ANGEL BBS


戻る

[520] 『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:そよ Date:2009/06/29(月) 22:04 [ 返信 ]
6月26日に、東京で行われたトライアングルDVD発売イベントに行ってきました。
吾郎ヲタ目線のレポになりますが、よかったら御覧下さい。

イベントの集合場所はポニーキャニオン本社に1時30分でした。ここで順番を決める抽選をして、番号順に中に入りました。
集まったお客さんは全員で80名くらいでしょうか?吾郎ファンの占有率が高かったみたいです。
ポニーキャニオンの1階奥に案内されました。そこがイベントホールでした。椅子を並べただけの簡単なホールでした。前のちょっと高くなった舞台には腰掛椅子が3つ・・・

イベントは2時少し前に始まりました。
今回の応募総数は279名と教えていただきました。
司会は関西テレビの堀田アナウンサーでした。東京では知名度がありませんが、関西ではそこそこです〜とおっしゃってました。
先ずは相武紗季ちゃん登場〜細くて可愛い、キラキラ輝いてました。
そして重松Pと三宅Dも壇上に上がられました。
ここからは事前にネットでアンケートを取った「もう一度見たいあのシーン」に10位〜1位まで順位をつけて発表し、それぞれにコメントを頂くという形をとりました。
尚、この模様はいずれトライアングルのサイトで流れるそうです。記憶違いがあるかもしれませんが、ご了承いただければと思います。

10位 真犯人が分かった
 9位 ほんとに美味しいの?

10位は欣也さんと江口さんのシーンで、これから犯人を捕まえに行きます!という所でした。ここでは紗季ちゃんが「最後まで犯人が分からなかった」と話してました。他の皆さんは9話が終わった時点で大体わかったそうですが、紗季ちゃんは10話が終わっても分からなくて、ずっと蓮さんだと信じて疑わなかったそうです。重松さんと三宅さんに、「分からなかったのって紗季ちゃんだけだよ~」と言われてました。
9位はコヒさんと江口さんのお蕎麦におにぎりを入れて食べるシーンで、どうなの?実際美味しかった?なんて3人で話してました。三宅さんはまあまあだよとおっしゃってましたが、紗季ちゃんは食べたくない…って言ってました。

 8位 華麗なる黒木一族
 8位 富岡、ほんとにお前がやったのか

同率8位でした。最初の黒木一族ですが、最終話の欣也さんと吾郎のシーンでした。ここは重松Pも大好きなシーンだったそうです。何か裏話を・・・ということで、手帳の写真の話をしてくれました。脚本家の方は、あの可愛い男の子の写真を、はじめにおデブちゃんのを使いたかったらしい。大きくなってこんなに変わった!という風にしたかったらしいんですが、重松Pが「スマップの吾郎ちゃんがおデブなんてありえない!失礼だ」となってあの可愛いお写真になったそうですよ。重松さんって、どうも吾郎が大好きみたいで隣に紗季ちゃんがいるにも関わらず、ず〜〜っと吾郎の話ばかりしてました。稲垣さん、吾郎さん、吾郎ちゃんと呼び方はいろいろでしたが。とにかく重松さんの口からは吾郎の話しか出てこなくて・・・紗季ちゃんがかわいそうでした。
富岡のところは、新藤と富岡のシーンでした。ここでは実際に富岡が新藤を殺した場面が出てこなかったので、ほんとはどうなのか?と質問が来ていたそうです。ここでは三宅Dが「富岡がやりました」とおっしゃってました。

 6位 出演者のこれから
 6位 パシツ

同率6位です。出演者のこれからは、江口さんの最後のシーンでした。ここでは紗季ちゃんが、最初の台本には稲垣さんとラブラブなシーンがあって、楽しみにしていたのに無くなって残念と言ってました。一応最初の台本には確かにあったのですが、殺人の話なのにラブラブとは・・・となってなくなったそうですよ。
パシッは、舜が唯衣ちゃんの家に行って郷田に挨拶をするシーンになります。舜が余計な事を言って、唯衣ちゃんに叩かれる所です。紗季ちゃんは(稲垣さんを叩くなんて・・・)と思っていたそうですが、吾郎がすごく優しくて「いいよ、もっと叩いても大丈夫だよ」と声をかけてもらって感激したそうです。ラブラブな設定に楽しみにしていたのに、蓋を開けてみたら稲垣さんを叩いてばかりで申しわけなかった・・・って言ってました。紗季ちゃんはSPで、二人のラブラブぶりを演じてみたい!と言ってました。重松Pも、「八ヶ岳の事件の解決がまだなんで、舜と唯衣が事件に巻き込まれて大変なことになり、二人を助けるために郷田が戻ってくる」といったことを話して下さったので、この線でお願いするといいかもしれません。

 4位 おしゃれ刑事黒木舜のファッションショー

ここ、思わず笑ってしまったんですが重松Pの趣味か!?って突っ込みましたよ。DVDのコメンタリーでもおっしゃってますが、おしゃれで都会的な刑事をイメージしたそうです。

(続く)


[521] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:そよ Date:2009/06/29(月) 22:06
 3位 みんな怪しい

まるで私達ヲタクが編集したような、素敵なコートとスーツをお召しになった舜が出ずっぱりでした。あの映像、マジで欲しいんですけど。1話で登場した、例の縁どりコートの話も出て、BBSでは(あんなおしゃれなコートを着た刑事を見たことがない)とおしかりの書き込みがあったそうですよ。それでも、重松Pは「吾郎ちゃんはおしゃれだ〜かっこいい」と褒めまくりでした。あまりにも吾郎の話しかしないので、アナウンサーが気を使って「唯衣ちゃんの衣装は?」と振ってましたが「あんまり覚えてないなあ・・・」と言って「ひどい〜」と紗季ちゃんに言われてました。三宅さんが「唯衣は、元気なイメージだよね?」とおっしゃってくださいました。

 2位 豪華な鍋パーティー

郷田の家で5人でやった鍋パーティーのシーンが3位でした。ここでも重松Pの話題は吾郎ちゃんでした。稲垣さんは左利きなので、他の方とぶつからないように左端に座ってくださった。あれは稲垣さんの優しさです!とまあ語る、語る!もうどんだけ吾郎が好きなの?って思いながら話を聞いていました。あそこで小学校の校歌を歌っていましたが、あれ実はマギーさんと谷原さんの即興だそうです。作曲したかったけど予算がなくて・・・でしたが、二人でノリノリで歌ってくれて楽しかったそうです。

江口さんから始まり、蓮さん、欣也さん、谷原さん、蔵ちゃん、堺サン、風吹さんと怪しいシーンが連続で流れました。ここでも紗季ちゃんは「わからなかった」と突っ込まれてました。蓮さんの話で、「こういうサスペンスものは皆が犯人役をやりたがる、まあ犯人役はおいしいですから〜」と重松Pがおっしゃり、実は蓮さんが犯人役満々でずっと怪しくふるまっていたそうです。蓮さんも「僕じゃないの?」と残念がっていたそうですよ。

 1位 取調室

1位は緊迫した3人のシーンが選ばれました。横浜の倉庫で撮ったそうですよ。撮影は夜中までかかったそうです。重松Pも現場に行かれたそうですが、ピリピリと空気が張り詰めていて中には入れなかったそうです。江口さんとコヒさんはシーンを撮り終えるまで一言も言葉を交わさなかったのではないか?と話して下さいました。このシーンをもって吾郎とコヒさんがクランクアップだったため、関係者がたくさん見えていたそうですが、それも気にならないくらい撮影に集中できたそうです。撮り終わってホッとしました・・・と三宅Dが話してくれたのが印象的でした。

ここで重松Pと三宅Dが退場され、来場者に抽選でトライアングルのサブバッグが当たりました。3時前にイベントは終わりました。

今回参加させて頂いて感じたことです。レポにも上げましたが、とにかく重松Pが吾郎にラブラブでした。アナウンサーの方が話を〜と振っても、出てくる話は吾郎のことばかりでした。ファンは嬉しかったけど、他の方はどうだったんでしょうか?SPのお話は正式にはありませんでしたが、重松Pはやる気満々のようでした。やはり八ヶ岳の件をきっちり描いていないということで、そこから話を広げたいんでしょうか?BBSの方に書き込みがあれば・・・というお話しだったので、是非吾郎ファンは足を運んで重松Pの背中を押してあげましょうね。重松さんを見ていたら、吾郎でSPをやりたいご様子でしたので皆さんBBSですよ〜。

つたないレポですが、お付き合い頂きありがとうございました。星さん、落合監督に続く業界人吾郎ファンの重松P、これからも我らが吾郎ちゃんをよろしくお願いします。


[522] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:nazuna Date:2009/06/30(火) 09:44
私もイベントに参加しました。
会場は椅子が横に7〜8個、それが10列くらい並べられており、両脇にテレビが設置されている狭い会場でした。
相武さんはいつも見かけるテレビの感じそのままで、そして重松Pも三宅Dも特典映像の製作発表に映っていたまんまの印象でした。
当たり前といえば当たり前なんですけど、特に重松Pも三宅Dも裏方とは思えないカッコよさを感じました。

そよさんが全体の流れをレポしてくださったので、私は相武さんの突っ込みを中心にレポしたいと思います。
主に重松Pが吾郎ちゃんのことを語った時の突っ込みなんですが、私は相武さんの突っ込みは合いの手に思えました。
重松Pが吾郎ちゃんをリスペクトしてくださっていたのは凄く嬉しかったのですが、嫌味にならず緩和してくださったのが相武さん、そういう感じで読んでいただければ幸いです。


まず『華麗なる黒木一族』の話題の時です。
「稲垣さんが北大路さんとのシーンは勉強になると言ってましたが、二人の裏話を教えてくださいというアンケートがありました。いかがだったでしょうか?」
と、アナウンサーが尋ねました。
重松Pが
「最終話の二人のシーンは本当に大好きなシーンで、親子としてリスペクトしているというシーンにしたかった。なのに子供時代はデブというのはありえない。」
と語った時、相武さんは
「ぜんぜん二人の裏話になってないじゃないですか!」
と、突っ込んでいました。

『豪華な鍋パーティー』の時には、重松Pが左利きの吾郎さんの気遣いを力説してほめると、
「一人だけいいところ言って、みんないいところありますよ。」と相武さんが突っ込んでいました。

『おしゃれ刑事黒木舜』では、重松Pが
「あんな刑事がいたらいいなという願望を凝縮したんです。」
と、相武さん。
「江口さんも刑事さんですよ!」
それにもめげず重松Pは
「吾郎さんに合わせると、みんなスタイリッシュになる。土着の刑事にみせるのに苦労しました。」
すかさず相武さん。
「見えてない。スタイリッシュでカッコいい」
そして、アナウンサーが
「相武さんの唯衣役のイメージで何か衣装で細かくなさったことは?」
と尋ねると一瞬の間。
「唯衣のことになると何で黙るんですか!」
と相武さん。
重松Pは「覚えてない」という失礼な返事をしていたような・・・

『二人のラブシーンがあると言っていたのに』の時に、アナウンサーが
「続編で是非二人のラブシーンを作っていただきたい。」
とお願いすると、重松Pは
「八ヶ岳のシーンを詳しく・・・」
と語り始めたんです。
すると相武さんに
「ということは子役ですよねえ。やっぱりラブ路線ない。」
と言われてしまいました。
「裏に黒幕の政治家がいるので。そこを追及する吾郎さんが相武さんのところへ帰っていくとか・・・」
ということで、アナウンサーが
「皆さんも続編期待してください。」
と締めくくっていました。


こんな感じでした。
重大発表が続編の事では無かったのでちょっとがっかりでしたが、私もアナウンサーの方と一緒の気持ちです。
お願いします、重松P様!


[523] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:さやか Date:2009/06/30(火) 10:09
そよさん、nazunaさん、

レポありがとうございました。会場の様子が手にとるように分かる内容に感心し、一気に読みました。

重松Pは「ブス恋」の吾郎さんとの仕事で「スタッフ一同、この人(吾郎)にずっとついて行こうという気持ちになった」というような事を雑誌に書いていらっしゃいましたね。当時その信頼の深さが嬉しかったことを思い出しました。

SPの話は、重松Pが公の場で構想をおっしゃったのですから、後はファンの後押しですね。ファンにボールが投げられたのですから、そのボールを返さなければと思います。

BBSは色々な方面の方が見に来る最高の宣伝の場所なので、SPが実現するまで投稿を頑張ります!

[524] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:はちミツ Date:2009/06/30(火) 22:35
そよさん、nazunaさんどうもありがとうございます。
私もイベントに参加しましたがメモを取っていなかったので頭の中がごちゃごちゃになっていました。お二人のレポで吾郎班のツボはレポされているので、私は1位の取調室のシーンについて吾郎以外の事でもう少し補足を。
郷田が丸山に銃口を突き付けるのは江口さんから出たアイディアだったそうです。江口さんとコヒさんとは身長差が大きいため、銃口を上から突き付ける感じになります。で最終回予告でそのカットを使おうとしたのですがそのまま流すと手の角度から丸山が犯人だと分かってしまうので、少し加工して流したそうです。
現場はピリピリと張り詰めていて、大勢の人がいましたが皆気配を消して協力してくれたので全然気にならなかったそうです。撮影が終わってクランクアップしたコヒさんの額には銃口の丸い跡が付いていたそうです。

当日集まったお客さんの大半は吾郎ファンだったようで、吾郎ファンがこんなに集まったのを見たのは初めてだったので楽しかったです。


[525] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:Kazuyo Date:2009/07/01(水) 04:09
そよさん、nazunaさん、はちミツさん、貴重なイベント参加レポありがとうございました。
後日、公式HPでもこのときの様子がUPされるようですが、やはり吾郎ファンとしてのツボはファンの方からしか聞けないので大変ありがたいです。
今回、吾郎が来なかったのは残念ですが、ある意味だからこそ皆さん結構とイベント内容を覚えてらっしゃったのかもしれませんね。
えらく至近距離で見れたということですので、ここで吾郎がもし来ていたら、案外レポあがらなかったかもしれません。
吾郎ばかりガン見して(笑)

しかし、吾郎本人は来なくとも重松Pがすごかったようで(笑)
もとから、吾郎のことは気に入ってくれているのは知っていましたが、ファンの集いではなくドラマDVD発売イベントで暴走されるとは思ってもいませんでした(笑)
DVD特典のコメンタリーもすごかったですが、このイベントでは輪をかけてすごかったみたいですね。
思わず、吾郎ファンが「いいのか・・・」と心配になったというのが笑えます。
来てくれたのが紗季ちゃんで本当に良かった。
彼女は、空気が読めて場を盛り上げることができる方なんですね。
もとから好きでしたけど、さらに好感度があがりました。

重松Pの勢いから察するに、公式BBSに黒木舜でサイドストーリーを作ってほしいとお願いすれば、もしかしたら聞いてくださるかもしれない。
ここは、吾郎ファンは頑張ってお願いしていきたいです。
黒木舜・・・ものすごい萌えキャラでしたよね?
また見たいですよね(笑)?
重松Pも、吾郎ファンと言っても過言ではないので、ヲタの心をくすぐるような(続編を作りたくなるような)文章をBBSに投げてあげてください。
一度お願いした方も、ぜひ何度でもお願いしてみてくださいな(笑)


[526] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:ピカチュウ MAIL Date:2009/07/01(水) 23:54
そよさん、nazunaさん、はちミツさん貴重なイベントレポありがとうございます。Kazuyoさんもおっしゃてたように吾郎ちゃんファンの方ならではのファンの嬉しいお話しばかりで何度も読ませて頂きました。重松Pを応援していきたいですね。業界の方の吾郎ちゃんファンが増えるのは有り難い限りです。舜君×ミスターX版実現にお願いがんばりましょう。

[527] RE:『トライアングル』DVD発売イベントレポ Name:なおなお Date:2009/07/04(土) 14:14
そよさん、nazunaさん、レポありがとうございます。
極端すぎる吾郎押しの重松Pの様子がよーくわかりました。
そんなPを相手にちゃんとフォローできる紗季ちゃんが素敵ですね!

さやかさん重松Pの嬉しい発言を教えていただきありがとうがざいます。

「ブス恋」の吾郎さんとの仕事で「スタッフ一同、この人(吾郎)にずっとついて行こうという気持ちになった」

ADにも優しい言葉をかける吾郎ちゃんですから、その人柄を知ってそう思ってくれて、その気持ちがずっと継続して、こうなった。
つまり、素敵な役者さんが沢山出てくれたのに、重松Pは吾郎ちゃんしか見えてなかった?それくらい吾郎ちゃんが大好きになってしまったのかな?