09年9月奈良ウェルネス教室作品展

生徒さんの作品中心ですがわたしたちの作品もかざりました
いつものお稽古場の壁面を利用して飾られました。
都志先生がこの日は来てレイアウトを指示。
大きな花の額。大変ていねいに彫られています。 中の絵とぴったり。リビングがクラシックな雰囲気になるでしょう。
右の隅にはマガジンラックと電気スタンド、タペスリー掛けがあります。
これは生徒さんの要望があってデザインしたものです。中にはお母様の作られたパッチワークが。
大きいほうで90cmある葡萄柄の三つの姿見は存在感をはなっています。
アンティックショップで売られているようなものが教室で製作できますよ
飾りつけを手伝ってくださった教室の有志のみなさま シクラメンの浮き彫りのすてきな額です。中はミュシャのポスター