    ひらたけ
    
今年の「きのこ採り」を諦めかけていたけれど、やはり気になり再度出かけてみた。
なんと驚く無かれシーズン的には始まったばかりのようだ!!写真のように「なめこ」も「ひらたけ」も小さすぎて採るのが可哀想であった。来週、改めて出直そう。