Fashion

back number
Lee Radziwill                   
彼女のライフスタイルに一番憧れています。
-------------------------------------------------------------------------
お姉さんは、その洗練された知的な容貌と、抜群のファッションセンスで60年代ファッションアイコンとなったジャクリーンケネディ。ジャッキーが強烈な印象を残すタイプであるのに対して、リーはソフトな印象。
最近のセレブって服装にしても態度にしてもものすごく積極的な人が多いですよね?そういう人たちよりもリーの方が素敵に見える。もう忘れちゃったけれど、とある有名なデザイナーが、「リー・ラジウィルが最もお洒落だ。彼女は決してファッションヴィクティムではないから。」と言ってました。私もそう思う。肩の力が抜けててここまで魅力的なオーラを放つ人って珍しい。

ジャッキーのインド訪問旅行に同行したときの写真。船に乗ってます。この写真には映っていないけど右の方にはショッキングピンクのワンピースを着たジャッキーも座ってます。

リーの夫はポーランドのスタニラフ王子。(亡命して英国に住んでいました。リーよりも20歳年上)自分の国を持たないロイヤルファミリーなんていうとご隠居さん、みたいなもんです。芸術家を愛し、子どもと動物に囲まれたお気楽でとても幸せな生活だったみたいです。だからいつも素敵な笑顔☆★
様々な芸術家と交流があったそうです。セシル・ビートン、アンディ・ウォーフォール、トルーマン・カポーティ、ミック・ジャガーetc・・・中でもカポーティは世間では気難しい人で通っていたのに、プリンセスには甘い!リーの女優デビューをバックアップするほどの熱の入れよう。

              Home