sound-plan-m.com
三鷹ライブハウス UNA MAS にて   2005年 3月28日(日)
「歌の翼に」 メンデルスゾーン/ シュティック・メスト 

毎度PAのご担当ありがとうございます。
「リカード・ボサノバ」 ファレイラ 

楽しそうに弾いていらっしゃいましたね。
本日はスペシャル・ゲストに

Bass 田原キヨ さん
Dr   木村けいたろう さん  をお迎えいたしました。

そしてギター指導の 山田忍 でお送りしております。♪

生徒の皆さんの演奏を暖かく応援していただきました。
「Little Boat」 Jobin

高熱を発しながらもどうしても出演するんだ、という気力で
見事に吹き切りました。あとでゆっくり休んでください。お大事に
「Look to the sky」 Jobin

テーマ・フェイクのアイデアが素敵でした。
初めて参加とは思えないほど堂々としていらっしゃいましたね。
「口笛」 桜井和寿

「フルートの人はバンドさんと一緒でいいな〜・・・。」
とおっしゃられ ならば、とバンドさんにお手伝い頂きました。
格好良かったですね!本番が一番ノッていました。
「O grande amor」 Jobin

ついにアドリブも取れるようになってきました。
今回はデジカメも貸して頂いてありがとうございました。
「枯葉」 Joseph Kosma

お休みの日は1日中2ndリフの作曲をなさっているそうです。
流石とてもセンスのある2ndリフでした。
「Hard Rain」 押尾コータロー

ご自分でMCも取りすっかり「My Live」
左手だけで弾く面白い奏法に会場がグッと盛り上がりました。
「Blue Bossa」 ケニー・ドーハム 

この方もアドリブ取れるようになりました。
ブルブル震えながら演奏していたのが嘘のようです。
「想いあふれて」 Jobin

大曲です。前回と同じ曲のリベンジをかけてきました。
非常に良い勉強の仕方です。何度も緊張を体験して
それを集中力に代えていく、という事をつかんだ手ごたえがありましたね!
休憩時間にて

後半戦の始まる前に。ご褒美のアニマルバルーン。
いかにも私は「子供ショウ」のお仕事多数です。






次は後半プログラムです→
Next(後半プログラム)→