'06 リザルド


ミックスクロス bR   10月22日
ミックスクロス bQ   7月23日 中止
ミックスクロス bP   5月21日 

ミックスクロス 年間ポイント

マウンテントライアル定例会 bQ 10月29日
マウンテントライアル定例会 bP  8月  中止

4ストミニ・カスタムミーティング 2006 9月17日 

'05 リザルドを見る
'04 リザルドを見る
'03 リザルドを見る

'02 リザルドを見る


bP 5/21 終了 bQ 7/23 中止 bR 10/22


bR 10月22日


秋晴れの一日、総勢20名によりMXbRがおこなわれました。今回は、
4miniミーティングに出場してくれた方にも多数起こし頂きオープンクラス10台、
ミニクラス10台となりました。
10月後半ともなると、夜露により、日陰、林道はツルツル、その他はグリップと
路面状況も変化に富、いきなりフロントが何処行くの!・・・とライダーさんは大変
のようでした。

タイム・アタック


オープンクラス 筒井選手 
2分30秒 2大会連続です。

ミニクラス 白石選手 
2分44秒 初めてのコースなのに速い!



各ライダーの成績は、下記総合成績表に
記載しました。(タイム欄/分.秒)

トライ・アタック

今回の内容は、逆周り3周を15分で!
!なんと14分58秒で木原選手、ゴール






各ライダーの成績は、下記総合成績表に記載しました。
(トライ欄/分.秒)

ヒート、2
ヒート1正周90分、ヒート2正周60分/周回チェックはマウンテンガールズによる
ホッチキス式でした。みんなお姉さまの元に早く戻って来たくて頑張って周回して
いました。
ヒート1,2ともに筒井選手がウイナーになりました。
総合成績

クラス順位 氏    名 マシーン タイム タイム-P ED周回 H ED周回合計 ED1着 ED2着 ED-P 合計P 総合順位 トライ
オープンクラス
1 筒井 竜司 CR250 2.30 3 48 0 48 1 1 10 13 1 15.29
2 森元 信之 WR250 2.45 2 46 1 47 12 12 8 10 3 15.39
3 田口 益充 CRF250 2.39 3 47 0 47 15 14 7 10 4 14.15
4 木原 克也  WR250F 2.37 3 46 0 46 6 8 6 9 5 14.58
5 桜田 清孝 RMZ450 2.39 3 19 0 19 14 R 2 5 8 15.25
6 堀内 大輔 CRF250 2.37 3 31 0 31 19 R 2 5 9 R
7 渡辺 悟 KX250F 2.47 2 43 1 44 10 5 2 4 10 14.47
8 齊藤 賢一 KX250F 2.52 2 40 1 41 7 13 2 4 12 14.22
9 内藤 重利 CRF450 2.57 1 31 2 33 2 R 2 3 15 12.17
10 花岡 照雄 CR250 3.06 1 19 2 21 9 R 2 3 16 15.25
ミニクラス
1 白石 敬丸 YZ80 2.44 2 46 1 47 5 7 9 11 2 11.40
2 中島 晃 CRF125K 2.46 2 44 1 45 11 R 4 6 6 15.46
3 小松 清 MIN 3.11 0 40 5 45 3 2 5 5 7 15.55
4 青木 和彦 XCR115 2.49 2 39 1 40 16 6 2 4 11 14.03
5 草野 和男 KXR145 3.50 0 39 5 44 4 4 3 3 13 15.15
6 齊藤 哲夫 CRF145 3.04 1 42 2 2 18 11 2 3 14 13.31
7 宮崎 由紀 KX85 3.30 0 34 5 39 13 3 2 2 17 13.20
8 凌 啓郎 KX85 3.22 0 34 5 39 17 9 2 2 18 15.19
9 高野 省 KX80 3.11 0 37 5 42 8 10 2 2 19 13.36
10 白石 生夫 YZF115 R 0 R R R R 0 0 20 R

オープンクラス

1位 筒井選手  合計13ポイント 
2位 森元選手  合計10ポイント  
3位 田口選手  合計10ポイント 

ミニクラス

1位 白石選手  合計11ポイント 
2位 中島選手  合計 6ポイント  
3位 小松選手  合計 5ポイント

レディースクラス

1位 宮崎選手 ジャンプ、ストレートの走りは男顔負けでした。






年間チャンピオン

今年は、bQが災害により中止となった為、取止めと致します。


bQ 7月23日

豪雨災害の影響の為、中止とさせていただきました。


bP 5月21日

前日の雨で、朝のうちはヌルヌル昼近くからドライに変わりベストコンディションに!
好天に恵まれ気温もまあまあ、走るにはもって来いの一日でした。

タイム・アタック

オープンクラス
筒井選手 
2分21秒  







各選手の結果は総合成績に
ミニクラス 
中島選手 
2分39秒  







各選手の結果は総合成績に

トライ・アタック

今回のトライ・アタックは、
「フルコース3周を15分で回る」
1位は山崎選手の14分55秒







各選手の結果は総合成績に

ヒート、2
ヒート1:正周90分 オープンは古箭選手、ミニは山崎選手が力走!
ヒート2:正周60分 オープンはまたまた古箭選手、ミニは桜田選手がGET!

今回から周回チェック方法を変更しました。”ゴルフボールくん(仮)”
写真のように、手前のゴルフボールを取って、自分に割り当てられた箱にボールを
入れていきます。勝負のかけ引きは、沈着・冷静・迅速にです。

慣れてくるとストップせずにボールを取り自分の箱に放り投げる選手も、慎重派は、しっかり2回
停止していました・・・

遠方賞

今回は、遠くは大阪,愛知,埼玉,東京,
からの参加もありました。


大阪の北村さんが遠方賞となりました。

総合成績 
 ED1,ED2:実周回数/ED1着,ED2着:着順/H:ハンディー/−P:各ポイント

オープンクラス

順位 氏    名 マシーン タイムアタック タイム-P トライアタック ED1 H 1合計 ED1着 ED1-P ED2 H 2合計 ED2着 ED2-P 合計P
1 古箭 亨 CRF450R 2.25 3 19.22 33 -2 31 10 10 22 -1 21 10 9 22
2 北村 一基 WR250 2.41 2 13.55 29 -1 28 4 8 21 21 3 10 20
3 高嶋 篤 KX250F 2.26 3 15.17 30 -2 28 12 7 19 -1 18 4 6 16
4 筒井 竜司 CR250R 2.21 3 13.28 32 -2 30 13 9 5 -1 4 13 4 16
5 内藤 重利 CRF450R 2.49 1 12.35 28 -1 27 2 6 20 20 6 8 15
6 柴崎 義弘 WR250F 2.45 1 15.10 28 -1 27 5 5 12 12 2 5 11
7 笠松 聡彦 KX125 3.00 12.00 27 27 11 4 19 19 11 7 11

ミニクラス

順位 氏    名 マシーン タイムアタック タイム-P トライアタック ED1 ED1着 ED1-P ED2 ED2着 ED2-P 合計
1 中島 晃 CRF100 2.39 2 16.52 28 3 9 20 1 9 20
2 山崎 敏二 XRM80 2.41 2 14.55 29 6 10 20 8 7 19
3 桜田 清孝 XR100R 2.39 2 14.45 25 1 6 21 7 10 18
4 青木 和彦 CRF100R 2.51 13.28 28 8 7 20 5 8 15
5 本庄 豊 DR125L 2.55 15.43 28 7 8 20 12 6 14
6 小松 清 YZ80LW 3.48 13.45 13 9 5 19 9 5 10



 
 マウンテントライアル定例会 bQ  10月29日 
 マウンテントライアル定例会 bP   8月  中止


マウンテントライアル定例会 bQ



10月29日

7人中4名は、今年初乗り!中には2年以上乗っていなかった人も!
でも楽しく、チャレンジしました。
皆さん定例会ということで,勝ちを意識したラインではなく、自分の技料と
体力を相談してセクション内でも難しい方へラインを変更していました。
後半は、皆さんカンと体が戻り良い走りを見せてくれました。
東京よりBクラスに参加頂いた、斉藤さんが総合優勝となりました。
ダブルサスのマシーンでAクラスセクションもガンガン走っていました。

第一部 コンペ
◎クラス分け
   ・Aクラス 上、中級(自己申請)
   ・Bクラス 初級(自己申請)、ダブルサス、EDレーサー
 ☆セクション
   ・4セクション 16トライ(IN〜OUT*2トライ、OUT〜IN*2トライ)
   ・A、Bクラス同一セクション内をマーカーにてコース規制
 ☆マウンテン減点方法
   ・足つき1回につき1点減点、以降1回ごとに5回まで1点づつ加算します。
    一般ルールでは、3回以降は何回足つきをしても減点3点ですが、マウンテン
    減点法は、足つきごとに1点、2点、3点、4点、5点となります。
    リタイヤ、転倒、5回以上の足つきは5点です。
第ニ部 裏山トレッキング
   ・初参加の斉藤さん、中島さん、最初のつづら坂でチョット疲れましたが
    登頂成功。木々の間に光る諏訪湖がとても綺麗でした。

結果

順位 ゼッケン 氏名 1ラップ 2ラップ 合計
1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 6 7 8
1位 2 斉藤 0 1 5 5 2 1 1 3 1 5 5 5 0 0 4 5 43
2位 3 小林(一) 5 1 5 5 2 4 4 4 1 4 0 3 0 1 3 1 43
3位 7 笠松 4 0 5 5 2 4 4 1 0 4 0 4 5 1 5 4 48
6 五味 5 1 5 0 5 0 3 5 5 0 5 5 0 5 4 4 52
5 中島 5 5 0 2 4 4 5 2 5 4 1 5 4 5 5 1 57
1 小松 1 5 5 0 5 5 5 5 5 4 1 3 1 4 4 5 58
4 小林(智) 5 4 0 5 5 4 5 5 5 5 1 0 3 4 5 5 61





マウンテントライアル定例会 bP 
豪雨災害の影響の為、中止とさせていただきました。

 

  

ジャーン!ことしも拡大するぞ、自分は見つかったかな?も探そう!

台風13号も日本海へと北上し、心配された雨も降らず絶好の一日になりました。
今年も全国各地より29台のマシーンが信州マウテンパークに集合しました。
今年もモトクロスの神様!811増田耕二さんが特別参加してくれました。
ヒートレース・タイムアタック、「モトクロス生涯現役」の走りを見せてくれました。
811増田耕二さんのホームページ http://www6.airnet.ne.jp/motox811/  要チェック!


9月17日(日)大会イベント
1.参加者名簿  エントリ・リスト   ライダー&マシーン・リスト
2.エキシビジョン
 ・タイムアタック    結果
 

フルコース1周のタイム測定、1台づつの出走、リベンジもありです。

 入賞  ゼッケン  氏    名  車 名    time
 1位    7  白石 生夫  YZF115  2分31秒  
2位    9  筒井 竜司   XLR80K   2分33秒 
3位    5  松尾 雅美  XR100R  2分36秒

 第1位は、神奈川の白石選手。
 コンディションも良くなった後半最後のリベンジが功を奏し、地元勢の記録を更新。

3.ヒートレース
 90分の正周回。今年は、雨降りが予測された為、普通のスタートで、
            5分間のピットストップもありませんでした。
 ・カスタムクラス    結果

順位 ゼッケン  氏    名  車  名  周回数 
1 9  筒井 竜司   XLR80K 30
2 7  白石 生夫  YZF115 30
3 18  佐野 裕信  CRF120R  29
4 25  高島 篤  XRM80 28
5 23  藤井 剛  FRC100R 27
6 2  青木 和彦  XCR115 27
7 4  宮崎 昭夫  CRF125 27
8 22  鈴木 誠  XCR100 27

筒井選手、2年連続、3回目の優勝です。

 ・レディースクラス    結果

順位 ゼッケン  氏    名  車  名  周回数 
311  薦岡 勝美   CFR150Y4  21
14  三田 晶子  TT-R125 20

薦岡選手、マシーンの熟成とともに成績もUP!今年は1位
毎年優勝者が変わるレディースクラス、来年は誰の手に!

 ・ノーマルクラス    結果

順位 ゼッケン  氏    名  車名  周回数 
13  高野 省吾   XR100  23

今年は出場台数が1台、カスタムが盛んになりノーマル車が年々減っています。
参加者大募集です。

 ・カップルクラス    結果

順位 ゼッケン  カップル氏名  車   名  周回数 
1 12  堀沢 文治&安藤 緑  TT-R125 25
10  原 久美子&原   洋一   TT-R125LWE  25

最後まで接戦のカップルクラスでした。
この対決は、来年も注目です。


4.カスタム大賞、ビックリ賞投票

 ・カスタム大賞  ゼッケン21 「??!」号 薦岡仁志選手

  KTM85SXにCBR150エンジン搭載 ビルダーも薦岡仁志さんです。

 ・ビックリ賞    ゼッケン311「CFR150Y4」号 薦岡勝美選手

 エンジンTTR125 150ccにボアアップ(カムBBR ピストンALPHATHREE キャブ・ヨシムラ)
 フレームBBR 足回りCR80 グラフィック・SUSIEDIGLTSオリジナル セル装着!
 ビルダーはアルファースリー+薦岡仁志さんです。

5.HPオンリー ベストコーナリング賞

 推定角度 20度 (前−後輪軸と車体中心線の角度))
 ゼッケン7番 白石選手 2冠達成です。