そらとぶクレヨンの活動日記

ちいさな手CD化 署名運動中

<<前のページ | 次のページ>>

2010年3月18日(木)
パパのしゃべり場!!
みなさま、ありがとうございました!

昨日、行いました

「パパのしゃべり場〜もっと笑顔でいられるヒント」
参加者15名のところ

ナントッゥ

17名

不景気で、年度末で、平日の夜で…パパ。
来ても、数人…だと思っていたのですが!

時代は、確実に変わっていますね。

もはや、育児するパパが当たり前で…その育児中のパパ達のイベントが必要とされているんですね〜

そして、集まったパパ達が、しゃべる…しゃべる…シャベル…

そのパパ達の姿を見て
「パパ達が、真剣にママや子どものことで話し合ってる!」
と、ものすごく幸せになりました、

ママ達にあの姿見せたかったなぁ〜

社会人としての利害関係が全くなく、実年齢でなく、先輩後輩が子どもの年齢にあわせてトークしていて…。

みなさん、楽しまれていたみたい

→しゃべり止まらず、私も聞きたく…時間をオーバーしちゃいました。
ママ達…ごめんなさいです。

参加者みなさんのお家への、
おみやげ「パパ宣言」!

ぜひ、無理せずに実行してください。

(今回…一番しゃべらなかったのは、私だな)

追伸
パパのしゃべり場、来年度もやる予定のようです。
今回、参加できなかった方、もちろん参加した方も、また、よろしくです。

ママ達…パパが参加すると、家族が幸せになること間違いなし!ですよ


かもちん
2010年3月14日(日)
「のびすく仙台へようこそ」です。

今日はそらとぶクレヨンのホーム・のびすく仙台に行ってきました!
しかし!!今回はそらクレとしてではなく、加茂夫妻=保育士夫妻として依頼をいただいたのです。
今日のイベントは、「のびすく仙台へようこそ」というプレママ・プレパパを対象としたグループ相談で、ラジオ3のパーソナリティーのさいとうみきさんと共演させていただきました。(実はみきさんの姪っ子さんがそらクレファンだそうで、ビックリ嬉しかったです☆)
集まったのは、みんなのびすく仙台に来るのは初めてという妊婦さんとダンナ様。
内容は3部構成で1部はみきさんの絵本の読み聞かせでした。かもちんもパパ絵本として『いちにちおもちゃ』を紹介し、読み聞かせをしましたよ。みきさんの声がこれまたすばらしく心地よくて、思わず「ずっと聞いていたい!」と思ってしまいました。これぞエンジェルボイス!憧れます☆
2部はかもちん&あずずでわらべうたを紹介したり、出産体験を話したりしました。息子二人も私たちと一緒にマイクの前に並んでいて加茂夫妻で・・・というよりも、一家で出演したというカンジでした☆

最後は歌い手がかもちんの♪ちいさな手を歌いました。自分たちで言うのもなんですが・・・本当にいい歌です☆

3部は参加した方々との交流会。国際結婚の方、里帰り出産の方、地元ではなく仙台で出産する方などなどお産もいろいろだなぁとあらためて感じました。パパ本の話や、スリングの紹介もしました。

今日のために久々に我が家のスリングを引っ張り出してきて、次男を抱っこしました。次男は新生児からのスリング育ちなので、懐かしがって喜んでました。スリングひとつでいろんな思い出がよみがえってきました!

終了後はのびすく仙台でお弁当を食べて、汗をかくほどそうさんのふわふわで飛び跳ねた息子たち。
ホワイトデーということで、一階のカウベルでケーキをいただいて、充実の一日でした。


このような機会をくださったのびすく仙台の伊藤さん、三浦さん、共演させていただいたみきさん、ありがとうございました。

参加してくださった方々と、いつかそらクレ公演で再会できたら幸せです☆   あずず

2010年3月7日(日)
中山だぁ〜い
行ってきました! 3月7日(日)『中山台第一地区子ども会』の歓送迎会!
場所は、おのきん宅から車で3分18秒以内の『南吉成コミニティセンター』お客様は、南吉成小学校の1年生〜6年生と今年春からの新1年生でした。 小学生低学年から高学年を対象とした公演は、約2年半ぶり!! 幼児親子の公演とは ネタが違ってきます(^_^;)

最初は『しあわせなら手をたたこう』で会場をあたためようとおもいましたが、ノリはいまいち! 続いて『そらクレジャンケンゲーム』子ども同士2、3人で組んでジャンケンして負けた子がバツゲームを受けるというもので、これで少し盛り上がってきました(*^_^*)

そして久々の『フロシキシアター』フロシキを使った物語の中で、フロシキがいろんな物に変身するというコント的シアターネタです。しばらくぶりのネタでしたが、当日朝の練習のみで、バッチリ演じることができまして、改めて そらクレ三人のチームワークを感じました(^_^)v
 『ショートコント』は大喜びだったようで、我々も楽しんでやってました。

それから、『催眠術』は、皆さんタネあかしに夢中だったようですね。それもこのネタのねらいなんです。このネタはかもちんもおのきんもあらゆる方面で活用してます(^_^)v 

『ピクちゃん先生』では3人のお友だちにご協力いただきました。ステージに立つだけでも照れくさいところ、一緒に踊ってステキな絵を描いてくれてありがとう♪ 

最後の『ちいさな手』、真剣に聞いてくれた皆さんありがとうございました。何か感じるものがあれば嬉しいです。
 

それぞれ入学、進級、卒業を迎える この時期に、楽しいひとときを過ごせることができましたか?
 担当者の方を始め、係りのお母さんたち、準備等ありがとうございました。皆様のおかげで気持ち良く公演ができました。ご苦労様でした。
 またどこかで皆さんとお会いできること楽しみにしてまぁ〜す!!

★小学6年生の時、学校に教室が足りなくて図書室がクラスの部屋だった おのきん★

中山台第一子ども会公演写真
ふうたん・・・ レッツシェイク♪ 真剣に見ていたのは→          かもちんとジュアンくん
2010年2月28日(日)
そちら、どちら? かつら。
行ってきました! 2月28日(日)『桂市民センター』公演♪
桂地区の就学前の親子さんが集まってくれました。
 公演では、まず登場で、一名泣かせてしまいました。ビックリさせてゴメンねm(__)m
  最初のネタは、『レッツシェイク!』。「しましま模様」で「横断歩道のジュース」、「ハート模様」では「ハッピーターンジュース」…と今までにないジュースが出来上がりました!?
 『ふれあい遊び』も親子で盛り上がり、『ショートコント』も喜んでいただけたようで良かったです♪
 パネルシアター『おまかせ宅急便』は久々でした。実はこの日の朝、ネタで使う宅急便の乗り物の「プロペラ」を忘れてしまったことに気付き、あせってしまった そらクレでしたが、おのきんの衣装カバンの中にあったガラクタを使って、急きょプロペラを作成しました! 

無事にネタの中で使うことができました(^_^)v このネタは、お届け物が何だろうというワクワクと、どんな乗り物で届けようという楽しみ、そしてお届け先の家の扉が様々な模様だったりと、視覚的に楽しむことがたくさんあって、そらクレのお気に入りネタのひとつです(*^_^*)
 それから、ダンスの『マジックジュース』は、大人も子どもも皆一緒に踊ってくれました! ありがとう♪
 最後の『ちいさな手』では、ゆっくり手拍子して聞いてくれたお友だちもいました。
 一時間たっぷり楽しんだそらクレでした!!
 公演の後は、衣装そのまんまで、お客様と一緒に「稲庭うどん」と秋田の「いぶりがっこ」をご馳走になりました。とってもおいしかったです。そして食事をしながら公演を見てくれた親子さんらに感想を聞けたり、お話しができて、楽しいひとときでした。
 今回の依頼は、おのきん妻のエリピーの父が仲介役となってくれました。「桂地区の親子にも、そらクレを見せてくれ!」と、今年度一番最初に依頼をいただいてました。実現できて良かったです。 それから、今回は、昨年12月に誕生した、おのきんの次男も公演に初参加できました♪…寝てたけどね(^_^;)
 
 担当者の方を始め、桂地区のスタッフの皆様、企画や準備ありがとうございました。うどんもごちそうさまでした!!
 そして、見にきてくれたお客様、本当にありがとうございました!!!

★「あのね、海でクジラ見たことあるよ」…という人と会ってみたい おのきん★
2010年2月25日(木)
鳴瀬の保育ボラさん!!
今回は、「かもちん一人 講演会」。
以前も、一人でお邪魔した「東松島市鳴瀬子育て支援センター」へ行ってきました!!

今回のお相手は・・・「保育ボランティア」さん。
平均年齢は、45歳くらいのママさんたち。「うちの子とおんなじ年齢だよ先生!!」なんて方も(笑)

まず最初に、私の自己紹介はもちろん、ボラさん達にも、自己紹介していただきました。

みなさん熱心!!いろんな思いで、参加なさっているんだな〜と改めて感じました。

講演内容は「乳幼児と仲良くなれるパフォーマンス」
そらクレ的な、パフォーマンス満載で実技込みで、お話してきました!

皆さんの笑い声が、たくさん聞かれて楽しかったです☆

もっともっと、お話したかったです。


担当者のみなさん、ありがとうございました。
今度は、館長さんに…「アレ」をしてもらいましょう。


追伸
♪小さな手♪かもちんバージョン…だんだん恥ずかしくなくなってきた(笑)

〜一人旅が大好きなかもちん〜
2010年2月22日(月)
南小泉保育所コンサート

車で10分!

今回そらクレが公演したのは、若林区にある南小泉保育所。

我が家から車でほんの10分ほどで行ける、ご近所でした。

実は南小泉保育所には、かもちんとあずずの知り合いの先生や保護者がたくさんいて、

いろんな再会があってとっても嬉しかったです☆

保育所の子どもたちだけではなく、支援センターを利用している方を中心に南小泉界隈の親子がたくさん遊びに来てくれてビックリ嬉しかったなぁ♪

保育所なので、赤ちゃんから年長さんまでいるんだけど、おのきんのメイクにも変装にも誰一人泣き出すことなく公演できました。さすが保育所っ子はたくましい!!

『ピクチャン先生』では小さな女の子が自らステージに進み出て、大好きなイチゴを描いてくれて、ピクチャン先生も大喜びでした!もっともっと絵のレッスンを受けたいお友達がたくさんいたのに、ピクチャン先生の飛行機の時間が迫っていてレッスンしてあげられなくて残念だったなぁ・・・

一週間の始まり月曜日がそらクレだった子どもたちはどんな一週間を過ごしたのかな?

南小泉保育所の先生方、遊びに来てくれたママたち、本当にありがとうございました☆

〜公演直前にふーたん発熱の電話が入ってうろたえた あずず〜

2010年2月13日(木)
名取が丘保育所だよ☆
仙台市のすぐ南!!名取市の名取が丘保育所に行ってきました!!!

到着すると、お父さん・お母さんたちが、絵本の整理や掃除などしていました。
奉仕活動だそうで・・・、やはり、子どもたちにとっても、親にとっても「第2の家」なんだね〜。

なんだか、考えさせられました。

で、コンサートはというと・・・
小さいお子さんが多かったのですが、お父さんの参加も多く、「親子の笑顔」がたっくさん見られました。

「絵本やさん」の猫や、ピクちゃん先生などにはまっていき、だんだんと常に笑顔になっていく「顔」が最高でした!!!

ピクちゃん先生のときの、男性保育士が最高で!!!「もう一人のピクちゃん??」と錯覚してしまうような、すばらしいアドリブでした(笑)
またどこかで、ピクちゃんとコラボできたら、面白いだろうな〜。

今回は、写真を多く取っていただいたので・・・たくさん載せます!!!

園長先生はじめ、親の会のスタッフの皆さん。ホントにありがとうございました。
(カメラもお願いしてしまい…助かりました。)

またよろしくお願いいたします。

追伸
たくちんが、一人で怪我したこと…ご心配おかけしました。。。
彼…帰宅後・・・男だらけで、戦いごっこしてました・・・
(おのきんが、一人で、たくちん&ゆめきん&ふうたんを見ていました→あずず・かもちんは、別々に勉強会のため。)



まったく問題ないようです。

(ホント!!親の顔が見てみたい!!)

☆最近、ホームページをリニューアルさせたい かもちん☆

                 
           
2010年1月18日(月)
うれしく、たのしく、のびすくせんだぁ〜い!!
 2010年初公演は、1月17日(日)『のびすく仙台6周年誕生祭』!!
 
 今回もたくさんの親子に参加していただき、とっても嬉しかったわ♪
 クリコンに来てくれたお友達もいて、テンションあがりまくのうちでしたのよ!!
 6周年にちなんで、おのきん顔メイクに「6」の字をいっぱい書いたけど、鏡見ながら自分で書いたから、「6」が反対になってました…あじゃじゃ(*^_^*)
 公演は、最初のネタ「レッツシェイク」から盛り上がっていただき、触れ合い遊びの「パパはピアニスト」では、大人にくすぐられた子どもたちが もがき笑っていて会場が酸欠状態のようでした(^_^;)

 パネルシアター「森のようふく屋さん」では、おのきん猫が、ヒョウ柄ジャンパーのチャック閉まらず、悪戦苦闘していて、あずずにも笑われてしまいました。

 ショートコントは公演前まで かもちんとネタ合わせしてました。楽しんでいただけたかな?
 爆笑の声も聞こえたので、ニヤリ…でした(^_^)v ちなみに、おのきんは「あかずきん」ネタがお気に入りなの♪

 そして公演最後の歌「ちいさな手」。この歌を初めて歌ったのは、「のびすく仙台」でした。
 その頃は、真面目な歌だからと、わざわざウェットティッシュでメイクを拭き取ってから歌ってました。う〜〜ん、なつかしぃ〜い。
 歌の中から皆さんに何か伝わるものがあれば、嬉しいなぁ〜〜って思ってます。

 「のびすく仙台」では、6年前のオープニングの時から公演させていただき、今回で11回目の公演となります。
 のびすくでの公演を通して、たくさんの方々との出会いがあり、そらクレは成長しました。今のそらクレがあるのは、「のびすく仙台」あってのものだといっても過言ではありません!

 そんなわけで、のびすく仙台スタッフの皆々様々、どうもありがとうございました&これからもよろしくお願いしますm(__)m
 そしてそして、今日遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました!!
 
 ★ホットケーキにかけるメープルシロップって、樹液なんだってよ!! 知ってた!? おのきん★
2009年12月23日
クリスマスファミリーコンサート
題名「サンタクロースはなぜ男?」

炊きたてご飯でおいしいのは おこげ。クリコンで楽しかったのは、お客様の おかげ。今年も楽しかったよぉ〜〜♪
今回は12月から長男が幼稚園通い始めたり、12月上旬には次男の誕生があったりと バタバタの中での準備で、メンバーにも迷惑かけながらも協力してもらい、無事コンサートを迎えることが できました。サンキュー!!

パネルシアター「森のようふく屋さん」は何度か公演する中 しっくりこなかったので、あずずとおのきんのやりとり を改良することで、ネタを進化させました(^_^)v

新ネタ、リズム遊び「ピクちゃんのリズムズム」は、数年温めてた新ネタを ピクちゃん先生とリンクさせて、メンバーで 「あーでもないこーでもない」とお菓子食べながら話し合い、完成しました。
 お客さんとのやりとりに重点をおいたので、本番まで不安でしたが、皆さんノリが良くて、メンバー一同楽しめました。皆さんありがとう(^_^)v
 そして年々ネタにつまってきてる「ショートコント」
 今回はしぼりだして11月に6つの新ネタを考えました! そんなわけで、9ネタもやっちゃいました。
拍手までもらったネタもあり、嬉しかったです。これまたありがとう。(^_^)v

 歌「ちいさな手」は、すっかりやり直しなくても歌えるようになった、おのきんです。

今年も気持ち良く歌えました。CD化へ向けて頑張ります(^_^)v

 そして、今回も整理券配布にご協力いただきましてありがとうございましたm(__)m。入れなかった方には大変申し訳なかったです。この場を借りてお詫び申し上げますm(__)mm(__)mm(__)m

 それから、たくさんのぬりえの作品も嬉しかったです。本当にありがとう(^_^)v

 そして、そしてボランティアスタッフの皆さん、皆さんがいなければコンサートは開催できません!! ありがとうでいっぱいです!!

 そんなわけで、今年も『ありがとう』のコンサートでした(*^_^*)
 そらクレは、これからも、もっともっと楽しさと笑いを追求しながら活動していきます♪ よろしくーーあじゃじゃ/(^_^)

★池、沼、湖の違いを最近知った おのきん★




題名「ファミコンはいいねぇ〜」
みなさん、ありがとうございました!!
すご〜く、楽しかったです。

今回は、ポスターをしっかり作り、宣伝。
メディアには出なかったけど、たくさんきていただいて嬉しかったです☆

今年は、いろんな人との出会いがあったかもちん。
その人たちが、来てくれていて・・・正直、会場が明るくなったとき・・・泣きそうでした。
「かもせんせ〜い」なんて、声をかけられて・・・

今年は、一人で動いていたんじゃなく、皆さんの支え・応援が、存在が、あったからこそ、いろんなことに挑戦できました。
夢しか、実現しないから!!挑戦あるのみですね!!
(はるくんからのプレゼントのミサンガ…願いをこめて、しっかり、足についてます。切れたとき夢が叶いますように。。。)

来年も、「クリスマス ファミリーコンサート」略して「クリコン」だけでなく
通常の「ファミリーコンサート」略して「ファミコン」に力を入れてやっていき、

そして、そして・・・パパ・ママ・・・学生さん、先生たちといろんなことやっていきます!!!!!!!!!

来年も、よろしく〜

★人生プラス思考 かもちん★




題名「気分はシンデレラ☆」
平成21年も、たくさんのみなさんにそらとぶクレヨンを応援していただき、本当にありがとうございました!
一年間の締めくくりとして、今年もクリスマスファミリーコンサートを開催することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

今年あずずは仕事で声を嗄らしてしまう事が多くて、12月はインフルエンザ対策というより
クリコンに向けた喉保護のためにマスクを着用していました。
でもやっぱり声は嗄れ気味で、ごめんなさいでした・・・。
心配して声をかけてくださった皆さん、ありがとうございますっ!

今年のパネルシアターの新ネタ『もりのようふくや』は試行錯誤が続いて、
おのきんもあずずも「何か足りないよね・・・」と悩んでいたのですが、
クリコン数日前の最終練習の時おのきんが気がついたのです・・・
「オレがボケてないからだ!」と。
そしておのきんのボケとそれにつっこむあずずのやり取りはぶっつけ本番!!
ようやく「自分たちがやっていて楽しい作品」になりました☆ん〜奥が深い☆

今年はボランティアスタッフのツートップの一人が発熱のため来られなくなり、
少し不安を抱きながら当日を迎えたのですが、
頼りになるアキラリーダーとたくさんの学生ボランティアの皆さんのおかげで無事コンサートを行うことができました。
平凡ないち保育士のために、こうしてたくさんの皆さんが動いてくださってコンサートができることは本当に感動です。
クリコンってシンデレラみたい☆って思いました!

コンサートおわりに、毎年ボランティアスタッフのみなさんに
キャンディーやチョコレートを詰め合わせた小さな包みをプレゼントしていて、
中にはメンバーのひとりからのメッセージを入れています。
すると昨年もお手伝いしてくださったという女の子があずずに
「去年のメッセージカードがあずずさんからので、一年間自分の部屋に飾ってました☆」
と言ってくれました。嬉ビックリ☆
一枚ずつ違うことを書いているので、「何て書いてあったの?!」と聞くと、
『いい言葉を口にするといいことが起きる』だったそうです。
小さなメッセージカードを自分の知らないところでそんなに大切にしてもらっていたことに感動すると共に、
昨年自分で書いたメッセージが今年になって自分に返ってきたようで、改めてこの言葉を自分自身で受け止めることができました。
2010年も、明るい言葉、前向きな言葉、きれいな言葉を使っていこうと心に決めたあずずでした☆

♪厄年だけどポジティブな あずず♪


「大盛況」の写真。
みんなありがとね〜♪



ボランティアのみんな。ありがとう!!そして、お疲れさんでした★
2009年12月6日(金)
どんぐりころころ、どんぶりこ〜♪

126日どんぐりの会

青年文化センターにて、「ダウン症の会 どんぐりの会主催のクリスマス会」に行ってきました!!

会場に着くとデコレーションされているではないですか!!とても、かわいくて「クリスマス」を感じ、「クリスマスコンサート」への焦りを感じました(笑)

子ども達はもちろん、お父さん&お母さんもノリがよくて、とっても楽しくできました。

今回の「もりのようふくやさん」で、歌に入るきっかけをはずした、あずず&かもちん。しかし!!おのきんが出してくれて、「やっぱり、3人っていいな〜」としみじみしてしまいました。

会終了後、おのきんがサンタになり会場の皆さんにプレゼント☆(実は、どんぐりの会が準備してくれたものです。オイシイとこいただきありがとうございます。)

そらクレキッズにも、いただくことができました。

これで、今年の依頼公演は終了!!

一人公演を3本をでき、来年は2本の依頼が来ています!!

これも、おのきんとあずずのおかげでもあり、応援してくれた皆さんのおかげです!!

クリコンは、その気持ちを出して、「がんばらない」でがんばります!!!

かもちん

2009年11月21日
保育園外ダンス

のびすく仙台主催による、保育園ガイダンス。

かもちんこれで、2回目の出席となります。

このガイダンス、すごく人気があるんです!!今回も、あっという間に、定員に達してしまい…お父さん&お母さんの気持ちが、すごく伝わってきます!!今回は、お父さんの参加も多くて、「子育ての熱心さ」がヒシヒシと感じてきました。

やっぱり、このご時世「保育園の必要性」が、大きくなっているんですよね。

私からは、保育士として…入園してからの中身や保育園を見るポイントなどを話した後…ちょっと知っていることを「裏ワザ」として、いろんなことを話ししてきました。(←内容は絶対に、書けません!!

来年も、開催されますよ。私も参加したいなぁと思いました。

会場に来て熱心に聞いていた皆さんが、是非、保育園に入園できますように・・・
かもちん

2009年11月14日
宮城県庁で、タウンミーティング

1114日タウンミーティング

県庁にて、してきました!!(パスポートを取ったとき以来の入庁!!

今回は、おのきん&あずずの母校でもあります「東北福祉大学」の先生のご推薦いただき皆様の前で、公演&お話をさせていただきました。

ブログでも書いたけど、子どもが一切いなくって、大人の皆さんの格好も綺麗で…まじめな雰囲気で…。一方、そらクレは、全身打楽器&赤い服&ひつじでした(笑)

ショートコントでは、スタートの時に拍手をいただくという「感動」もあり。「小さな手」で、私達の想いを伝えることができたまして、そらクレらしさは出たのでは?

当日のテレビにもその様子が映しだされて、親子で感動!!しかし、そらクレの場に合っていない後姿のみでした。

でも、次の日の新聞に載ったから、「まっいいか!!

子ども達も、県庁で汗をかきながら遊んで…、大満足のようでした。

県庁の敷居の高さ…子どもには、関係ない!!
かもちん

2009年11月20日
「何歳ですか?」「あじさいです!」
行ってきました! 11月20日(金)、南光紫陽幼稚園! お客様は、系列幼稚園・保育園の未就園児親子と保育園児でした!
久々にそらクレ登場で、泣いてしまったお子さん数名(^_^;) 感きわまったのではなく、怖かったみたい……誰が怖かったのかなぁ〜…(*^_^*)
今回親子参加が多かったので、触れ合い遊びは楽しんでいただけようです。

 パネルシアターは 小さい子向けの「トントントン」でした。小さい子向けなのに またまた おのきん猫登場で泣かせてしまい、おのきん反省(>_<) リアクションが激しかったみたい…。 今回猫衣装の耳を忘れてしまい、急きょ当日朝に ある物で耳を制作するというハプニングがありました。でも おのきんのかわいらしさでカバーできたと思います…泣かせちゃったけど(*^_^*)
ショートコントでは、ひとつクリスマスの新ネタいれてみました。いかがでしたでょうか?

 公演終わって、お別れの時は、泣いてたお子さんも笑顔でバイバイしてくれました。

 公演後、幼稚園保育園が一体化した園内の見学とお話しを聞かせていただき、大変勉強になりました。お忙しい中時間をとっていただき、ありがとうございましたm(__)m
 今回引率は、社長ゆめきん のみでしたが、後片付けや触れ合い遊びの見本を手伝ってもらいました。帰りには見晴らしの良い園庭でちょっぴり遊んでいきました。

 担当者の方を始め、職員の皆様、公演を見てくれた皆さん、ありがとうございました♪今回おのきんの仕事の都合で日程を変更させてしまったこと、この場を借りてお詫び致します。申し訳ございませんでしたm(__)m
 皆さんにまたお会いできること楽しみにしてまぁ〜す!!

★納豆は大粒が好きな おのきん★
 
2009年10月18日
ダンディ、キャンディー、グランディ(*^_^*)
行ってきました! 10月18日(日)『子育て応援団すこやか2009』公演! このイベントは過去2回、企業さんからの依頼で夢メッセにて公演したことがありました。
 今回の場所は利府のグランディ21で、仙台市保育所連合会の役員として、参加しました。 ステージでは、役員に選ばれた仙台市の公立・民間の保育士さんとコラボ公演しました。
「幸せなら手をたたこう」では一緒に歌ってリズムを楽しみ、「サンバでZoo!」では、おのきんと一緒に動物に変身してくれました。動物への早変わりは、さすが演技派職業保育士さんって感じでした♪ そらクレのネタの後は、手品上手の保育士さん…芸名ウーロンが登場! 華麗なるマジックに歓声があがりました。最後は役員の保育士さんと一緒に「シンケンジャー」の歌に合わせてダンスをしました。
 最初真面目に踊ってた おのきんでしたが、「あ、いけない、いけない」と気付いて途中からおふざけダンスに切り替えました(^_^)v 20分程度の短いステージでしたが盛り沢山で楽しかったです♪
ちなみに、仙台市保育所連合会では数ヶ月前から準備を行い、17日(土)から会場に、木材・かなづち・くぎを使って親子で自由に制作するコーナーと割り箸鉄砲を作って遊ぶコーナーの二つのブースを設置してました。両日ともに たくさんの親子がブースに立ち寄って遊んでいってくれました!
 公演見てくれた皆さん、そして連合会役員の皆さん、ありがとうございましたm(__)m
少しばかりですが、子育ての応援できたかな?

★どうして赤ちゃんは眠い時泣くんだろう…寝ればいいのに…と思う おのきん★
2009年10月11日
八木山動物園  byあずず

1011日、八木山動物公園の開園記念イベントでそらクレしてきました♪

すっかり八木山動物公園を知り尽くしている監督たくちんは、ふらっといなくなったかと思うと「ライオン見てきた」といって帰ってきて、またふらっといなくなったかと思うと「かいちゃん死んじゃったんだって・・・」と報告。相変わらずの自由人でした。

おなじみ好きな動物をインタビューするおへんじ歌ではライオンが大人気でしたねぇ〜☆

そして公演中に、思いがけないハプニングが発生!!

お客さんにインタビューしていく場面でなんとそらクレキッズプラス、かもちんとあずずの甥っ子がステージ上に縦に整列してしまいました。あわてつつ、笑いをこらえつ・・・とりあえず一人ひとりマイクを向けて満足して客席に戻っていただきましたが、おそるべしですね〜。

この公演ではクリスマスファミリーコンサートに向けてつくったパネルシアターの新ネタ『もりのようふくや』を初めて披露しました。練習では想定できなかった子どもたちの反応が見られて、改良のポイントがつかめたことは大きな収穫でした。

クリスマスファミリーコンサートではもっと仕上がった『もりのようふくや』が見られるハズ!

今回も公演の後は子どもたちと動物公園を満喫♪

やっぱり八木山動物公演はサイコーです!

2009年9月26日
泉マルシェ byあずず
泉中央駅前のペデストリアンデッキ(?)で行われた『泉マルシェ』、一日を通してひとつのブースを与えられ、使い方は自由!というそらクレにとっては初めての公演形態でした。
朝、台車に荷物を積んで係員の方の案内でブースへ。
かもちんが車を駐車場に移動している間に、おのきんとあずずでセッティング開始!
しかし!!戻ってきたかもちんが一言…「ブースの場所が違うんじゃない?」
そこからが大変でした。セッティングしたものを撤収し、再び台車に乗せ、100bほど移動。そして再びセッティング!
朝からドハバタではありましたが、嬉しいことにセッティングが終わらないうちからお客さんが集まり始めたのです。
暑いなか本当にありがとうございました!
あずずがトレードマークの羊の被り物を忘れんぼしたにも関わらず、暑いなか羊を被って応援してくれたお友だちもいて、感謝感激でした☆
午前と午後の2公演の間は、そらクレの活動の軌跡を資料や写真で展示。自分たちでそらクレをPRするいい機会になりました。
公演後は楽天のクラッチと記念撮影をして大満足でした(*^o^*)
2009年8月18日(火)
子育て講話&実技(かもちん一人講演)
本日、かもちん子育て講座!

「子育てを楽しむ方法〜子どもの笑顔は親の笑顔から〜」講話
「かもちんの子育てあ・ら・かると」
を鳴瀬子育て支援センター“あいあい”で、開いてきました!!!!!!!!!!!!

今回は、お母さん達&保育園の先生たちに向けての講話が 
第一部。

そして、子ども達とおかあさん達一緒に行う実技
の二部構成!
光の子でやらせていただいていた経験もあり
ほんのちょっとリラックスがあったのですが。。。
緊張のバロメーターはかなり高く。。。

しか〜し!!!
子育て支援センターに着くと
笑顔の職員の皆様がお出迎え!!!!!!!!!
笑顔ってホント、パワーがありますね。
私の緊張のバロメーターが“ひゅ〜〜〜〜〜ん”
と下がっていきました。
入ると、中はキレーイなとこ!!私が大好きな新しい畳の匂いがすんの☆
なんと、4月に出来たばかりなんだって!!!!
そんな素敵なとこに呼んでもらえるなんて(涙)
カンゲキ〜〜〜〜ッ!!!
始まる前に「どこで、私のことを知ったのですか??」と
思い切って質問!!!
すると
イエコレのとき、あきらちゃん&ラーメンちゃんのステージを見てたら
そこに、「かもちん」がステージに上って、「そらとぶクレヨン」の存在&「絵本カフェ」のことを知ったそうです。。。

さすが、あきらちゃん。。。。感謝です。
(あの時、私を紹介してくださらなかったら。。。)ありがとうございます。です。

やはり、人って繋がりは大事。大切。ですね。

そして第一部の、講話。。。
ブログに載っているたくちん&ふうたんのエピソードも織り込みながら
45分間しゃべりました。みなさん、子どもと真正面から向き合っているので、ホント真剣に聞いてくださったり大人同士の遊びも、楽しんでいただけていたようです。

その後、子ども達に合流しての、第2部
コレは、お母さん達の笑顔&子ども達の笑顔で。。。
最高でした!!

おかあさん達とも、いろいろなお話が出来て、良かったです♪

最後には、
初「小さな手。。。かもちん一人バージョン」。
ちょっと間違えてしまいましたが(泣)
「そらとぶクレヨン」の思いは、伝えましたよ。
おのき〜ん&あずず〜!!!!!!!!!!!!!!!

二人がいないのが、不安だったけどおのきんも、「一人公演」やっているし。
今後、ママ視点で、あずずの「一人公演」もやっていくだろうな。

今「そらとぶクレヨン」は、完全に「進化」の過程に入ってます。
しかも
「相手の「予測以上」にやることを目標に「進化」していく」
コレだね♪

鳴瀬子育て支援センターの皆様、そして、ご参加してくださった皆様
ありがとうございました。
今後とも、「そらとぶクレヨン」応援してください。
またよろしく。。。今度は、3人で。。。よろしくお願いいたします。
クリックすると元のサイズで表示します       クリックすると元のサイズで表示します
このような、準備等していただきありがとうございました。
(講演ビデオ…見せていただけるのなら。。。今後の参考資料をして、見せてください。よろしくお願いします。)



そして、
講演終了後は

「絵本カフェ」の物件探し
いいとこありました。まだ決まってませんが、今度一日そこら周辺を散策します♪
それからお知らせ
「絵本カフェ そらとぶクレヨン」は「子育て支援」の一環なので、子どもたちの「小さな手」を借りたいとおもいます!!!!

場所が決まり次第、いつでも見に来ていただいたり、ワークショップのような形式をとり、カフェの一部を、その「小さな手」達と一緒に作って行きます。
構想中ですが、今後もチェックしといてくださいね♪

よろしくおねがいします。


今から、東京〜山梨〜大阪〜長野と、旅する  かもちん♪(いってきま〜〜す☆)
2009年8月6日(木)
第16回こぶし祭り公演!!!!!!!!!
 本日、仙台市太白区にある「たいはっくる 楽楽楽ホール」にて、知的授産施設「こぶし」さんによる、「こぶしまつり」に参加させていただきました。我々にとって、この場所は、「クリスマスコンサート」で使用したこともある思い出の場所★舞台裏の控え室の感覚や迷路のような舞台裏なんかも満喫してきました(笑)おのきん&かもちんの2人公演でしたが、楽しく公演させていただきました。
 今回は、「フリフリロック」や「かわりっこ」などからだを存分に動かして、心も体もほぐれる感じの公演!!
会場の皆さんとも一体感があって楽しんでくれていたではないかな?

 でね、今回は「そらとぶクレヨン&こぶし羞恥心」のコンサートってわけ。
 我々の「小さな手」のあとに。。。「こぶし」の皆さんが「羞恥心」を踊ってくださいました!!
 まず、私が「以前、打ち合わせで行った時の羞恥心を踊ってくださいませんか??」と言うと、どこから問わずに「イエ〜イ!!」の声が、
 私(ノリがいい!!)と思ったわけです。
 それから「ステージにどうぞ」と言うと、ステージ後ろからも前からも、横からも。。。わ〜って出てきたくれて♪
で、もうポジションについてくださるんですよ。(いいっ!!いいっ!!)
 私が「ミュージックスタート」っていうと、曲が流れて。。。
おのきんも、わたしも、一緒になって
「レッツ!!羞恥心!!!」てなわけですよ!!

それから、しっかり1曲分。踊りました。


でね、
最初から最後まで、全力投球ですよ。

全力投球!!!
すごいでしょ!!!
大人とか、子どもとか関係ないの!!!!!!!


恥ずかしいとか、やってられないとか。。。そんなん一切なしですよ!!

保育園で踊ってない分。。。かなり、嬉しかったし、楽しかったし。。。ちょっと胸に来た。。。
そしてね、
「よかったね〜」「ありがとう!!」って言ってステージを去るんですよ。
私も、自分から握手求めていちゃいましたもん。


でも、そこで話は終わらなかった

我々、公演後の飲み物調達をしているとき、ステージで踊ってくれた方に会ったんですよ。
そのときなんて言ってくれたと思います。。。

これが、
「よかったよ〜、大成功!!!」
って


大成功ですよ。
本当すっげ〜な〜!!と思いました


そうなんですよね。絶対に一生懸命・全力投球でやったら
「大成功」なんですよ。

反省や後悔は、あるかも知れませんが、終わったものは、「大成功」なんですよね。

これから「パーフェクトポジティブ」を目指そうと思っていた自分の小ささに、恥ずかしくなりました。
これからも、「大成功」な人生送れるように一生懸命・全力投球でいきます!!!

「こぶし」の担当者の佐藤さんはじめ、館長さん、それからスタッフの皆さん、そして、利用者のみなさん。本当にありがとうございました。
また、よろしくおねがいします。


★なんか、自分のブログっぽく書いてしまった   かもちん★

写真提供
 フォト ケイタ&ユウタ母
(本当にありがとうございます!!!感謝、感謝です。)


小さな手。。。二人バージョン
(たくちんあと何年手をつないであるいてくれるかな〜)

「しあわせなら手をたたこう」…しあわせたくさんいただきました★


頭が何だか違う…ツーショット
(かもちん&おのきん??)by フォトおのきん


お昼に食べた「となりのちょころ★」
いい顔してるでしょ。一目ぼれです♪by フォトかもちん
2009年8月4日(火)
サマーワッショイ
8月1日(土)、行って来ました!…っていうか、やりました!
 おのきん保育園こと 国見ヶ丘せんだんの杜保育園公演!!! 約5年ぶりぶりの2回目公演です。1回目は園児向けでしたが、今回は 「夏まつり 親子コンサート公演」ってことで、家族も一緒♪ しかも 「0〜2歳児&地域親子向け公演」と「3〜5歳児向け公演」の2回公演をさせてもらいました(^_^)v ありがとぉごぜぇますぅ〜〜m(__)m
 暑い中羊をかぶってる あずずとの二人そらクレでしたが、三人分弾けてきました!!
 まだまだ職場のご家族に知られてなかったそらクレだったと思うので、おのきんの別の顔を見てビックリの方や「あ、またなんか変装やってる…」と思った方など様々だったと思います。
「レッツシェイク」ではおのきんの高校時代の写真に爆笑してもらい、嬉しかったです〜(*^_^*) メインのパネルシアターネタは、一回目は「トントントン」二回目は「くつした」と、久々のネタでしたが、あずずのマイペースな進行とおのきんのハチャメチャな進行がうまいこと融合してました……と思います。プラス子どもたちの妙なテンションも重なり、まさにお祭り騒ぎでした(^o^)
「ピクちゃん先生」は、やはり親うけよかったような気がしますが、いかがだったでしょうか? ご協力いただいた園児ちゃんとお父様、ありがとうございましたm(__)mm(__)m
 そして、自分の保育園で初めて歌った「ちいさな手」(マイクがいまいちでごめんなさいでした)。この歌が生まれたのは、実はせんだんの杜保育園ホールなのです。はるか昔、卒園式のリハーサルをホールで行なっている時、卒園児の姿を見ていて思いついた歌でした。今回の公演では、まさに出産場所で歌うことができたってことで、自分で感動してましたのよっっアジャジャ〆(^_^)

 そぉそぉ、夏まつりオープニングの年長さんのお神輿とすずめ踊りもステキでしたぁ〜〜♪
 せんだんの杜保育園夏まつりは、今まで園児のみの参加でしたが、今年度から初めて家族も参加できる行事にしました。そんな初の試み行事にお呼びいただき、感謝感激でした(T_T)
 連日遅くまで準備を頑張った園長始め、保育園スタッフの皆さん、そして当日お手伝いにご協力いただいたボランティアの学生の皆さん、ご苦労様&ありがとうございましたm(__)m
 そしてそして、ご参加していただいたご家族の皆さま、地域の皆さま、かわいいせんだんの園児さま、ホントにホントに ありがとうございましたぁ〜〜〜♪
 また遊びにいきまぁ〜〜す(^_^)v


★コンセントないのになぜ電気? スピーカーないのになんで大きな音? どうして空にジグザグの光?……雷が不思議すぎる おのきん★
おのきん&ゆめきんショット★公演中の様子です。



この日、かもちんの「親子講座」もありました。
場所は、卸町光の子保育園。
さくっと、ブログにアップしてます。

よろしく〜〜〜〜★
2009年8月2日(日)
母校にて!
さる7月11日土曜日、おのきんとあずずの学び舎でもある東北福祉大学の講義の中で、そらクレ公演をしてきました!
実はその日は、あずずは出勤の土曜日だったので、おのきん&かもちんでの公演を予定していたのです。
ところが、あずずの職場の主任先生がなんとか勤務を調整してくださり、幸運にも休暇をとることができて、母校での公演が実現したのでした☆本当に感謝です☆
自分がかつて保育士を目指して一生懸命に勉強して過ごしたキャンパスで、こんな風に学生の前に立つなんて・・・本当に光栄なことでした。

今回もそらクレを呼んでくれたのは、東北福祉大学の松本先生。
松本先生は以前青森の短大にいらした時に、そらクレが出演したTV番組『日曜のマゼラン』を授業で使いたいということでご連絡をいただき、ビデオテープを送らせていただいたのが始まりで、東北福祉大学にいらしてからも、そらクレを講義で使ってくださっている先生です。
あずずは今回が初対面だったのですが、とっても明るくて楽しい先生でいっぺんでファンになっちゃいました☆

そらクレが公演した講義は、2年生70名程の『家族援助論』という講義でした。
スタートは♪レッツシェイクから。
ハートマークのジュースのとき、「どんな味でしょうね?」と学生さんたちに聞くと、即答で「恋の味!!」と返ってきました!
答えてくれた女の子の目がキラキラしてましたヨ☆
やっぱり大学生に恋は付き物だよね☆となんだか懐かしくなったあずずでした。

自己紹介では、いつものように「おのき〜ん!」「かもち〜ん!」と呼んでもらったのですが、
お客さんは“保育士課程の学生さん”、いわゆる「黄色い声」で名前を呼ばれて、普段と違ってデレデレのおのきん&かもちんでしたヨ。

パネルシアターは「フルーツパラダイス」でした。
クレパスが登場すると、「カワイイ〜♪」とこれまた「黄色い歓声」が聞こえて、今度はクレパスがデレデレでした。良かったね〜クレパス!

今回の公演は保育士課程の学生さん向けということで、ネタの合間にそらクレの結成話やそのネタの誕生秘話、メンバーが保育士になろうと思ったわけや男性保育士の本音、そして保育士のお給料の話まで色々なお話を交えて進めていきました。
自分たちが「自分が学生のとき教わらなかったけど、教わっておきたかった現場のこと」が少しでもお伝えできたらいいなという思いでお話したのですが、しゃべりだしたら止まらないそらクレメンバーなので、少々時間オーバーとなってしまいました、ごめんなさい。
まっすぐな瞳で聞いてくれた学生の皆さん、本当にありがとうございました☆
一緒にお仕事できる日を楽しみにしています☆

今回の公演では、学生さんたちのパワーや松本先生のエールでそらクレメンバーも元気と勇気をもらいました。
本当にありがとうございました☆

★学生時代におのきん作のシナリオで「迷子の子猫」を演じた あずず★
2009年6月
更新遅くなりました。。。
行って来ました! 石巻!
 鹿妻保育園親子公演! 信号と歩道のない道路を走り(…一般的には高速道路といいます)たどり着いたのは、鹿妻小学校体育館。
 当日は雨ザーザーの風ビュービューでしたが、なんのその! 参加者の皆さんも雨の中ありがとぉ〜って感じでした(^_^)v
 今回登場で久々に泣いてるお子さまがいました。おのきんの全身打楽器にビックリだったよね。ごめんねm(__)m始まりのネタは 「レッツシェイク!」 年齢ごとのクラスに並んで座ってたようですが、さすが大きいクラスのお子さんたちは、積極的に色やジュースを答えてくれました♪ 触れ合い遊びの「しゃくとり虫」では皆逃げまくって、そらクレと追いかけっこになってました(笑)。パネルシアター「フルーツパラダイス」は、皆くいついて見てたね♪ 「ピクちゃん先生」では生徒になってくれた皆さんに無理矢理踊らせちゃったけど、おかげさまで盛り上がりました。ピクちゃん大感激(*^_^*) 楽しい公演になりました。
 保育園のお子さん、ご家族の皆さん、職員の皆さん、雨の中本当に、ありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m
 帰りは保育園の先生の紹介で行った寿司屋さんで昼食ほおばりましたぜぇ〜〜、これがまた、うまいのなんのって!!
 そして石巻と言えば「マンガ館」そらクレファミリーで満喫してきましたよ〜。仮面ライダーのマスク展示には感動ーー! 赤塚不二夫大先生の展示もやってまして、ラッキーでした。雨の中、入口外から見えるキャラクターのカラクリ時計に、そらクレキッズは大興奮!! でも大人の方が楽しんでたかも♪ 楽しいひとときでした(^^)/~~~

★牡蠣・ウニ・いくら・ひかりもの系が食べられない おのきん★

…ツッコミどころ満載の写真・・・
      あなたもどうか、つっこんであげてください。



次に行ってきたのは、鹿島台保育園。
 おのきん&かもちん。。。そして、ゆめきんの三人旅。(たくちん&ふうたんは。。。従兄弟のうちにお泊り)
 今回も、信号と歩道のないところを通り、たどり着いたのは、鹿島台にある「鎌田ホール記念」。
 そこで待ってくれたのは、どこかで見たことのある先生。。。実は、仙台の保育士さんをしていて、男性保育士会の幹事も勤めていた鈴木先生でした!!「保育士してる人ってどこか似ている人やっているのかな〜???」と、疑問に思っていたので、同一人物でよかったとホッとしました。(鈴木先生…偶然、あきらちゃんとかもちんのステージも見てたんだって!!)
 会場は凄くきれいで、その上当日は、とてもいい天気で、保護者の方も、子ども達もテンションアップ!!
 登場した後に、我々の紹介をしてくださるという“異例”の開始でしたが(笑)、その異例さが、ますます我々と参加者の方の距離を縮めてくれました!!
 当日のメニューは、ショートコントあり、パネルシアター「フルーツパラダイス」あり、ふれあいあそびでは、「ピッタンコ☆」も登場!!親子で、ピッタンコ☆かわいかった〜!!それから、今回、異例がもうひとつ。。。それは、ピクチャン先生のとき。。。なんと、「大きな生徒さん」が、自ら手を上げてステージに来てくれたこと!!!驚きましたが、それ以上に、うれしかった〜〜〜っ♪本当に、ありがとうございます。

帰りは、鈴木先生お勧めの店「チーズ○○!!」ってのが、お勧めメニューってお店の人言ってた。そこで、男三人でゆ〜〜っくりの昼食。

帰りは、ゆ〜〜〜っっくり帰りたく、信号と歩道がある道をひたすら走りました。(結構近かったんだね。)
途中で、とてもきれいな、とてもひきつけられる公園のようなものが!!!
思わず立ち寄ると、そこには「鎌田三之助翁」の記念碑が!!鎌田。。。「あれ、鎌田記念ホールってこの人!!!」と、これまた驚き!!
なにやら、地域を災害から救った偉人。明治排水路の工事をおし進めて村人たちの強い願いで鹿島台村の村長になった偉人。そして、この工事のために村長としての給料をもらわず、38年間無給で村のために尽くしたんだって〜〜〜!!!
まさに、偉人!!!!
ここに寄れたのも、思わず足を止めたのも。。。そこでソフトクリームを食べたのも。。。何かの縁。

きてよかっ〜〜た!!!

鹿島台保育園の園長先生はじめ、職員の皆さん。大変お世話になりました。

★今回の旅で、郷土の歴史に感動した  かもちん★
鹿妻保育園編!!!!



ウルトラ怪獣の勉強中のたくちん
& 戦い中のゆめきん

食べ物で戦う、父と子!!






鹿島台保育園編!!!!!
  
喰いかけの「チーズカツどん」と

ぶら下がる「おのきん」…な「ゆめきん」。
スナップショット??

ソフトクリームをこぼすのも経験です!!!
2009年5月5日(火)
こどもの日でした〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 
5日に、泉中央のデッキにて「泉子どもフェスティバル20009」に参加してきました。
今回は、2公演(午前と午後)でしたよ。
まずは、午前の部
気温よし、屋外の気持ちよさを存分に味わいました。
登場すると、かもちんのお友だちユイちゃんや、タイヨウくん、カイトくんがいるではないですか!テンションもアップですよ!嬉しかった〜!タイヨウくんパパさんには、ピクチャン先生で、ミッキーも書いてもらいました!
公演後には、クリスマスコンサートに来てくれていた。ケイタくんユータくんに挨拶してもらったし…。
きよぽんママとも、挨拶。すると「午後も来ますね。」と…。
ありがとうございますm(_ _)m。では、できるだけ公演内容を変えさせていただきました!

午後の部
休憩中に風が強く、パネル版が飛ばされるハプニング!かなり、久しぶりにパネルシアターなしの公演となりました。
公演中にもいくつかのハプニングが!
@「ふれあいあそび」で、お手伝いするはずだった、ふうたんがスタートが遅れて…午前中に来ていたユータくんがかもちんの膝をゲット!ふうたんは、あずずと一緒に行いました。ふたりの駆け引き面白かったな〜。ユータくんありがとう。

Aピクチャン先生が、登場の際、コケました…

Bピクチャン先生、前髪をパッツンと切ってました…

Cピクチャン先生の出だしと前髪であずずが、進められなかった…

などなど

旭丘小でピクチャンの弟子になった女の子もきてくれて。
知っている顔が多く見られて、とってもたのしい公演となりました。
公演後も、フェスティバルを楽しんでから帰りました。

小林さんほか、スタッフゥ〜!!!のみなさん、大変お世話なりました。また、よろしくお願いします。


公演後、くたくたになり。。。車で爆睡した かもちん

おのきんの素敵な笑顔が撮れました!!!!
撮ったのは。。。監督 たくちん!!!!!!!!!

「フラミンゴ」のシーン。
外でやる開放感に浸りながら、ふらふらしていました。



曇り空でしたが、気持ちよかった〜。準備していただいたマイクもよかったしね。
小さな手は、地下鉄駅構内まで、聞こえていたって☆
2009年5月1日(金)
ジャンピング・ストーン・ホリデー!!

平成21年度の「 そらとぶクレヨン 」は、
4/29祝日『 のびすく泉中央(3階) 』オープニングイベントでスタートしました!!!
 午前中にもかかわらず、約130名の親子、おじいさん、おばあさん、学生さん、お兄さん、お姉さん、イケメンなど、多数多様な方々がいらしてました。
 のびすく泉中央内は、天井が高く開放感があり、大きなガラスからは明るい日差しが入り、気持ちの良い居心地のいい場所でした。
 今回のネタのメインディッシュは、「パネルシアター くつした」でした。おのきんおじいさんは ちゃんちゃんこが暑くて 汗だくになってました…。ネタの最後には、のびすくスタッフさんをお呼びして、オープンおめでとうをしました♪
 ふれあい遊びでは、新ネタの「くっつきウッキー」を披露しましたが、楽しんでいただけましたか? 「ショートコント」では、おのきん予定とは違うネタをやってしまい、あずずは いつ止めに入っていいかわからず、かもちんが 「早く止めて!」とあずずにサイン送ってました(^_^;)

 今回控室で事件がおこりました! 公演4、5分前に かもちんがギター弾いてたら 「プツン!!」って音が… なんとギターの弦が切れてしまいました! めったにないことなので…
「これはきっと、今日いいことがあるぞ!」と思った、おのきん(^_^)v
替えの弦がないので、焦るけど 「ま、いっか」とギターを鳴らすかもちん(^_^)v
「大丈夫大丈夫」と自分の衣装を点検する あずず(^_^)v ……

結成して、もうすぐ7年になる三人でした(*^_^*)

 公演後4階の中高生&子育て支援団体用スペースも見学しました。多機能なのびすく泉中央に 驚き桃の木地下鉄泉中央駅でした。
 そして、そらクレファミリーは、のびすくでしばらく遊んでいきました♪
 出雲さん、鈴木さんを始め スタッフの皆さん、ありがとうございました。そして 公演に遊びに来てくれた 皆さんにも感謝感激のそらクレ一同です!!!

のびすく泉中央 応援します(^o^)

★ウルトラマンセブンにカラータイマーがないことが、???の おのきん★

パネルシアター「くつした」
新品のパネル版で、気持ちよ〜くやってます☆


とてもたか〜い天井です。
公演、とっても楽しかったです!!!
2009年3月11日(水)
卸町光の子保育園スペシャルコンサート(公演5度目です!!)
3月9日(月)に、かもちんが勤める保育園に、遊びに行ってきました。(かもちんは、仕事中でしたが…)
今回は、どうしても、保育園でやりたかったかもちんの想いを受けて、リーダーが「9日休み取れたから、いいよ☆」快く受けてくれて実現した公演でした。
なぜ、そんなにやりたかったのかは、今、年長児の担任として仕事をする中でどうしても子供たちに「小さな手」を聴いて欲しかったということが、大きく、小学生になる前に「そらとぶクレヨンのかもちん」としての姿&小さな手のメッセージを伝えたかったんです(-д☆)キラッ

・・・で、公演はというと、おのきんとの二人公演でしたが、盛り上がった〜っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
子供たちは、超ノリノリ♪
一番後ろにいた年長児も、ステージ前にいつの間にか来ていました(笑)

「おもしろ靴屋」では、「硬い靴」や「アンパンマンの靴」など、おのきん泣かせの靴も出て、子供たちも懸命にマネしていました。
「GO!GO!ドライブ」そうだったけど、子供たちのイメージ力はすごいね☆負けられない!!とこちらも気合が入ります(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
「ショートコント」は、例に漏れず笑っていただきました。公演後「かも先生は、ツッコミだったね。おのきんは、ボケ!!今度、サイレントでやってみてね」…という子も。最近の子どもは、お笑いブームによって目がこえて、知識もあるんですね〜。参りました。
それから、ピクチャン先生では、ケイクン&カナチャンが、上手に絵を書いてくれて、そして、初かもちんが画伯になりました(笑)。おのきんに仕組まれた罠に、まんまと引っかかってしまいました。でもね。。。それなりに描いてしまい。ピクチャンも絶句!!笑いよりもプライドが勝ってしまったのでしたヽ(´▽`)/へへっ

大いに盛り上がってくれたあとでも、「ちいさな手」は、みんなが真剣に聞いてくれて、本当にうれしかったです。
涙を拭う子もいました。
おのきんのメッセージの時には、普段じっくり見ることなどない自分たちの手を見たり、見比べたりして・・・
私自身が、ウルウルきてしまいましたよ。。。

子ども達は、どんな風に感じたのかな?
人間の心は、わからないから、いいんですよね。


園長先生、園長補佐、主任の快諾により公演ができました。
そして、急な計画でも、すんなりと受け入れてくれる、保育士仲間の皆さん、本当にありがとうございました。

今年度のそらとぶクレヨン、無事終了!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
来年度は、新たな計画がスタートです。かもちんより重大発表も!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
詳細は。。。また後日。


今回、写真がないのが残念な   かもちん
2009年3月7日(土)
市名坂児童館、二度目の公演よん♪
行ってきました、市名坂児童館「そらとぶクレヨン春風コンサート」今回はひ さびさびさの…あ、「びさ」一個多かった…え〜っと、まぁいいや、なんだっけ …あ、そうだ、漢字で書けばいいのか、久々々の…あれ? 「々」多いよね…え? 「々」ってなんて読むの?……ん!? なんの話しだっけ…あ、そうだ、久々の、 おのきん&あずず二人そらクレ公演でした!! いやぁ〜〜前置き長かったね(^_^;)  さて、今回は幼児親子いっぱいと小学生少々の参加でした♪ しょっばなの登 場から、前の方に座っていたママさんたちが、とってもよく笑ってくれまして、 おのきん&あずずはテンション急上昇でした♪ 最初のネタ「Let´sシェイ ク」はギターの音がなかったが、皆さんノリが良く楽しくシェイクできました♪  メインディッシュのネタは「パネルシアターくつした」でした。じぃさんのボ ケまくりと、あずずの冷静な突っ込みのオンパレードで盛り上がりましたよ。「 ピクちゃん先生」では、参加者の子どもとお父さんに生徒になってもらい、ピク ちゃんにいじられてました(^_^;) 最後の歌「ちいさな手」では、歌の最中に  そらクレファミリー「ボス」こと、ふーたんが、乱入…途中おのきんがボスを抱 っこして歌いました。ボスはおのきんに抱かれておとな〜しく座ってましたが、 子どもを抱いて歌ったのは結成以来初めてのこと、なんかいい感じぃ〜って自己 満足してました。  たくさんのご参加ありがとうございました。そして市名坂児童館担当者の方を はじめ、職員の皆さんありがとうございました!!


★「NEWS」の語源は「東西南北」の頭文字でもあると聞いて感動した おのきん★



しゃくとりon the ゆめきん     ピクチャン先生…いじくりまわすの巻



レッツシェイク おのきんが、おばあちゃんみたい…

パネルシアター「くつした」…はじけすぎるあずず!!!

フォト バイ エリー
2009年3月2日(月)
ひな祭りだね☆
 3月1日(日)、泉の杜幼稚園に行ってきました!
今回の公演はちょうど通算120公演目☆そして(予定では)三人そろっての公演は今年度最後となりました。

 インフルエンザB型が流行中で、参加人数が少なくなってしまったのがちょっぴり残念でしたが、とってもたくさんの反応が返ってきて、お客さんと一緒に楽しんだ公演でした!みなさんもインフルエンザには気をつけて!!ちなみにかもちんは1月末にA型にかかりましたよ〜。

 さてさて、今回全面的に公演で使う道具を梱包したあずずは、会場に到着して準備を始めてみたら、忘れ物があることが発覚し、穴があったら入りたい心境でした…。
 忘れ物その1ーかもちんのギター。忘れがちな楽譜のファイルやギタースタンドは要チェックして梱包したのに、肝心のギターを忘れるという大失敗…。急きょ、同行していたそらクレのプロデューサー的存在のエリーが実父に連絡を取ってくれ、マイギターを会場に届けてくれました。そして公演も最後まで観て行ってくれたエリパパ、本当にありがとうございました!
 忘れ物その2−パネルシアターおまかせ宅急便のおのきん扮する『おまかせろう』の衣装。近頃人気急上昇中のキャラで、衣装もかなり重要なアイテムなのです…。こちらは、エリーの被っていた帽子とおのきんのウィンドブレーカーと眉付きメガネで代用して乗り切りました。今回のかせろうの衣装は二度と見られないレア物です!

暴露話はこれくらいにして…
 公演はというと、子どもたちがねらい通りのポイントでつっこみを入れてくれたのが公演する側としては面白かったです。そしてお母さんたちが手をたたいて笑ったり、手で口を押さえて笑いをこらえていたり、楽しんでもらっているのがわかって嬉しかったですね。笑う門には福来るですから☆いっぱい笑っていれば風邪だってひかない!とあずずは思っています。

お客さんに絵を描いてもらう『ピクチャン先生』では、まーくんこと園長先生が、華麗なダンスと斬新なミッキーマウスを披露してくださいました。ありがとうございました☆

そらクレサポーター(?!)の青木さんはじめ、会場を準備してくださった役員の皆さん、ありがとうございました☆

   ☆すっかり梱包に自信をなくした あずず☆

かもちんが手にしているのは…エリー父の「伝説のアコギ」です。


「不思議なチェアー!!キリンさん&がんちゃん&ゆめきん」

ピクチャンせんせ〜い☆
中央は、うわさのまーくんです(笑)。とっても素敵な園長先生でした。
2009年2月26日(木)
子育て支援…講習会
 そらとぶクレヨンにとって、欠かせない学校「東北福祉大学」。そこの教壇にかもちんが、立ちました!!!!!!!!!!
 当日は、保育園での誕生会のため午前中は「保育士」として働かせていただき…。その後は、「そらとぶクレヨン かもちん」として、学生の前に立って「そらとぶクレヨンとは、どのような経過をたどって今の子育て支援のような形に至ったのか!!」約3年前のVTRを活用したり、みなさんに慕われている「小さな手」を引用したり・・・。約一時間強。。。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
学生のキラキラした目に感動しながら話しました。
 内容は、さておき、初めての教壇。嬉しくも、恥ずかしくもあり、、、緊張しました(笑)でも、「がんばらない」にこした事はない。最後の40分位は普段のマジメなかもちんで話せました。

 学生のみなさん、子育て支援は「自分がやれること」それだけでいいと思います。
生きているだけで、笑っているだけで、誰かの支援になっているんですよ。
 100年に一度の不景気と言われていますが、力をいれず、みんなで支援しあって楽しいステキな未来になるようにしていきましょうね(▼∀▼)ニヤリッ☆

今回担当してくださった、熊谷さん・君島先生はじめスタッフのみなさん、それから聴きに来てくれた(春休みだし、単位とかないのに…)学生のみなさん、ありがとうございました。

また機会があれば、よろしくです。

夢にまで見た教壇に一人で立って、舞い上がる   かもちんヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

追伸1
講義中あの「ジャグリコ」メンバーがいて、ちょっと嬉しかったです。ありがとうネ♪
ジャグリコのステキな3人組
追伸2
今回写真が撮れなかったので、先日相馬の尾浜(オバマ)でのイチゴ狩り載せます☆   
ナイススマイルの ボス フータン(エプロン使用)
           監督 たくちん
(髪きりたてカットかもちん)

とても、ジューシーなイチゴちゃんでした(^¬^)ジュル...
フータンのページです。
(たくちん たくさんのっているから設けました。)

かもちん宅でのセルフパフェパーティー☆
(カレは、「できる前に喰う!!」でした。)


ミソをといでいます
(何でもやりたがる、最強2歳児です。)
2009年2月19日(木)
レッツパーティー!!
 そらクレの基地であり、そらクレの吉でもあり、そらクレの女将であり、そらクレのお神でもあり、そしてそらクレの母であり、そらクレのハハッ!…でもある「のびすく仙台」の5周年パーティーへ参加させていただきました! 平日ということもあり、おのきんファミリーのみが、そらクレ代表で出席してきました。場所は昨年のそらクレクリスマスコンサートと同じエルパークスタジオホール♪ 100名以上の参加者がかけつけてました。オープニングはママさんのゴスペルで始まり、その後各代表の方からお祝いの言葉やのびすく5周年を迎えての熱い思い等のお話しがありました。後半は のびすくクイズを交えた懇親会でした。
いろんな方とお話しができて、そらクレの繋がりが広がりました。改めて そらクレは、のびすくに大きく育てていただいてると感じたパーティーでした。
 ゆめきんは ここぞとばかりに お菓子食べまくって、しまいには眠くなって愚図ってました(^_^;)

 子育て支援に先駆けて誕生し、この5年間に 26万人以上の来館者を集めたのびすく仙台。スタッフさんたちの暖かい笑顔があっての5年間だったと感じます。来年度は泉区、太白区にのびすく兄弟が誕生します。これからもたくさんの親子の気軽で楽しい癒しの場であって下さい。そらクレも のびのび健やかに育ちまぁ〜す!!

★食事中、妻と児童館『館長』の話しをしていたら、「ごはん中に『浣腸』って言っちゃいけないんだぁ!」と3歳の息子に注意された おのきん★

&
入り口の看板(なんだか、あったかくていいね☆)&
        いつもお世話になっています。私達からの感謝のお花です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次は、24日にかもちんの「東北福祉大学 子育て支援学習会」です。
その次、3月1日…7日の公演。
その後ぐらいに、かもちんより、重大発表があります☆

来年度の公演依頼も募集しています♪
どしどし、ご依頼ください。(来年度の職場の年間計画が、出来上がり次第、依頼と照らし合わせてから、お返事ができます。4月中旬ぐらいには、確定予定です。)

オープニングを飾った、
         ママさんゴスペル隊


出雲さんとおのきんファミリー♪
(ゆめきん…います。ん〜恥ずかしい♪)


パーティーが終わっても帰らない
「ゆめきん」…(登っては、いけません。)
2009年2月8日(日)
公演はなしよ…そらクレ「仙台市科学館研修」
今回、予定していた公演が都合上なくなり、そらクレメンバー&ちびっ子メンバーは急遽「仙台市科学館」へ研修(?)に行く事が決まりました!!!!
前日の夜に「おのきん&ゆめきん」のコンビが、かもちん宅へ到着。あいラブおのきんのたくちんは、かなりの喜びようで、「おのきんと寝る!!」と、来る前から断言していました。
その夜、おのきんの「寝る前のお話(創作)」により、話し好きのたくちんは全く寝れず。。。頭の中は、大冒険になっていたようです(笑)

朝から、リビングを新聞紙だらけにして遊んだり、劇団四季の「キャッツ」のCDを丸覚えしたたくちんを筆頭に踊ったり…その、踊りを「踊らないで〜〜」と怒るゆめきんがいたりと、大賑わいでした。


10時過ぎ科学館に出発!!となると、みんなの身支度は早い早い。たくちんは、大人の雰囲気で、髪にワックスなんてつけちゃいました。

科学館では、「幼児を対象とした施設ではありません。必ず、保護者が付いてください。」など、書かれたプレートを、あずずに念を押されて確認させられましたが、案の定、おのきん&かもちんだけで、「研修」をする事も(笑)慌てて、メンバーを探しました。
子どもたちも、すごく喜んでいましたよ。ゆめきんは、20分くらい「鳴り砂」で裸足になって砂遊びしていました。
フータンも、スタスタと一人で歩き、テレビ電話で遊んだときには、急におのきんが電話の向こうからいなくなると「おのきんはぁ〜(泣)」と心配していたりしました。
たくちんは、あずずとクイズや実験で勉強していました。

科学館、すごく楽しく12時半でも遊び足りないくらいでした。

また研修に行きたいですね。

その後、みんなで「ロイヤル○スト」に行き昼食。
度重なる席替えがあったり、店員さんを呼ぶボタンを押すので怒ったり、頼んでいない子供用のドリンクバーを勝手に持ってきたり。。。いろんなことがあり。。。おいしい時間となりました。
※駐車場、1時間半無料なのに、追加でお金取られちゃいました。

2月は、公演がなくなり3月1日が次の公演となります。そのときまで、風邪など引かないで、元気でいましょうね☆

寝てるとき&昼食時。。。おのきんの足に自分の足を乗せて、軽く誘っていた、たくちんの父 かもちん

フータンの笑顔&ゆめきんの怒った顔
   
イケメン(?)たくちん登場!!!          おのきんのまじっく


左から「ふーたん・おのきん・ゆめきん・たくちん・ゆめきん」
だてまる君と女の子は…誰か、教えてください。


「ロイ○」にて…(羊なしあずず掲載)
2009年1月17日(土)
青葉区ブロック研修会
本日、「仙台市保育士会 青葉区ブロック研修会」に講師としてお呼ばれいたしました。
同じ保育士同士で、講師という立場…ちょっとこっぱずかしい感じでの公演。でも、我々としてもとてもいい経験となりました。
いつもと異なり、大人だけ!!それから、内容も「保育に生かせる!!」ということで、ネタの合間にはトークがかなり盛り込まれました。
そのトークの中には「おのきんは、主任です。」やあずずに「加茂 あずみさ〜ん」と返事させたりという事が!!いろいろばれちゃったりしました(笑)。本当に普段のそらクレとはまた違った感じで面白かったです。
公演後、「歌忘れないように、携帯に入れよう!!」「あのネタ、おもしろかった〜、来週からやっちゃうから!!」…「就業規則〜そのいちぃ〜〜!!(笑)」など、楽しいそうな声が聞こえてきました。(←控え室で、かもちんのみ聞き耳立てて聞いちゃっていました。)
アンケートも、嬉しい内容が多く感激です。また、ステップアップできるように楽しんでがんばります☆

またぜひ、保育士さんの前でやりたいですね。
保育士会委員の係りのみなさん、いろいろとありがとうございました。
また宜しくお願いします。

帰宅後…加茂家男子の3人合体をさせられて腰と肩が痛い  かもちん

お風呂上りに…3人合体!!!!!
(キャプテンかもちん&
監督たくちん&ボスフータンです。)
2009年1月13日(火)
ギュギュゥーーっとモォ〜レツ、ウッシッシィ〜〜
行ってきますたすたポンポン。
  今年一発目の公演! 『鶴ヶ谷希望園』父母会主催の会 で、遊んできちゃいました♪ 今年のスタートは、おのきん&かもちんの二人公演でしたが、たくさんの笑いを振りまいてきました! なぁ〜んと この依頼は、昨年4月から受けてましたのよぉ〜ん。
 最初のネタ「GoGoドライブ」では、そらクレの「どんな道を走る?」の問いかけに、「ヤマザワの道!」と意表をついた答えがきました(笑) パネルシアター「フルーツパラダイス」は、おのきんかもちん二人バージョンだったので、魔法使いクレパスは登場しませんでしたが、大いに盛り上がってくれました♪ 「ピクちゃん先生」では、今回も素敵な絵をお客様に描いてもらいました。ショートコントはアンコールも含めて10ネタもやってしまいましたf^_^;
 今回は 父母会会長さんの作成した そらクレ写真付きのパンフレットもあったおかげか、「次回は三人揃ってのそらクレ公演が見たい!」という声をたくさんいただきました。
 担当者の父母会会長さんを始め、準備片付けのお手伝いをしていだいた鶴ヶ谷希望園の職員の皆さん、そして公演を見てくれた皆さん、ありがとうございました!!! アンケートのご協力も大変ありがとうございましたm(_ _)m

 また どこかでお会いできる日を楽しみにしておりまぁ〜〜す♪

★公演後、おのきん息子、かもちん息子、計男5名で大騒ぎで外食し、その後公園で遊んでグッタリだった おのきん★

********************************

 1月12日、そらクレ3人揃っての今年初公演は、仙台市子育てふれあいプラザ「のびすく仙台」の誕生祭でした☆
 公演今年は記念すべき5周年を迎えたのびすく仙台ですが、そらクレののびすく仙台公演は今回で10回目!長いお付き合いです。
 思い返せば、♪「ちいさな手」を初めて披露したのものびすく仙台でした。その頃は、〜歌に込めた思いがお客さんに伝わるように〜と、おのきんは歌う前に顔のメイクを落としていました。「メイクを落とさなくても思いを伝えられるようになった…」とおのきんはしみじみ語っていました☆
 公演は、年齢が小さいお子さんが多いのびすく仙台ならではのプログラムでした。パネルシアターの「トントントン」は一年以上やっていなかったのですが、ネコじいさんが相変わらずのキャラの強さでお客さんの心をグッとつかんでいましたね。次に出番が来るのはいつになるのか?!乞うご期待!!
 さてさて…あずずはというと、公演中に会場にかわいらしいミニあずずを発見しました!!
なんでもそらクレ公演を見るのは3度目だとか!
公演後もお子たちはそらクレキッズと遊んでくれたり、ママたちとお話ししたりと楽しい交流ができました♪ぜひまた羊ちゃん被って遊びに来てくださいネ☆
☆いつものびすくに忘れ物をしていく あずず☆

********************************

 クリスマスコンサートにて、募金していただいた「あしなが育英会」から(詳しくは、下の日記で…)、「お礼状」が届きました。皆様のご協力…大変感謝いたしております。
 そらとぶクレヨンは、これからもファミリーだけでなく、「胎児から200歳まで」だれでも楽しめるパフォーマンスグループでいられるように、これからもよろしくお願いいたします。
かもちん

あずず&ほのちゃん
ミニあずずが登場で、三人のテンションもア〜ップ!!
ほのちゃん、また遊びに来てね♪
(みなさんも新たな、そらクレアイテム…羊!!
ぜひ会場に持ってきてください☆)



みなさまご協力ありがとうございました。
2008年12月27日(土)
クリスマスコンサート&よいお年を…♪
大変遅くなりましたが…12月23日に行われたクリスマスコンサートの日記でぇす☆



朝起きて、いつにないすがすがしさで「なんだ…この気持ち良さは!?」と一人で不思議な幸せを感じていた23日。そのおかげで、12月は仕事とクリコンの準備で徹夜続きだった身体が、なんだか調子がグーッ!!(今年の旬だから使ってみました。)本当に、こんな日は「幸せだな〜っ」とお日様につぶやいてしまうのでした…
な〜んて…、そこから「クリコンスタート」まであっっっという間!!!この速さ、時間の恐ろしさと大切さを実感できたね。
コンサートは、「超満員御礼!!」。「小さな幸せたくさん集めて、大きな幸せ感じましょう」のコンセプトにピッタリでした。開演前には、整理券が無くなったと聞いて嬉しさ半分・申し訳なさ半分でしたが。(来年は、もっと大きなホールを借りるぞ!!今回は、抽選漏れだったんですぅ)
開演中は、会場が小さい分一体感がありましたね。
子どもたちの元気よさに、心地の良い空気が流れ、「そらクレのコンサート」となることができました。そして、大人の方の笑い声!!「親の笑顔で子は育つ」のかもちん語録にピッタリ♪ん〜〜良かった。最高だね☆
今回のかもちんは、「カホン」&「ウィンドチャイム」&「ギター」の3つの楽器を操りました。これは、2年前にクリコンで競演した「癒し打楽器研究会 LARGO」さんをヒントにやってみちゃったのです。来年は、これでスタイルでちょっと挑戦してみようかと思っています。

ところで…アンケートに入れた「絵本の中の食べたいメニュー」。いろいろありました。ご協力ありがとうございました。おもしろですね〜。気に入ったのは「はらぺこあおむしのはっぱ」!!「はっぱ」って!!でも、この葉で、お腹の痛さも無くなって、大きく成長するんだもんね〜。かもちんも食べたいと思いました。
このアンケート実は、これで…、おっと!!!これは、また時期が来たらお知らせします。

ご来場の皆様、スタッフの皆様、ゲストの「ジャグリコ」の皆様、そして、今までご依頼を下さった皆様、ありがとうございました。
また来年も、宜しくおねがいます。

☆来年は、新たなスタートをたくらむ 
             かもちんミ(*^▽゚)v Thanks!!彡☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ファンの皆様に支えられながら、五回目を迎えたクリスマスコンサート、無事終了したこと、大変感謝しておりマッスル痛♪
今回は、「ショートコント」が新ネタ4つ、ふれあい遊びの「サンタのそり」が新ネタ、「パネルシアターおまかせ宅急便」が2回目の披露、そして「マジックジュースのダンス」も新ネタという状況の中、ドキドキいっぱいでした。特に「マジックジュース」は、振付と歌詞は決まってたものの、初めて曲に合わせたのが、ナント当日のリハーサルでした(^_^;) おっそろしぃ〜〜! でも そらクレは、本番の中で ネタを完成させていきます。今回のコンサートを経て、さらにネタを磨いていきまっせぇ〜!! ちなみに 「おまかせ宅急便」の 「オマ カセロー」のキャラクターは、個人的に好きになりましたV(^-^)V
さて、今回は昨年と会場が変わりましたが 皆様に怪我もなく、無事終了できて よかったです。心苦しいのは、整理券がなくなり、会場に入れなかったお客様が いらしたことです。一般向けの公演は、ホームページでお知らせいたしますので、またの機会に遊びにいらして下さい。せっかく足を運んでいただいたのに申し訳ございませんでしたm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
それから、コンサートのお手伝いを笑顔で一生懸命してくれた、ボランティアスタッフの皆様には、大変感謝しております。たくさんの方の力を借りて、助けられてるからこそ、公演が楽しめるってことを 毎回しみじみ感じるコンサートです。
 そして、そらクレ肉親ファミリーにも感謝感謝です!

 そしてそして、今回コンサートに ご来場してくださったお客様にも ありがとうでいっぱいです!!!!

★今回のコンサートでは、歌「ちいさな手」を やり直しせずに 歌いきった おのきん(*^_^*)★

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今年のそらクレも、コンサート前の追い込みはすさまじかった!!
夜更かしで準備や練習に追われても、なぜか辛くない、むしろワクワクしてくる…あずずにとってそんな存在の『そらクレ』です。

おのきん&かもちん、そしてボランティアスタッフの集合から1時間半遅れで、今年も愛息子2人を連れて合流したあずずは、会場からあふれるほどのスタッフに驚きました!みなさんとっても元気で気持ちのよい笑顔で会場準備をしてくださっていました。コンサートのアンケートにも、『スタッフの方たちの笑顔がステキでした。』という嬉しいお言葉をいただきましたヨ☆みなさん本当にありがとうございました☆

今年のコンサートはひとつひとつ、自分自身が楽しみながらできて、とっても短く感じました。お客さんの笑い声を聞きながら、「あ〜しあわせだなぁ!」と幸福感に包まれていました。あずずは“笑い声健康法”ってあると思うんです。笑い声は病原菌も退治するパワーがある!そらクレはパパやママの笑い声で、子どもたちを幸せに健康にしたいって思います。
できたてほやほやのネタ「マジックジュース」で、たくさんの子どもたちと乾杯できたのがうれしかったなぁ☆コンサートで初披露だったので、これからいっぱい踊っていきますよ〜♪

コンサート終了後に会場出口に見送りに立った時、たくさんのお手紙やお花をいただきました。ビックリ嬉しくてまたまた幸せをかみしめていたあずずでした。
今回かもちんのアイディアで、あしなが募金の呼びかけをしたところ、なんと8740円の募金をいただきました。みなさんの愛に感謝です!早速翌日、郵便局からあしなが育英会に送金させていただきました。そらとぶクレヨンの思いに多くの方に賛同していただき、本当にありがとうございました。

今年もたくさんの方々に支えられて、ステージに立つことができました。心からありがとうを贈ります☆

☆羊の耳を初めてふさいだ あずず☆

出番前のメンバー!!ちょっと緊張がみられます?(笑)

あずず&おま かせろう!!(in おまかせ宅急便)


ジャグリコのみなさんとコラボ☆むずかしかった〜。。。

ショートコント…今年も新ネタがうけたな〜〜(笑)

新曲「マジックジュース」ノリノリで踊ってくれてありがとう!!

サンキュウ&メリークリスマス&よいお年を!!!!!!!!
2008年11月29日(土)
蒲町保育所 パパ講座
今回はあずずの勤め先でもある蒲町保育所のパパ講座で、おのきん&かもちんが『パパチャンネル』をやってきました♪

『パパチャンネル』はのびすく仙台でパパ講座をしたときに考えられたパパ向けのプログラム。
初回ののびすく仙台での公演ではいくつかの反省点があり、今回の公演前にはおのきん&かもちんで前回の公演のビデオを見直して、練り直したようです。
地域の親子9組に加え、その日登所していた保育所の19人程の子どもたちがおおいに盛り上げてくれ、スタート直後は表情が硬かった二人も徐々に調子がでてきました。
サイコロトークでは、パパやママたちが様々なエピソードを話してくれて、あらためて子育てっておもしろエピソード・感動エピソード満載だなぁと実感しました。我が子のことを話すパパたちの表情がとっても柔らかくて、幸せな気持ちになったあずずでした。
パパやママと参加した子どもたちは1〜2歳中心だったので、コマーシャルのショートコントはぽか〜んとしていましたが・・・パパやママが笑っている姿を子どもたちに見せるというのもそらクレのひとつのこだわり(?)です☆
ラストの♪ちいさな手はあずずも伴奏で参加させてもらいました。我が子の小さな手を握って聴いてもらうって嬉しいですね☆

年内の公演は残すところクリスマスファミリーコンサートのみとなりました!
パパ講座の後、コンサート会場の下見を済ませ、いよいよ本格的にコンサート準備開始のそらクレです☆
お楽しみに♪

手作りの紙製のテレビ画面と本物のリモコンのアンバランスが密かに笑えたあずずでした☆
2008年11月12日(水)
柴田町サンコア公演
 去る11月9日に、柴田町4号線沿いにある「サンコア&ジャスコ」にいってきました。
今回は、「食育コンサート」。11月は宮城県で「宮城食育推進月間」という月でして、このときにそらクレも一役かって来ました。
柴田町は、かもちんが小学校から高校そして、実家のある町。そして、「サンコア」の会場となった「サンシャイン広場」では、小4の時に、ヒーローショーで悪役に捕まり、悪役のいうことを聞き「馬とび」をさせられた…思い出深い場所。。。そこに自分が立つとは(笑)サンシャイン広場では、2回目のステージとなるかもちんでした。
今回の、公演メニューは「限定!!もの」となり、「食育」「野菜」に関係してレッツシェークやおへんじうた、それから「パネルシアターフルーツパラダイス」「やさいとくだものパラダイス」にアレンジして行いました。やっている我々も新鮮で、楽しかったですよ。みなさんはどうだったのかな??

今回は、かもちん地元という事で「かもちん母」がお客さんを集めてくださっていて…知っている顔がたっくさん!!!同級生・サッカーを教えていた子…後ろの家の子、感激しました!とってもうれしかったですよ☆クリスマスコンサートにもぜひ、遊びに来てくださいね。「かもちん母」も、本当にありがとうございます。

宮城県仙南保健福祉事務所の鹿内さんはじめ、担当者の方大変お世話様でした。また、よろしくお願いします。ぜひ、次回は「フォルテ」で…!!

今回は…、もちろんかもちんでした。
   
写真提供

エリー&宮城県仙南保健福祉事務所
      (ご協力ありがとうございます。)


2008年11月5日(水)
君何歳? 学祭!
 11月1日(土)福祉大学の学園祭公演! 場所は、JR東北福祉大前駅ステーションキャンパスでした!! 学園祭でこの場所を使用するのは初の試みということでしたが、親子や学生さん、大人の方も参加してくれました! ありがとう♪
 福祉大学といえば、あずずとおのきんが学び、卒業した場であり、二人が出会った場でもあり、そらクレが結成して初の公演場所でもある、ゆかりある大学なのだすよん。
 さてさて今回は、ナントナント、新ネタ3つに挑戦!! しかも3つとも、公演約12時間前に完成したばかりでしたf^_^; 1つ目は「おもしろ靴屋」いろんな靴を履いて動き回りました。しょっぱな「速い靴」にしてしまい、子どもたちを会場内全速力で走らせてしまったおのきんですぅ〜。。2つ目は「パネルシアターおまかせ宅急便」メンバー三人も楽しんでやってました。おのきんが宅急便屋さんで登場して、すぐに小道具の飛行機プロペラが壊れて床に落ちていて、ちょっと焦ってました(^^;)ネタ中に一生懸命なおしてましたが、気付いたかな? この「おまかせ宅急便」ですが台本はおのきんが考え、三人で脚色し、パネルシアターのドアや動物の絵等はあずずが作り、宅急便屋の乗り物はおのきんが作り、曲や歌はかもちんが作りました。まさにメンバー3名の合作ネタなのです。。。そして3つ目の新ネタは「ショートコント」、、、クリスマスコンサートでもやりますよぉ〜、お楽しみに♪
 そんなわけで、新ネタ盛り沢山の公演でした。担当者の方を始め、学祭実行委員の皆さん、きっと打ち合わせや準備などで毎晩遅くまで頑張ったんでしょうね。お疲れ様でした。そして 呼んでくれてありがとう♪

 今回は、次の日に同じステーションキャンパスにて「ジャイアントぱぱ」の公演があり、そらクレファミリーで参加してきました。ジャイアントぱぱと言えば、我々と同じ子ども向けエンターティナーパフォーマンスグループ(?)であり、昨年のクリスマスコンサートにゲスト出演していただいたグループなのです♪ いやぁ〜楽しかったっす、笑えたっす。宮城の中で、もっと こういったグループが増えたら楽しいだろうなぁ〜って思いました。ジャイぱぱサイコー!!

★川は海とつながってるけど、川の水は、どこからしょっぱいの?…と悩む おのきん★
2008年10月25日(土)
旭丘小学校公演
大雨警報発令中でしたが、久々に3人揃って平日公演してきました。
旭丘小学校を訪れるのは2回目なのですが、今旭丘小学校は改修工事中で、子どもたちはプレハブ校舎で過ごしていました。
プレハブ校舎で校庭が埋まり、子どもたちはからだをもてあましている状態・・・少しでも発散させてあげたいという保護者の方々の願いで実現した今回の公演でしたが、そらクレと一緒に大笑いして少しは発散でしたかな??
登場からおのきんの全身打楽器で大ウケの子どもたち、どのネタも子どもたちがのってくれて盛り上げてくれました♪
『おのきんとかもちんのショートコント』は異例の5連発!!お腹を抱えて笑うみんなの顔を控え室の戸の隙間から見て楽しんでいたあずずでした。さすがに5連発もすると、教室の温度・湿度は一気に上がったね!
公演後は2学年の子どもたちから歌のプレゼントをいただきました。子どもたちの歌声があまりに澄んでいて、頭の奥の奥まで響いてきて、本当に感動でした。みんな本当にありがとう、みんなの歌声からおっきなパワーをもらいました。
帰宅後・・・公演でいただいた花束がすばらしくいい香りで、余韻にひたっているあずずです・・・。
役員の方々、たくさんのお心遣いありがとうございました。

    完成 クリスマスコンサートポスター!!!(画 おのきん)
2008年10月25日(土)
八木山動物園公演
気持ちの良い快晴!八木山動物園での公演は3回目になるそらクレですが、そういえば毎回いいお天気です。
10時前に会場入り・・・動物園の駐車場にはすでに『満車』の文字が・・・。
公演前のメンバーは、キリンのえさやりの列に並んだり、ウサギを抱っこしたり、ヘビを首に巻いたり、開演記念イベントを満喫☆子どもと一緒になって大はしゃぎしていました。
公演は『サンバでzoo!』でスタート!大人気の『ピクチャン先生』ではお客さんにいろんな動物を描いてもらいました。みんなノリノリで踊ってくれて、あずずは合いの手を入れながら大笑いしてましたよ♪
お客さんとひとつになれた満足感でいっぱいのメンバーでした。

公演後はというと・・・雄ライオンが歩いている姿や、トラがしきりにほえている姿、ホッキョクグマが大きい方をする瞬間をみたり、あしかくんにえさやりしたりと、閉園の音楽が鳴るまで楽しんでいたそらクレでした☆
八木山動物公園44歳おめでとうございます!!

あずず♪
2008年10月6日(月)
FAXって、不思議だなぁ…。
9月6日(土)、5月以来の、3人揃って そらとぶクレヨン公演やってきました!! 今回は七郷幼稚園、六郷幼稚園、蒲町幼稚園の3園合同行事の公演。地域の親子も参加で、七郷小学校体育館ステージで広々と楽しんできちゃいました♪ 公演最初のネタは「レッツシェイク!」ノリノリで歌って遊んだが、ネタに使ってる手作りのコップが、そろそろボロボロになってきて、いつ壊れるかドキドキしてます(^_^;) おのきんが好きなネタ、「ふりふりロック」では子どもたちも フリフリしてくれて楽しかったっす。最後の歌「ちいさな手」は久々に三人で歌って気持ち良かったよ〜、聞いてくれてありがとう。
 今回は加茂&小野ファミリーも勢揃いで公演へ出向きました。そらクレ公演前の、手品ショーも楽しかったなぁ〜。
 担当者の方をはじめ、スタッフの皆さん、そして参加者の皆さん、ありがとうございました。
そらクレは いよいよ毎年恒例のクリスマスファミリーコンサートに向けて準備を始めてます!! 新ネタも用意してるからね♪ 頑張らないそらクレですが、準備と練習は少し頑張りますV(^-^)V

★だから信号機は「青」じゃなくて「緑」だってば!…と思う おのきん★
2008年8月14日(木)
公園公演
8月3日(日)行ってきました、「FMラジオ3」主催の仙台七夕祭りへ向けてのイベント公演! 場所はナント 均当台公園!!! そらクレ久々の野外コンサートでした♪ 今回は5月以来の登場となる あずずとおのきんの二人公演でした。。。なかなか三人揃いません(>_<)が、かもちんの分も楽しんできましたよぉ〜〜。当日は猛暑の中、いつも通り、あずずは羊をかぶり、おのきんは全身打楽器装着でした。 そらクレ汗だくでしたが、暑い中見に来ていただいた皆さんにパワーをちょーだいし、紫外線吹っ飛ばして遊んできました♪ 野外は ちょっぴり恥かしい気もありますが、公演始まれば、青空の下がとっても気持ちよかったです。 今回の公演のメインネタは「パネルシアターあずずの絵本屋さん」。久々のネタだったせいか、おのきんじーさんは時々セリフ抜けて、ごまかしてました…アジャジャ♪ それから、野外で歌う「ちいさな手」は気持ち良かったでぇ〜すV(^-^)V
ギンギン太陽の下、そらクレと一緒に遊んでくれた皆さん、本当に ありがとうございました!!!!
そして 担当者の方を始め、スタッフの皆さんも ご苦労様でした&ありがとうございました!!

★保育士になる前は、営業マンだった おのきん★
2008年8月14日(木)
追伸3…「「今何時?」「もみじ!」」
7月12日(土)行ってきました、大和町もみじが丘保育所 「お楽しみ会」!! 現地到着すると会が始まっており、子どもたちがステージですてきな歌など披露してました♪ 控え室から会を見ていて、3歳の社長ゆめきんが、発見したのは、「あ!ポンチポンチ!!」……なんと所長先生がパネルシアター「フルーツパラダイス」に登場するフルーツ大王と同じカツラを していたのです! 所長先生自ら(?)変装とは、素晴らしい!! もちろん公演ではフルーツ大王登場! 所長先生にも いろいろふってしまい、ピクちゃん先生でも絵を描いていただき、ご協力ありがとうございました(^_^;) 参加者の皆さんもノリノリで遊んでいただき、存分に楽しめたそらクレでした♪
 今回も おのきんとかもちん二人公演でした。 今回ついに社長ゆめきんが、ふれあい遊びの見本でデビューしましたf^_^; 監督たくちんとボスのふーたんがいない中、一人で公演を鑑賞し、準備片付けも手伝ってくれました。 サンキューゆめきん!!
所長先生、担当者の方を始め、依頼をくださった大和町教育委員会O様、そしてもみじが丘保育所職員と参加者の皆さん、楽しい会に お呼びいただき ありがとうございました〜〜♪

★高校時代 レスリング部で46kg級だった おのきん★
2008年8月14日(木)
追伸2…「お弁当じゃなく、お勉強」
6月7日(土)行ってきました、東北福祉大学!… え!? 大学? そぉなんです、そらクレ初の大学講義公演です。今回はおのきんとかもちんの二人公演でしたが、あずずの分も遊んできました♪
「家族援助論」という講義の中で、2年生約100名を対象に公演&トークをしちゃいました。 講義ということでしたが、事前に かもちんとあずずに、「おのきん、まじめに話さないで、ちゃんとボケてね!」とミーティングされた おのきんでしたf^_^;
久々に緊張しましたが、なんともノリのいい学生さん達で、いつも通りに暴れてきました♪ トークでは 「そらクレ」に至るまで、活動内容、保育士や子育てに関すること、かもちんのツッコミとおのきんのボケについて(?)など話しをしました。み〜んな目を輝かせてちゃんと話しを聞いてくれた おかげで、あんまりボケられなかった おのきんですぅ〜〜。 話すことで そらクレも勉強になった公演でした♪ 後片付けを手伝ってくれた学生さん、どうもありがとう。 そして依頼をくださった担当の先生にも 感謝感謝のシェシェです。 これから先、そらクレのようなパフォーマンスグループがたくさん誕生することを願ってます。 皆さん ありがとうございました!!

★中学時代バドミントン部だった おのきん★
2008年8月14日(木)
追伸…「粘土初コー¥!!」
 5月11日(日)今年度最初の公演に行ってきました! モリモリ町…いや、丸森町町民センター!! 外では祭りで賑う中、センター内の立派なステージで、公演させていただきました!
公演は、たくさんの参加者の中、ノリのいい、パパもいっぱいで、嬉しかったです。今回はステージに置かれたグランドピアノで「ちいさな手」を歌って、メンバー一同とっても気持ちよかったです。 加茂家と小野家フルメンバーの参加で、公演へ向かう道中も賑やかでした♪ 公演中も、監督たくちんとボスふーたん、社長ゆめきんの子ども三人はケンカしたり、控室でお菓子食ったり…大騒ぎだったようで、子守りの広報部長えりぴーはてんてこまいだったそうな(^_^;)
そうそう、スタッフの皆さんが仲良しで楽しそうに準備しているのが とっても印象的でした。担当者を始め、スタッフの皆さんありがとうございました♪ 公演の帰りには おいしい そばを食べてきました。

★小学校時代、合奏クラブでトランペット吹いてた おのきん★
2008年7月13日(日)
今年度、3度目の公演してきました。
だいぶ、更新してなかったですよね〜。
私生活でも、仕事でも…大人が得意とする「忙しい」を理由に更新をしていなかったです。
大変申し訳ございません。(かもちんブログは…ある違う理由のため更新できずにいます)

まず、今年一発目は「丸森公演」。5月に行われました。
丸森の保育所が合同で行うイベントで、そらクレ3人で登場!!あずずのキーボードはなしでなんと「グランドピアノ」で、参加。グランドピアノバージョンの「ちいさな手」スケールが大きかったですよ。会場も大きく、とてもスケールが大きいコンサートとなりました。丸森はおいしいところがいっぱい。「丸森いち」をはじめ、隠れた老舗の蕎麦屋もおいしかったな

次は、6月に行れた「福祉大講習会」。4日前に依頼が届き、偶然に休みが取れた「おのきん&かもちん」でいってきました。過去に例を見ないほどの至近距離で講演し、もちろんショートコントもやってきました。いや〜、学生さんは真面目だね。「保育士になる」と勉強している人がいるんだから、「保育士だ」と自信と責任を感じながら仕事もしないとな〜と、考えさせられました。クリコンの時、ボランティアお願いします(笑)

そして、昨日「大和町もみじがおか保育所」。かもちん5分前に到着すると、目の前に「フルーツ王国の方が!!」王様の出番はまだなのでおのきんは、いつもの格好でスタンバイしている奥で…なんと、所長先生が!!「カラフルカツラ」をかぶり…「フルーツ王国の王妃!?」になっておりました。いいですね〜。始まる前からそらクレテンションアップしました。
今回は、「あずず抜き」での公演でしたが、「社長 ゆめきん」が大活躍!!準備もしてくれて、そして、「祝 ステージデビュー!!」本人には何も言ってなかったのですが、「不思議なチェアー&しゃくとりむし」をかもちんとやってくれました。緊張することなく「ゆめきん」がんばってくれました。公演後、「おいしいものをたべた」ゆめきんです。
30度を超す暑さの中、公演中は全く暑さを感じなかったのですが…着替えの時!!汗の量が尋常でない事に気付き驚いたおのきん&かもちんでした。また呼んでくださいね。

写真がないのが不満な…かもちんでした。