他力本願寺実験レビュー001
-豆腐の角に頭をぶつけて死ねるのか-



以前「豆腐の角に頭をぶつけて死ね」と暴言を吐く中学生を見かけた

比較的古くからこの比喩表現は用いられ

相手を侮辱する時によく使われる



使用例『お前って何をやっても駄目だな。豆腐の角に頭ぶつけて死ねよ』



しかし本当に豆腐にはそのような殺傷力があるのか

豆腐で人は殺せるのか

もし本当に人が殺せるならば日本豆腐協会に激震が起きる事になる



これは私たちが証明せねばなるまい

そんなわけで試してみようと思う






豆腐購入




実験台は千秋

この男この日の為にわざわざツナギを持参して参戦







物凄いやる気です







この時点で汚れ役は千秋に決定

そんなわけで


遠慮なくぶつけた

















嫌な感触だった

指と指の間から出てくる豆腐が妙に生々しく気持ち悪さを倍増させる

それにしても千秋は一向に動こうとしない

まさか・・・死んだのか?

私が殺ったのか?

豆腐で人を殺せるというのは本当だったのか

とりあえず意識があるかどうか確認してみた





「・・・死んだ?」

「生きてるけど死にたくなってきた」




生きてた!



意識がはっきりしてるため生死に別状はないようだ

しかし精神的に追い込む事が出来ると判明



結果

自殺まで追い込む事は出来る







しかし直接死にまで追いやる事は出来ないようだ

そんなわけで












凍らせてみた











殺傷力は以前より飛躍的UPしたと推定

これならきっと千秋を死に追いやる事が出来るだろう

日々溜まり溜まった恨みを豆腐に込め


よりダイレクトにぶつけてみた











鈍い音が響いた












千秋悶絶











凍らせた豆腐は辺りに散らばり千秋は芝生の上でうずくまっていた

この時点で生きていると判明

殺傷力は比較的上がったものの結局死に追いやるまでは至らなかった

記念すべき第一回というのに残念な結果に終わってしまったのが悔しくてならない

とりあえずうずくまってる千秋に労いの言葉をかけてみた



「お疲れさん」

「これマジでやべぇ…」

「あぁ、お前はよくやった。お前は英雄だよ」

「他人事やからそんな事言えんだよ」

「だって他人事やもん」

「お前も一回やってみるか?」




いやいやいや!!

お前はされて嫌な事は人にするなって教わらなかったのか!?



「ちょッ!!マジ落ち着けって!!」

「知るか。俺の苦しみお前も味わえ」




いや!

ちょッ!!

マジで!?

やめろって!!







いや!







いや!!







いや!!!
























ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!