'07 リザルド


スワマウンテンエンデューロ bR   11月 4日 終了
スワマウンテンエンデューロ bQ   7月22日 終了
スワマウンテンエンデューロ bP   6月 3日 終了
スワマウンテンエンデューロ 年間ポイント

マウンテントライアル定例会  11月18日  終了

4ストミニ・カスタムミーティング 2007 10月7日 終了 



'06 リザルドを見る
'05 リザルドを見る
'04 リザルドを見る
'03 リザルドを見る

'02 リザルドを見る


企画一新! 60分*2ヒートのシリーズ戦
スワマウンテンエンデューロ
 bP 6月3日 bQ 7月22日 bR 11月4日
   従来のタイムアタック、トライアタックも継続


bR 11月4日


今回も多数県外からのエントリー有難うございました。
紅葉も丁度よい見頃、天候も良く楽しい一日となりました。


それと今回は、ラリー界の神様
二輪、四輪でパリダカに出場し好成績の池町さんと,2005年プロダクションカー世界ラリー
選手権シリーズチャンピオン!新井さんが神戸よりお仲間と一緒に遊びにきてくれました。
池町さんのサイト http://www.ikemachi.net/blog/
新井さんのオヒィシャルサイト http://www.toshiarai.com/


タイム・アタック

オープンクラス
筒井選手 
2分47秒  
bP,2に続き、今回もトップ!
3連勝でした。





各選手の結果は総合成績に
ミニクラス 
池町 佳生さん
2分49秒
さすがプロの走りは違います






各選手の結果は総合成績に

トライ・アタック

今回のトライアタックは、4miniミーティングと同様
「体内時計15分でゴール」を行いました。
ルールは、簡単!コース正周を一斉にスタートし
15分経過後、前後の一番ぴったしゴールを競う!
何周してもOK。


結果は、静岡の岡本さん。
15分04秒でした。
SMED3回、4st-MINIと全イベント出場
の岡本さんありがとうございます。

ヒート、2
ヒート1:正周60分 オープンは筒井選手、ミニは白石選手がトップ
ヒート2:正周60分 オープンは筒井選手、ミニは草野選手がトップ

総合成績
 
オープンクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着順 H1-P H2周回 H2着順 H2-P 合計P
1 筒井 竜司 XR250 2.47 20 1 10 20 1 10 20
2 幸繁 信之 CR85RU 3.04 20 4 9 20 6 9 18
3 松尾 雅美 XR107 2.58 20 19 8 20 12 7 15
4 木原 克也 WR250 2.58 19 7 6 20 11 8 14
5 小松 富喜 CRF450X 2.57 19 6 7 20 13 6 13
6 岩崎 恒夫 CRF250X 3.29 18 12 3 19 16 5 8
7 早川 章 YZ125 3.26 19 10 5 17 2 1 6
8 新井 敏弘 榛葉 靖久 KTM125 3.17 4.04 14 3 1 19 17 4 5
9 磯田 富貴雄 CR250R 3.19 18 17 1 18 3 3 4
10 枝川 充 YZ250F 3.13 18 16 2 18 8 2 4
11 古箭 亨 CRF450R 3.19 19 18 4 - - 0 4
12 丸山 尚 CR125R 3.30 17 14 1 17 14 1 2
13 橋場 貴志 KX250 3.23 15 9 1 17 22 1 2
14 小松 哲也 KDX200 5.28 14 13 1 15 21 1 2

ミニクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着順 H1-P H2周回 H2着順 H2-P 合計P
1 白石 生夫 YZF125 2.55 19 20 10 19 18 9 19
2 草野 和男 KXR145 3.17 18 5 8 19 10 10 18
3 小林 秀雄 XCR115 3.14 19 21 9 18 5 7 16
4 小松 清 YZ85LW 3.50 18 15 7 18 4 8 15
5 池町 佳生 新井 大輝 KX85RU 2.49 3.34 17 8 5 18 7 6 11
6 岡本 有広 XL100改 3.25 17 2 6 17 9 4 10
7 鈴木 康一郎 CRF150F 3.17 6 - 3 18 15 5 8
8 内山 浩志 CRM80 4.05 14 11 4 15 19 3 7
9 岡崎 正美 CR80R - 0 - 2 15 20 2 4

レディースクラス

氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着順 H2周回 H2着順
安藤 緑 TTR125LW 4.39 11 22 3 -




bQ 7月22日

本日のレース参加の皆様,スタッフの皆様,お疲れ様でした。
また,今回多数県外からのエントリーをして頂いて感謝します。。。。
心配された天気も 皆様の熱意で雨の心配も吹っ飛び,最高の状態でレースが出来,
ありがとうございました。
ハプニングもありましたが・・・・・。

タイム・アタック

オープンクラス
筒井選手 
2分55秒  
bPに続き、今回もトップ!






各選手の結果は総合成績に
ミニクラス 
白石選手 
3分16秒  
2006 4stミニタイムアタック
に続き、SMEでもチャンプに






各選手の結果は総合成績に

トライ・アタック
ED−1のスタックポイントコース修復に時間がかかり今回も中止となってしまい
ました、大変申し訳ありませんでした。
ヒート、2

ヒート1:正周60分 オープンは筒井選手、ミニは白石選手が力走!
ヒート2:正周60分 トップは、ヒート1同様の結果となりました。
詳細は、総合成績にて
遠方賞

今回も遠方千葉,愛知,静岡,東京
からの参加もありました。

今年の第一戦も、昨年同様に
千葉県の小林さんが遠方賞となりました。

総合成績 
オープンクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着 H1P H2周回 H2着 H2P 周回合計 P合計
1 筒井 竜司 CR85RU 2.55 17 1 10 18 1 10 35 20
2 幸繁 信之 CR85RU 3.05 16 8 9 17 5 9 33 18
3 松尾 雅美 XR107 3.17 16 13 7 17 7 8 33 15
4 佐野 裕信 CRF127 3.17 16 9 8 17 11 6 33 14
5 木原 克也 WR250 3.20 15 4 6 17 10 7 32 13
6 斉藤 賢一 KX250F 3.30 14 10 4 16 6 5 30 9
7 中村 忍 YZ85LW 3.48 15 12 5 12 15 3 27 8
8 早川 章 YZ125 3.52 13 5 3 13 2 4 26 7
9 橋場 貴志 KX250 3.53 8 18 2 0 - 1 8 3
10 石間 淳史 KLX250 - 2 - 1 5 - 2 7 3
11 中向井 英慶  XR250 - 2 - 1 3 - 1 5 2

ミニクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着 H1P H2周回 H2着 H2P 周回合計 P合計
1 白石 生夫 YZF125 3.16 15 2 10 17 4 10 32 20
2 草野 和男 KXR145 3.39 15 15 8 16 8 9 31 17
3 小松 清 YZ85LW 4.17 14 11 6 16 12 8 30 14
4 齊藤 哲史 CRF80 3.29 15 7 9 14 13 6 29 15
5 渡辺 悟 KX85U 3.33 14 3 7 15 9 7 29 14
6 高野 省吾 KX80U 4.05 12 6 3 12 3 4 24 7
7 岡本 有広 XL100改 3.54 10 17 2 14 14 5 24 7
8 鈴木 康一郎 CRF150F - 14 16 4 6 - 3 20 7
9 小林 秀雄 XCR115 3.46 14 14 5 1 - 1 15 6
10 伊東 雄一 CRF150R 4.23 6 - 1 2 - 2 8 3



bP 6月3日

企画一新!ついに始まりました「スワマウンテンエンデューロ」。
1ヒート60分*2のマウンテンエンデューロ!テクニカルなコースに
参加ライダーもちっとお疲れのようでしたが、ターンが決まれば気分も最高!
アクセルを開けてのターンだけでなく、トライアルのようにトラクションを意識しなが
回るターン、急坂の登り下り直後の直角ターンなど盛り沢山!!
タイム・アタック

オープンクラス
筒井選手 
2分43秒  







各選手の結果は総合成績に
ミニクラス 
中島選手 
2分55秒  







各選手の結果は総合成績に

トライ・アタック
 一時的にお天気が怪しくなり、スケジュール変更により中止となりました。

ヒート、2
ヒート1:正周60分 オープンは筒井選手、ミニは中島選手が力走!
ヒート2:正周60分 トップは、ヒート1同様の結果となりました。
詳細は、総合成績にて

遠方賞

遠くは大阪,愛知,静岡,東京
からの参加もありました。

今年の第一戦も、昨年同様に
大阪の北村さんが遠方賞となりました。

総合成績 
オープンクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着順 H1ポイント H2周回 H2着順 H2ポイント 集計 総合ポイント
1 筒井 竜司 CR85RU 2.43 19 1 10 18 1 10 37 20
2 北村 一基 WR250Z 2.54 19 4 8 18 4 9 37 17
3 松尾 雅美 WR250F 2.57 19 7 7 18 9 7 37 14
4 森元 信之 KX250 2.54 18 2 6 18 6 8 36 14
5 元木 友一 /元木 誠 CRF150R 2.56 4.18 17 10 5 16 5 6 33 11
6 山内 章市 RMZ250 3.18 15 14 4 12 11 5 27 9
7 堀内 大輔 CRF250F 3.24 10 6 3 10 14 4 20 7
8 野澤 輝幸 CRF250R 2.44 19 3 9 0 R R 19 9
9 岡崎 正美 KX250F R 10 12 2 0 R R 10 2

ミニクラス

順位 氏   名 マシーン タイムアタック H1周回 H1着順 H1ポイント H2周回 H2着順 H2ポイント 集計 総合ポイント
1 中島 晃 YAMADA125 2.55 19 8 10 17 8 10 36 20
2 島田 聖孝 CR80RU 3.09 17 5 9 16 7 9 33 18
3 小松 清 YZ85LW 3.32 17 13 8 15 3 8 32 16
4 高野 省吾 XR100 3.29 15 9 7 14 2 7 29 14
5 岡本 有広 YZ80LW 3.44 14 11 6 14 10 6 28 12



年間ポイント   各選手の詳細はこちら

オープンクラス MX1 MX2 MX3 年間合計
順位 氏   名 マシーン 総合ポイント 順位 総合ポイント 順位 総合ポイント 順位
筒井 竜司 CR85RU 20 1 20 1 20 1 60
松尾 雅美 WR250F 14 3 15 3 15 3 44
幸繁 信之 KX85RU 18 2 18 2 36
ミニクラス MX1 MX2 MX2 年間合計
順位 氏   名 マシーン 総合ポイント 順位 総合ポイント 順位 総合ポイント 順位
小松 清 YZ85LW 16 3 14 3 15 4 45
白石 生夫 YZF125 20 1 19 1 39
草野 和男 KXR145 17 2 18 2 35

 
 マウンテントライアル定例会   11月18日 


マウンテントライアル定例会 

11月18日


参加者5名とチョット寂しい定例会でしたが、1部のコンペでは、急遽1セクション
増やし6セクション(3セクションの順走、逆走)にて行いました。
思っていたより湿り気が無くグリップがあり楽しめました。
ツルツルのオフロードコースを利用したセクションは、ステアケースが無く、バランス
とテクニックの競い合いでみんな燃えていました。
2部では、初参加の堀川さん歓迎トレッキングを行い、裏山の大岩まで行きました。
葉の落ちた木々の間から、蓼ノ海や諏訪湖?まで見え晩秋を感じられました。

結果

順位 氏名 S1 S2 S3 S4 S5 S6 s1 s2 s3 s4 s5 s6 合計
1位 小林(一) 27
2位 堀川 38
3位 斉藤 40
小林(智) 42
笠松 42




 

 


今年で6回目を迎えることができました4st・miniカスタムミーティング、これも一重に
全国4mini愛好家皆様の協力の賜物と感謝致しております。
今年も各地より34台のマシーンが信州マウテンパークに集合しました。
モトクロスの神様!811増田耕二さんも連続出場して頂き、白熱した走りを見せてくれました。


811増田耕二さんのホームページ http://www6.airnet.ne.jp/motox811/  要チェック!

1.参加者名簿  エントリ・リスト(Excel)  エントリ・リスト(HTML)  ライダー&マシーン・リスト
2.エキシビジョン
・タイムアタック 
詳細は、総合成績にて
 カスタム空冷クラス 1位 長野 筒井選手 タイム 2分41秒

 カスタム水冷クラス 1位 静岡 伊藤選手 タイム 3分02秒 


 
レデースクラス 1位 神奈川 薦岡選手 タイム 4分02

 ・タイムラリー   
 
今回のエキシビジョン2は、「体内時計15分でゴール」を行いました。
 ルールは、簡単!コース正周を一斉にスタートし15分経過後前後の一番ぴったしゴールを競う!
 何周してもOK。
 結果は、神奈川 薦岡選手+4秒の15分04秒でした。2位は、長野 小松選手−5秒でした。


3.ヒートレース
 詳細は、総合成績にて
 今回は、各クラスタイムアタックの勝者がヒートレースも1位になりました。
 ・カスタムKクラス

1位から8位の皆さん 9位から15位の皆さん
順位 ゼッケン 氏    名 クラス 車名 周回
1 9 筒井 竜司 長野 XLR80K 27
2 16 原   洋一 岐阜 TT-R125LW 27
3 8 草野 和男 神奈川 KXR145 26
4 14 松尾 雅美 長野 XR100R 26
5 6 白石 生夫 神奈川 YZF125 26
6 20 藤井 剛 大阪 FRC100R 25
7 13 小松 清 長野 XR100改 25
8 7 齊藤 哲夫 神奈川 XR80改 25

 ・カスタムSクラス   

順位 ゼッケン 氏    名 クラス 車名 周回
1 33 伊藤 浩光 静岡 CRF150R 25
2 21 薦岡 仁志 神奈川 KTM150 24
3 23(117) 齊藤 文則 神奈川 CRF150R 22
4 22 伊東 雄一 静岡 CRF150R 21

 ・レディースクラス   

順位 ゼッケン 氏    名 クラス 車名 周回
1 24  (311) 薦岡 勝美 L 神奈川 BBR150Y4 18
2 17 原 久美子 L 岐阜 TT-R125LWE 16

4.カスタム大賞、ビックリ賞投票
 ・カスタム大賞  

ゼッケン 氏    名 クラス 車名 排気量 製作者 改 造 ポ イ ン ト 出場
10 石間 敦史 静岡 KYH 223 小沢 永逸 フレームCR80 エンジンセロー タンクCRF150

実は、奥さんのマシーン 参加は旦那さんでしたが表彰台はオーナーの奥さんです。
来年は、このマシーンで参加表明もありました。トルクフルなエンジンで乗り易いそうです。
マシン名「けろ〜225」に決まったそうです。
 ・ビックリ賞  後日詳細は、掲載します。 

ゼッケン 氏    名 クラス 車名 排気量 製作者 改 造 ポ イ ン ト 出場
19 渡辺 悟 長野 CR110Fチャイナ 110 おとっつあん CR80ベース チャイナ110横型エンジン RMZマフラーカット

スワマウンテンEDには、KX85にて参加してくれた渡辺選手、数週間で仕上げたそうです。
チャイナエンジンも90分の走行に絶え、侮れないことを証明してくれました。
5.HPオンリー ベストコーナリング賞



エントリーは上記掲載の8名です。甲乙付け難いのですね〜
皆さんここまで寝かせばプロですねって1枚はカーマイケル選手なんですけど変わりませんね。
来年は、内足の高さで決めようかな・・・

総合成績  

 
リザルドシート(Excel)  リザルドシート(HTML)