更新記録

任天堂の携帯用ゲーム機、ゲームボーイ(以下GB)は、 開発環境を揃えることで、プログラミングをできるようになります。 最新ゲーム機としての座は既にゲームボーイアドバンスにゆずり 渡してしまったものの”過去の遺産”は膨大なものがあります。

個人的に注目したいのは、この”過去の遺産”です。 オプションのパーツや、中古ゲームなどは今でも多数見かけます。

数あるオプションの中でおすすめなのが、”がばってりー”という 充電式バッテリーです。これは、きわめて短時間で充電でき、 忙しいときも便利です。(ちなみに、完全にゲームボーイが 起動しなくなるまで使用した後、1分間だけ充電しただけで 5分近くゲームができました。)

こんなに便利なオプションがあるのですから、実用的な使い道が できれば、どんなに便利でしょう。バッテリーがなくなっても 電池で動かすこともできるのです。

今からゲームボーイソフト開発をする価値はありそうじゃないですか? 開発に挫折してもレトロゲームを楽しめますし、損はありません。

覚え書き

『ゲームボーイのプログラム・改造マニュアル』、大橋修、データハウス、 2001 のp.74の「フラッシュの配線」図は一部書き落とされている部分が あります。実際に製作する場合は、こちらの配線図と 比較して確認してください。

上の方法でフラッシュを換装した書き込み用カートリッジ(以下自作 カートリッジ)を製作する 場合は、ポ○モンのカートリッジが便利です。赤緑(青も?)は数も 多く、安く出回っているので簡単に手に入ります。フラッシュROMを 乗せるために元のROMをはがすのが大変です。そこではがすのはあきらめ、 元のROMに電源を供給している足をカットしたうえで、亀の子型に フラッシュを乗せると非常に楽です。 カートリッジのケースを加工して穴をあけなければケースがしまりませんが、 ケースは非常に柔らかい素材(幼児用のおもちゃに良く使われているような 材質)なので簡単に加工できます。

上記サイトで公開されているreadplusは自作カートリッジの読み書きに 対応していますが、非常に動作が遅いです。間違っても読み書き中に カートリッジを抜いたりしないように気をつけてください。 (私は一日かけてつくった自作カートリッジを3時間ほどでこわしました) ハングアップしたかと思っても、根気良く待ってください。

何種類かのフラッシュROM・リーダ/ライタを持ってる人は相性のいいものを 選んで使い分けるのがいいと思います。うちで使ってるリーダ/ライタは、 GBXchangerだけなのですが、 ROMのバックアップ(読みこみ)は、Bung社純正のやつ(名前失念) 自作カートリッジ書きこみはフリーの readplus、 ニンテンドーパワーのGB Memory cartridge(以下NPフラッシュ)は シェアウェアの FlashManager for GBx を使っていました。

自作カートリッジと、NPフラッシュは対応したソフトがあまりないために これ以外に組み合わせの選択肢がないというのが実際のところではありますが(汗) FlashManager for GBxはシェアウェアですので1ヶ月の試用期間をすぎたら レジストが必要です。私もレジストするつもりです。

ポケットカメラ実用か?


海外ではポケットカメラで撮った写真を公開するのが一時期はやったそうです。 日本ではあまり聞きませんでしたが・・・ うちにはデジカメがないのでちょうどいいです。ちょこっと実用的に 使ってみようじゃないですか。 その1
なんだかうまくいきません。海外版と日本版でデータが違うのかなぁ。 もしそうだとしたら、このアプリのバイナリに手を入れて読みこむ場所を 変えなきゃなりません。

メモリーバックアップ


5/17 先日手に入れたKARAT社製の「GBメモリーバックアップ」は、何かの役に立つかも しれません。大事に使っていきたいと思います。

ダウンロード

  • 恵梨沙フォント用キリル文字差し替えデータ
  • このパッケージは恵理沙フォント内の キリル文字フォントを差し替えるためのデータです。 GBDKは、ELISAGBパッケージを組み込むことで、恵理沙フォントを 表示できるようになります。日本語が表示できれば、日本語文字 コードで定義されているキリル文字も使用できるわけですが、 恵理沙フォント内のキリル文字は”ちょっと重たい”印象があるので 差し替え用フォントをつくりました。 GBTD用キリル文字データも同梱しています。

    5/10 調整終了、ダウンロードできます

  • フォントパック
  • GB用のフォントデータ集。 キリル文字(8x4、8x8標準、8x8筆記体)、グラゴール文字 (8x8、16x16)、亀の子文字(8x8二種類)が入っています。 GBTD形式なので使用用途に応じて、GBTDでエクスポートしてから 利用してください。
    5/16 公開開始しました。ダウンロードできます。