ES(従業員満足)は、どうして必要なんでしょう?

みなさんは、何のために仕事をするんだと思いますか?

生活していくのにお金が必要だから、という意見もあると思います。
では、お金のためだけに仕事をするんでしょうか?

お金を稼ぐ(かせぐ)、といった目的だけで働いていて、楽しく仕事ができるでしょうか?

もし、みんなのうち誰かが、サッカー選手になりたいと思っていたとして、お金を稼ぐ(かせぐ)ためだけに、サッカー選手になろうとしている人は少ないんじゃないかなと思います。

例えば、有名になりたい、だったり、子どもに夢を与えたいであったり、働く目的は、お金以外にもあるんじゃないかなと思います。
このように、お金以外の目的が働くうえで大切になってきます。

生活のために働くのは大事なことだけど、それだけではなくて、自分が人に親切にして、人から親切にされる、その結果、人に感謝し、感謝されます。

そうすると、仕事が楽しくなってくると思いませんか?

もちろん仕事は楽なことばかりではないけど、楽しく仕事ができれば、やる気も出てきますよね。いっしょに働く人たちが、やる気を出せば、大きな仕事もやりとげることができます。

のように、働く人たちがやる気を出して仕事をすることが、ES(従業員満足)なのです。それでは、働く人たちにやる気が満ちあふれている会社の特徴(とくちょう)を書いておきますね。みなさんが、社会科見学なので会社を訪問したときに、チェックしてみるとおもしろいと思いますよ。

<ES(従業員満足)が高い会社の特徴(とくちょう)>

@社員が元気よく挨拶(あいさつ)する会社
A社員が進んで、会社の中のゴミを拾う会社
B社員が自分の会社を好きな人が多い会社
C会社をやめていく人が少ない会社
D早く仕事が終わらないかな〜と時計を気にしている社員がいない会社

ES(従業員満足)について、もっと知リたい人は、こちらを見てくださいね。
→ 人を大切にするES経営 横浜市の高田社会保険労務士事務所

目次に戻る

トップページへもどる